怒ったり、恐れたり、不安になったり、驚いたり、憂いたりすることがなくなります。


 今日は成人式、私のころは15日でした。

 タイムマシーンがあれば、過去の自分の20歳の時に戻り二十歳
(はたち)の自分にアドバイスをしたいと思います。

 たぶん、二十歳(はたち)の自分だったら、胡散臭い中年のおやじ
の話しを素直に聞くかどうかはわかりませんが、もしも、それが、
本当に本人だと理解できれば、二十歳(はたち)の自分は、非常に
驚くことでしょう。
 
 驚くというより、ショックを受けるかも知れません。自分が10年後、
20年後はどうなるのか、どこに住んで、何をしていて、結婚は?
子供はいるのか?とか、二十歳の自分には未来のことは未知数
ですから、色々なことを尋ねるでしょう。

 尋ねられても教えませんが、「自分のやりたいことを思う存分追求
しなさい!」とか「愛と感謝を深めて生きなさい!」とか、「今に生き
なさい!」など、ありきたりのことしかアドバイスができないと思います。

 そんなことは絶対にないと思いますが、二十歳の自分は、将来
30年以上も元気に生きれる!という命の保証だけは、しっかり
あることを、知るわけですから、安心して好きなことに取り組むと
思います。
 
 「ハーバード大学の人生を変える授業」の本の中で、もしも、
「110歳の自分」が、タイムマシンで過去に戻り、若くて経験不足な
自分自身と15分間対話できるとしたら・・・。

 というくだりがありますが、あくまでも想像の世界ですが、皆さん
だったら、どうでしょうか?

 「110歳の自分」なんて、想像もできませんが、この情景が
ありありと想像ができたら、人生観が変わると思います。

 さて、次に質問のメールにお答えします。 
 
////////////////

 鈴木様

夏から、パートに出て、すっかり時間がなくなっていますが、
メルマガを拝読させていただく時間は、貴重なる私の楽しみの
時間です。ありがとうございます。

エコロン、毎日少しづづですが、使っています。

先日、パーマをかけたのですが、
あまり上手ではない(失礼)美容師さんに当たったら、
かかりすぎて、チリチリになり、
いろいろなヘア製品で、パサつきを抑えるのに毎日気を
使うのですが、ヘアドライヤーに「マイナスイオンで髪しっとり」
という表示があることを思い出して、髪にスプレーしてみたら、
どんなヘア製品よりも、髪がしっとりして、なおかつ油分で、
変に重くべたべたしないのにはびっくりしました。

あらためて、エコロンの素晴らしさを実感いたしました。

できましたら、一つお聞きしたいことがあります。

時々、ストレスや疲労からか、気が上に上ったような状態に
なり(たぶん)、肩こり、頭重、顔が赤くなるなどの症状が
出て、気持にも余裕がなくなります。

あれもやらなきゃ、これもやらなきゃに追い立てられるので、
まさに「今に生きる」の逆を行ってしまいますが、
ひどくなると、自力では、改善が難しい時があります。

エコロンを使って、気を下に下げるよい方法はないで
しょうか?
お忙しい中、おかしな質問で、申し訳ございません。

○○ ○○

////////////////

 質問ありがとうございました。

>時々、ストレスや疲労からか、気が上に上ったような状態に
>なり(たぶん)、肩こり、頭重、顔が赤くなるなどの症状が
>出て、気持にも余裕がなくなります。

○氣が頭にのぼり、頭に血がのぼることを「心火逆上」
(しんかぎゃくじょう)といいます。

 健康な人は、常に心気(意識)を下部に充実させています。

上半身はリラックスな状態であり、臍(へそ)から下へ心気を充実
させています。これを『上虚下実』(じょうきょかじつ)と言います。

 この状態であれば、怒ったり、恐れたり、不安になったり、驚い
たり、憂いたりすることがなくなります。

また、暑さや寒さなどにいちいち気が滅入ることもなくなり、呼吸と
血液の循環による身体の守りが充実し、心身ともに健康となちます。

 一方で、心気をいつも上のほうへ持っていく人は、外の世界が
いつも気になり、様々なストレスシャワーに対してあれやこれやと
反応してしまうため、心が滅入ってきます。

 これは、丹田呼吸と内観で良くなります。

 理想的な丹田呼吸は、能望の実践です。心気(意識)を丹田に
集ることを意識して能望の実践をすると、『上虚下実』(じょうきょかじつ)
の状態になります。 

>あれもやらなきゃ、これもやらなきゃに追い立てられるので、
>まさに「今に生きる」の逆を行ってしまいますが、
>ひどくなると、自力では、改善が難しい時があります。

○現代人の多くは、このような追い立てられる状態にあると思います。

 これには、自身の精神状態をポジティブな方向に持っていくことが
大切になます。

 今日は、祝日なので、特別に「卓越の輪」というイメージ法を
紹介します。

 イメージで、自分の周りにパワースポットを作り出し、精神状態を
ポジティブにして、自分が最高のパフォーマンスを発揮できるように
します。

 これは、成功の先取り!にもなります。

 これは、サークル・オブ・エクセレンスと呼ばれています。
サークルですら、円をイメージするのですが、エネルギーレベルの
高い『幸せの和』を思い浮かべても、パワースポットになりますから、
ダブルの相乗効果が期待できます。

 所要時間は5分ほどです。

////////////////

1、まず、自分の理想の状態、自分がこうあるならば最高の精神
状態でいられる、自分が最高のコミュニケーションや最高の
パフォーマンスを発揮した時を思い浮かべます。

 成功の先取りですから、目標を達成できたベストな自分を
イメージしてもOKです。

 いちばん自分らしい状態で、いちばん自分に調和した状態で、
いちばん自然な状態で、目標を達成した自分を思い浮かべてみて
下さい。

2、次に、自分の目の前に、輝いている輪(和)があり、パワー
スポットになっていることをイメージします。

 円の色や形を自分の好きな色にしてもOKですが、その輪(和)の
パワースポットは、キラキラと光って輝いています。

 ※最高の自分自身と、輝くパワースポットをイメージ できましたか?

