FC2ブログ

次の言葉を何度も眺めて過去の記憶がよみがえってきたらポジティブな言葉で中和して下さい。


 ネガティブな感情をポジティブな感情で浄化して手放していくと、ニュートラルになり・・・・。

 中庸の状態になればなるほど、根源からのエネルギー、直観、インスピレーションが、湧いてきます。 
 
 シンクロニシティも頻繁に起きてきます。 
 
 前回は、ここで終わりましたが、今回は、その実践として、以下の言葉を何度も眺めて過去の記憶がよみがえってきたらポジティブな言葉で中和して下さい。

 24対ありますので、一通り目を通して気になる言葉から深めて下さい。

~~~~~
 ・分離した⇔統一した

 ・不毛の⇔実を結ぶ

 ・執着すること⇔手放すこと

 ・心配すること⇔委ねること

 ・飽きさせる⇔満足している

 ・強制する⇔導く

 ・悲観的な⇔楽観的な

 ・消耗させる⇔活気づける

 ・面白くない⇔創意に富む

 ・残酷な⇔親切な

 ・もったいぶった⇔気高い

 ・こびへつらう⇔礼儀正しい
 
 ・どんよりした⇔澄み渡る

 ・快楽的な⇔喜びに満ち溢れた

 ・傲慢な⇔控え目な

 ・拒絶すること⇔受け入れること

 ・見下す⇔人当たりの良い

 ・うらやむこと⇔感謝すること

 ・思い込んでる⇔気づいている

 ・恨むこと⇔許すこと

 ・義理があること⇔感謝すること

 ・いらだたせること⇔心を癒す

 ・見かけの⇔本質的な

 ・動揺している⇔エネルギッシュな
~~~~~

 これらの言葉は『パワーかフォースか』の9章にある対照的なパターンのリストの中から抜粋した言葉です。

 詳しくは、ネガティブなパターンの言葉と、ポジティブなパターンの言葉のリストですが、これらの対照的な言葉を何回も見ることによって、相対する言葉の意味の違いがくっきりとわかってきて、ネガティブな要素が薄れて来て、内なるパワーが増加するというのです。

 ネガティブなエゴの要素が薄れる!ということで、この原理がミクロの命数にもあるのです。

 この本の説明では・・・。

~~~~~
 しっかりと頭に入れて読むことによって、これらの相対する言葉の意味の違いを知ることができます。

 そうすることで、あなたの内なるパワーが増加しはじめ、あなたは変容します。
 
 これらの区別が念頭にあることによって、自分が以前には決して観なかったことにあなたは気づき始めるでしょう。

 「宇宙は」パワーを優先するがゆえに、このリストを読む人には、思いがけない気づきが生まれます。
  
 私達は、あらゆる思考や言葉、行為への責任を最終的に自分達で負うことになります。 

 そして、われわれは、自分達が人にかけた苦労とまったく同じ苦しみを体験させられるようになっていることは、それらの報告からも確認済みです。

 ようするに私たち自身で、天国も地獄も創り出すという意味です。

 生命そのものの根源である「宇宙」は、非常に高度な意識を持っています。

 だからこそ、私達が、この一瞬一瞬に、進むべき道を選択することを、宇宙は「息をひそめて」待っているのです。
~~~~~

  ・うらやむこと⇔感謝すること

  ・義理があること⇔感謝すること

 感謝することが、2つありますが、最初の 「うらやむこと」は、裏(うら)病む(やむ)と、書きます。

 意味は、他者の能力や置かれた環境、持っているものなどに対して「うらやましい」「自分も同じようになりたい」と感じる気持ちを表す。

 これは、羨望(せんぼう)のことで「羨望の眼差し」「羨望の目」という言葉もあり、ネガティブな意味のようには思いませんが・・・。
 
 人を「うら病む」よりも、自分の現状に感謝せよ!

 自分の持ち物や境遇が、いかに恵まれているか、深く感謝しなさい!
 
 裏(うら)病む(やむ)ですから「羨望の目」で見るより先に、まずは自分の自分の現状に感謝せよ!ということだと思います。

 現状に感謝することで、心の病み=心の闇がなくなり、望ましい現実になるのです。

 次の義理があること⇔感謝することは、お金に対するブロックの解除のように思います。

 「義理」の意味は物事の正しい道筋のことで本来は、ポジティブな言葉になりますが、しがらみや立場上、仕方なく行なうことにはネガティブな意味もあります。

 「義理で参加する」とか「義理チョコ」など、仕方なくの意味もあります。

 例えば、お金を支払う時に、多くの人は、仕方なく義理で支払っている!と思います。

 お金はエネルギーですから、仕方なく義理で、イヤイヤな気持ちで支払っていると、そのエネルギーが、受け取る時も無意識で同じになり、豊かさから離れてしまうのです。

 その反対に、お金を支払う時に、感謝の気持ちを込めて支払うと、つまり、喜んで、ありがとう、という気持ちで送り出すと、受けとる時も、豊かなエネルギーになりますから、豊かなところに、お金は集まってくるのです。

