新世代エコロジー洗剤 その152


先月、中国で行われていたアジア大会には、意外ですが、
競技の中に囲碁がありました。

 スポーツとも思われない、ゲームの将棋とか囲碁の
囲碁です。

 囲碁は、柔道のように日本がお家芸なのかな?と、思い
ましたが、日本は、男女ともに、3種目で、銅メダルが一つだけ!
という結果でした。

==========

 日本はトップ棋士10人(男性6人、女性4人) を派遣し、
全種目に参加したが、メダルは男子団体戦の銅1個だけ。

 韓国は金3、銅1、中国は銀3、 日本と台湾が各銅1。

“囲碁大国・日本”も今は 昔。韓国、中国に大きく水をあけられた。

帰国した大竹英雄監督は「各種目でメダルを取ってほしかった。
ファンの皆様にわびないといけない」 とつらそうに振り返った。

==========

これは、実力だから仕方がない!と、言ってしまえば、それまで
のことですが、日本の囲碁は、日本棋院とか偉そうな組織があり、
一流のプロは、数千万円とが数億円の年収があり、彼らはその
組織の頂点に君臨しているのです。

 それが世界的に見たら、韓国、中国の足元にも及ばなかった!
何の力もなかった!となると・・・。

>ファンの皆様にわびないといけない」とつらそうに振り返った。
のも当然のことで、そのお粗末さ加減には、日本の囲碁ファンは
大いに落胆していると思います。
 
 さて、この囲碁の競技での金メダルを独占したのは韓国です。

 そして、二つの金メダルをとった韓国の選手が、頭に十数本もの
針を刺しながら試合に臨んでいたのです。

 一見、奇妙な光景ですが、氣のエネルギーを最も効率的に使い、
実力以上のパワーを引き出しているのです。

////////////////

 混合ダブルス(ペア碁)と女子団体で二つの金メダルを獲得した
韓国の李瑟娥の頭には、なんと十数本もの針が。

 記者会見では「緊張しすぎておなかが痛かった。血のめぐりが
良くなるというので」と語ったが、韓国のトップ棋士李昌鎬、
李世ドルの頭にも散見された。

 肉体を動かす競技では考えにくい事態。これは頭脳で競う
スポーツならでは?

 棋士のドーピング検査が話題となった今回。国際囲碁連盟に
よると、“針対局”は「今後の課題」として、世界アンチ・ドーピング
機構(WADA)に報告されるという。

               ネットのニュースより

////////////////

 この針とは、針治療の針で、西洋人なら知らない人も多いと、
思いますが、日本人なら洋裁で使う針を頭に刺しているとは誰も
思わないはずです。

 針治療とは、氣のバランスを整える技術です。

 鍼灸治療の基本は全身の「氣」を整えることにあります。
「氣」とは、電気的な性質を持ったエネルギーとして存在しています。

 この「氣」の流れるルートを経絡と言います。経絡内の「氣」が
スムーズに循環していれば健康体なのですが、細胞や臓腑に
異常が発生すると、その異常に比例して経絡内にエネルギーの
過剰や不足が発生し痛みや違和感を自覚するようになります。

 鍼灸療法は、この「氣」の過不足を調整し、バランスを取って
やることにより痛みを取り去り、細胞や臓腑まで正常な状態に
回復させることが出来るのです。

 何千年の歴史を持つ鍼灸療法ですが、韓国では氣のエネルギー
を、針により整えることにより、血流を良くして、頭の回転を最大限
に高めることを実践しているのです。

 テラのレベルのエネルギーを操作する最先端の医学の恩恵を
韓国の選手達が受けて、頭脳で戦う囲碁で、金メダルを獲得して
いるのです。

 日本では、囲碁の一流のプロは、子供のころから何十年も
取り組んでいるのですから、世界の棋士との実力も伯仲して
いると思われます。

 ところが、最先端の科学の恩恵を受けた韓国の選手達が、
日本の囲碁のプロが足元にも及ばない力を発揮して金メダルを
獲得しているのです。

 韓国のトップ棋士達も、針で氣のエネルギーを高めているの
ですから、日ごろから鍼灸療法は実践しているのは明白です。

 日本の関係者たちは、ドーピングを疑う前に最先端のテラの
レベルのエネルギーの科学ということを認識し、真摯にこの結果
を受け止めるべきです。

 韓国は、日本の総人口の半分以下の4900万人しかいないのに、
金メダル数は、日本48、 韓国76ですから、囲碁ばかりでなく、
あらゆる競技に氣のエネルギーが活用されているものと思われます。

 そして、日本は氣のエネルギーを無視していることが分かります。

 冬季のオリンピックでも、日本は韓国に負けておりますから、
今回の囲碁の“針対局”から韓国の氣のエネルギーの活用が
はっきり分かったのですから、最先端のテラレベルのエネルギー
と、認識して活用すべきです。

