新世代エコロジー洗剤 その25


 この方は、この洗剤が、どうして結果が出ないのだろう?と、
その原因に気づいてくれたので、多くの人にも参考になると思います。

////////////////

メッセージ

こんばんは!
いつも楽しい為になる内容をありがとうございます。
先日、このミラクル洗剤(勝手にそう呼んでます。
13の解放の意味も含めて!)を送っていただきました。

どうも、使い始めは薄めすぎたのか、
私の意識の低さで、効かないのか!と
結果がイマイチわかりませんでした。

でも、今までになく、今回のエコロジー洗剤の連載は、
楽しくて楽しくて、待ち遠しい限りでした。

なので、どうして結果が分からないのだろうと、
ちょっと沈んでいましたが、わかったことは、洗剤を信用して
結果をゆだねて、焦らず待つ事!が、私には欠けていたようです。

これは、私にとって大きな気付きでした。

すべてに対してそうだったなぁーと、換気扇の汚れが、
ズリッと取れてきずけたようです。

ありがとうございます。

沢山の方に伝えられればと、また、
連載をワクワクしながら待った気分が復活しました!

また、もしできれば、今回20個お願いしますので、
お札も、20枚!ダメなら10枚でも
お願いします。(笑)

毎日ありがとうございます。

////////////////

メッセージありがとうございました。

>なので、どうして結果が分からないのだろうと、
>ちょっと沈んでいましたが、わかったことは、洗剤を信用して
>結果をゆだねて、焦らず待つ事!が、私には欠けていたようです。

○これは、多くの人は今までの習慣があるので、いくら説明しても
無意識に、ゴシゴシと洗ってしまうのですから、最初に共通する
悩みだと思います。

 主婦業を何年も、何十年もやって来られた人には、その人なりの
流儀というのかありますから、固定観念を破り、このことに気づく
のは、大変かと思います。

 ベテランの主婦になればなるほど、ご自分の流儀で洗うので、
「泡も立たなく、汚れも落ちない!」と、文句が出てくると思われ
ます。

 長年の習慣をかんたんに変えることはできません。人様に
お勧めする時は、この点を何度でも教えて上げて下さいね。

 何度も説明しますが、スポンジに、この洗剤をつけて、いくら
ゴシゴシと力を入れて洗っても、思ったようには落ちないのです。

 ですから、この方のように、この洗剤を信用して結果をゆだねて、
焦らず待つ事!に気づくことが大切です。

 このことに気づくことが、この洗剤の性能を最大限に高める
ことになります。
 
 この洗剤は、40℃から50℃の「お湯」で溶くことによリ、水の
クラスターを超微細化(水道水の約34分の1)し、汚れや油汚れ
の間に浸み込みやすくします。

 100℃近くの高温のお湯は、どれか一つの成分が煮えてしまい、
水溶液の透明度が高くなりませんから、必ず、40℃~50℃くらいに
して下さい。

 40度前後は、お風呂に入るときに熱いくらいのお湯の温度です。

 ですから、この洗剤は、生きているようにも思います。

 そして、被洗物と有機物(汚れ)との間に入りこんで、汚れを、
水、酸素、二酸化炭素の分子レベルに分解します。

 何年か前に、名古屋で行われた、愛・地球博(日本国際博覧会)
では、「金魚」と「真鯛」が一緒に泳ぐ水槽が話題になりました。

 水槽は1%程度の塩分濃度で、淡水魚も海水魚にとっても厳しい
環境でしたが、魚は数カ月も生き続けました。

 水槽の水では、ナノバブルという気泡、それも酸素をナノバブルで
発生させたのです。

 ナノバブルとは、直径が1mmの5000分の1ほどの目には見え
ない小さな泡です。その小ささは、細胞よりもっと小さな水の
クラスターやタンパク質の大きさなのです。1ナノメートルは、
10億分の1メートルです。

 この洗剤も、ナノレベル以下になり、汚れを分解して、酸素を
出すので、汚れた金魚の水槽をきれいにして、金魚が元気よく
生ることができのです。もちろん毒性のものはありません。

 さて、この洗剤の具体的な洗浄性能は、植物性油脂、鉱物系の
切削油、作動油、潤滑油、グリース等の油全般、通常の手垢の
汚れ、タパコのヤニ、コーヒー、茶渋、血液、油性マジックなども
分解できます。

 有機物(汚れや油)を30秒~60秒前後で剥離し、生分解し排水
の際、配水管、路内の付着物(嫌気性バクテリア)を酸素で分解除去
します。

 従来の洗浄剤と異なり石油系界面活性剤を一切使用しないことに
より、洗浄後の汚れの再付着、再凝固の心配がありません。

 排水時における環境ホルモンISO問題、PRTR法もすべてクリアー
しております。

 使用している非イオン界面活性剤は活性汚炭中また河川内の
バクテリアの働きにより、15日以内程度で自然に完全分解されます。

 経口毒素の安全性は、食塩以下で素手による扱い、除菌、消臭
効果もあり、極めて安全です。

 洗浄処理後の表面に光沢復元、防錆作用があり、また表面に
汚れがつきにくいことが認められます。

>これは、私にとって大きな気付きでした。
>すべてに対してそうだったなぁーと、換気扇の汚れが、
>ズリッと取れてきずけたようです。

○「大きな気付き」とは、素晴らしい気づきで、ベテランの主婦の
方にも参考になると思います。
 
>沢山の方に伝えられればと、また、
>連載をワクワクしながら待った気分が復活しました!

○ありがとうございます。空と海がきれいになること!これは空海の
願いでもあり、私達の使命でもあります。

>また、もしできれば、今回20個お願いしますので、
>お札も、20枚!ダメなら10枚でも
>お願いします。(笑)

○了解いたしました。周りの人達に、あなた様の気づきを促がし
ながらお勧め下さい。

 こちらこそ、ありがとうございました。
スポンサーサイト