 お金は、ネガティブな意味の義理で支払うか、それとも、ポジティブな感謝を深めて喜んで支払うか、これは、お金に対するブロックの解除のようにも思います。

 お金を例に挙げましたが、あらゆる面で、 ・義理があること⇔感謝すること  そして、 ・うらやむこと⇔感謝することも深い意味がありますので、これまでの経験からも、ネガティブな記憶があれば、感謝を深めてクリアにして下さい。

 話はそれますが・・・。

 うらやむ=裏(うら)病む(やむ)に類似している・・・。

 うしろめたいは「後ろ目痛い」から来ています。

 後ろに目はないはずなのに、その目が痛いのですから、???となります。

 背徳、裏切る、裏目に出る などのネガティブな言葉の反面 お陰様 光背、親の背を見て育つ、後ろの正面 など、ポジティブな言葉もあります。

 これらの裏や影や後ろ、背などもすべて背中から来ています。

 氣のエネルギーは丹田から仙骨→背中にかけて、熱くなり、昇り続けます。

 この時、背中一面にエネルギーのかたまりが覆いかぶさったようになり、何か偉大な存在が背後にいるように感じられます。

 そして、至福感というのか喜びの気持ちが長く続きます。  

 「パワーかフォースか」にも「甘美なエネルギーの帯が背中の上方へと、そして、脳の中へととめどなく流れ始めるのです。

 それは、脳内に強烈な喜びの感覚を、絶え間なく引き起こしました」と、書いてありますが、類似しています。

 お陰様で・・という感謝の言葉は、深い意味があり、その事を思うだけでも背中が温かくなります。
 
 ありがとうございました。

--------


 『奇跡を呼び込むS氏の能力開発』メルマガより抜粋して掲載しております。

 
  ありがとうございました。


スポンサーサイト

ネガティブな感情をポジティブな感情で浄化して手放していくと・・・



 ミクロの命数の目的は、心を静めて根源のパワーに至ること!

 つまり、心を鎮めて「本当の自分」の声を聞くことです。

 根源のパワー=「本当の自分」には無限のパワーがあり、病気の治癒、願望の達成など、あらゆる願いが叶うからです。
 
 ミクロの命数の1~18の目的は、ネガティブなエネルギーをポジティブなエネルギーで中和せよ!というミクロの命数の教えでした。

 そのためにも、自分の意識に徹底して気を配り観察します。
 
 つまり、4・6時中、渺の目=愛の目を通して、自分の意識を観察するのです。

 これまでは、ネガティブな思考や感情に飲み込まれて、振り回されておりました。

 けれども、いつまでも振り回されている場合ではなく、そこから一歩離れて距離をおいて、第三者の立場で冷静に「観察する」のです。
 
 私達を身動き取れなくさせているもっとも大きな原因は頭の中の思考です。

 耳元でささやくおしゃべりも、分別の声も思考です。

 頭のおしゃべりに気づいたら、それを観察します。

 ネガティブな意識を観察するだけで浄化し、手放し続けることになります。

 心に溜め込んだネガティブなものが浄化されていくと、本当の気持ちが分かりやすくなって来るのです。

 このように、ネガティブな感情の処理の仕方を、渺の目=愛の目に委ねるのです。

 自分の意識が、目の前の現実の世界を生み出していることが分かってきます。

 ネガティブな感情をポジティブな感情で浄化して手放していくと、ニュートラルになり・・・・。

 中庸の状態になればなるほど、根源からのエネルギー、直観、インスピレーションが、湧いてきます。
  
 シンクロニシティも頻繁に起きてきます。

 この続きは次回に書きます。 

 ありがとうございました。
--------


 『奇跡を呼び込むS氏の能力開発』メルマガより抜粋して掲載しております。

 
  ありがとうございました。


☆プロフィール

angel

  • Author:angel
  • 当ブログは、「S氏の能力開発」メルマガを掲載しております。
☆カタカムナ
★クスリのように作用する絵 Yunicaさんの動画より

★書籍




★バレル・コア
運をつかみ、波動を整え、
カラダの緊張を和らげる


☆ホ・オポノポノ
▽ホ・オポノポノの使い方の裏技

引き寄せ波動風水師 リュウタさん動画より

▽書籍





☆おすすめ書籍




















      

☆最近の記事