 近未来において、こうした氣のエネルギーは東洋医学のみ
ならず全ての領域で優先しなければならないほど重要性を持つ
ようになってくると思われます。

==========

  ≪新世代エコロジー洗剤≫ その152

==========

 韓国の囲碁の棋士が頭に十数本の針を頭に刺している
映像を見ると、頭頂からその周辺に満遍なく刺さっています。

 第七チャクラと第六チャクラの氣の流れを良くしているように
思われます。

 私は、学習塾で生徒がノートを書いている時に、教室を周り
ながら、一人一人の頭に氣のエネルギーを入れていました。

 頭の回転が良くなるように、集中して勉強ができるように、
という思いを込めて、生徒が黒板の板書をしている時とか
テストをしている時に氣を入れていました。

 ◎氣のエネルギー⇔テラヘルツ波⇔還元・電子 

 以前に、このような図式を書きましたが、韓国選手が日ごろから
氣のエネルギーの流れを良くしているのは、最高の結果としても
現れることであり、科学の最先端を実践していることになるのです。

 氣のエネルギーが手から出る人は、頭の上に手をかざし、
手をまわして息を吐くと、頭頂はジワジワとしびれるような
感覚になると思います。

 これを続けていると、第七チャクラにエネルギーを注入して
いることになります。

 韓国選手が最高の力を出せる原理と同じになります。

 頭への氣のエネルギーの刺激はホルモンの分泌も促します。

 氣のエネエルギーが出ない人は、テラヘルツ波⇔還元・電子が
出る、エコロン=魔法の水でシュシュするのです。

 これは水ですから、ぬれるので、おふろの中で行います。

 今の時期は、水ですから冷たいので、100倍の魔法の水を、
4倍の熱いお湯を入れて400倍のお湯の魔法の水をつくります。

 その魔法の水を頭頂の第七チャクラに吹きかけます。

そして、額の第六チャクラにも松果体を意識して吹きかけます。

 さらに、喉の第五チャクラにも吹きかけます。

 還元電子とテラヘルツ波がそれぞれのチャクラから体の中に
浸透してゆくように意識します。

 そして、第四チャクラの心臓にも、近くにある肺も意識して、
還元電子とテラヘルツ波を吹きかけます。

 第三、第二、第一と吹きかけて、足にも吹きかけます。

 病氣は氣が病むと書きます。氣の不足、氣の流れが滞り、
オーラに邪氣が付着した状態なので、病氣になるのです。

 氣を充電し、滞りを解消し、邪氣を浄化してあげれば元氣に
なります。血流と氣流はいっしょです。

 邪氣の大半は足の先端から出て行きます。ですから、足に
吹きかけた時に、邪気が出て行くことを意識するのです。

 ◎氣のエネルギー⇔テラヘルツ波⇔還元・電子の活用で、
エネルギーレベルを高めて、頭も身体も良くなるのです。 
 
 日本は、インターネットの普及と共に、氣のエネルギーに
関しての情報が得られるために、10年前に比べて、かなり
抵抗がなくなっています。

 氣のエネルギーに関して理解できる人が増えているのです。

 ところが、インターネットに関しては、日本よりも韓国が
はるかに進んでいました。

 世界に先駆けて高速インターネット回線を普及させ、
インターネット先進国となった韓国では、氣のエネエルギー
に関しても、様々な情報が得られたことと推測できます。

 ですから、氣のエネルギーの実践や科学的な分析など、
日本は、韓国には10年くらい遅れているように思われます。

 韓国が日本の半分以下の人口なのに、学問的にもそんなに
差はないのに、スポーツ界も、産業界も、あらゆる面で韓国に
リードされているのは、氣のエネルギーの理解と、実践的な
活用が大きいと思われます。


----------------
「魔法の水」イヤシロシリーズ

・第一弾 イヤシロシート(財運・お金編)PDF、33ページ
・第二弾 イヤシロシート(天才開花編)PDF、41ページ

価格は1846(いやしろ)円、端数の「しろ」は、原点の0にして、
ゼロの原点に至るように「しろ」と⇒1800円に致します。



スポンサーサイト
☆プロフィール

angel

  • Author:angel
  • 当ブログは、「S氏の能力開発」メルマガを掲載しております。
ホ・オポノポノ
▽見るだけで?
ホ・オポノポノ、アファメーションの波動が照射される映像
波動、気功チャンネルさん動画より

▽書籍



あやこ関野&バシャール
★パラレルワールドを移行

   

   
☆おすすめ書籍


   

   

   

   

   

   

      

☆最近の記事