3、最高の自分の持っている資質 (勇気、明るさ、明晰な頭脳、
自信、愛、素直さ、謙虚さ、愛嬌、力強さ、美しさ、かっこよさ、
情熱、ワクワク感・・・など)を、ひとつひとつ、手にとって、
目の前のサークルのパワースポットに投げ込んで下さい。 
 
 あなたが一つ、その素晴らしい資質を投げ込む度に、パワー
スポットの輝きは増していきます。

 すばらしい資質をどんどん投げ込んで下さい。投げ込めば投げ
込むほどに、サークルのパワースポットは輝きを増し、エネルギー
を増し、パワーが大きくなっていきます。

4、次に、尊敬する偉人の資質も投げ込みます。あなたが素晴らしい
と尊敬している有名人、歴史上の人物、経営者や作家、映画に出て
くるキャラクターなど、誰でもかまいません。

 自分がこうなりたいと思う人の素晴らしい資質を思い浮かべて、
次々にそのサークルのパワースポットに投げ込んで下さい。

 パワースポットはさらに鮮やかな色になり、高いエネルギーを
発しはじめます。

5、次に、高いエネルギーで満たされたサークルのパワースポットに
入り、光り輝く資質を吸収します。これも鮮明にイメージします。

 このパワースポットに入ることで、投げ込んだ資質があなたに
急激に染み込んで、その資質をすべて得ることができます。 

 光り輝くエネルギーも資質と一緒に、あなたに染み込んでいきます。
光り輝きワクワクしている最高の自分になります。

 素晴らしい資質が、あなたのものになっていくのを感じて下さい。

 まるで全身に勢いの良いシャワーをあびるように、気の済むまで
高いエネルギーのシャワーを浴び続けて下さい。

 自分の体の深奥から熱くなり、エネルギーが湧いてくるのを感じ
ます。

 1から5まで、何ども慣れるまでイメージしてください。

 このサークル・オブ・エクセレンスのイメージに慣れることによって、
あなたは、いつでも最高のパフォーマンスを発揮できるようになる
のです。成功の体験や感情を先取りできるのです。
 
 『幸せの和』がポケットや身の回りにあることによって、条件反射的
にこのイメージを思い出し、1から5のイメージが瞬時に思い
出せて最高の自分になれるのです。

 この成功の先取り状態を「ゾーンに入る」と呼んだり、「波に乗って
いる」と呼んだりします。

 成功前から、成功した自分と同じになっている!これが、目標を
達成できるときと、できない時の違いです。

 チグハグな状態でやみくもに行動する前に「成功する状態を先取り」
すること。先に最高の自分になること。これが目標達成のキーポイント
になるのです。

 成功する自分を先取し、意識的に自分で起こす方法が、「卓越の輪」
というイメージ法ですから『幸せの和』を身につけていれば、パワー
スポットのエネルギーも相乗効果で高まり、いつでも最高のパフォー
マンスを発揮できると確信できます。

 普段の生活でも、お仕事でも、受験でも、スポーツでも、最高の
パフォーマンスを発揮して、成功してください。

 ありがとうざいました。


次に、さきほど、私の20年前の塾生(受験生)からのメールを頂き
ましたので、紹介します。

////////////////

先生へ。お変わりありませんか?

ここ数日のメルマガを読んで、先生にメールを書きたくなりました。

能力開発のメルマガで洗剤を取り上げることに苦悩があり、思い悩ん
でいたのですね。受験勉強と関係ない般若心経を暗記させることへ
の苦悩と苦情を書いていらっしゃいましたが、私は当時塾で般若心経
を習った日の事を今でも鮮明に覚えています。

先生は誤解を招かぬよう、「これは宗教じゃないからね。」と慎重に
且つにこやかに私たちに説明されていました。

当時、中学校の社会の授業で憲法前文を全文覚えた人にはポイント
アップということをやっていました。私も覚えたのですが、担当の
先生に「これが出来る生徒の殆どは、三成塾という塾の生徒なんだ。
君もそうなのかい?」と言われました。

結局、英語の教科書丸暗記も憲法全文丸暗記も、般若心経の暗記
と繋がっていると思います。

卒塾から20年経ち、現在七田式の速聴をやっておりますが、先生
の教えてくださったことと繋がりがありますし、当時の教えの意味を
今になってわかってきた気がします。

右脳開発と思いやりを大切にする人間性の向上の大切さを。

先生は、主体性を大事に客観性を持ち合わせながら事を進めている
印象を受けます。利他の精神で己の出来ることを尽くす気高い姿は、
私の目標であります。

結局、トイレの神様の話と繋がって丸く帰結したようですが、私は
好転することを予知していました。

なぜなら、「洗剤は意識を高める=潜在意識」だからです。
洒落が上手くなったでしょうか?

////////////////

 メールありがとうございました。20年以上も前のことを覚えていて
くれて、ありがとうね。

 今から考えても、学習塾での中学生への般若心経の暗記は、正気
ではありません。

 色々な苦情がありましたが、塾生のみんなが、一生懸命頑張って
優秀な成績をとってくれたから、良い結果に結びついたから、許され
たのだと思います。

 その意味では、塾生に心から深く感謝しています。

 タイムマシンで、20年前に戻って20年前の自分に、それは、いくら
何でも、やめたほうがいいのでは!と、忠告しても、恐らく聞く耳を
持たないと思います。

 若いころは、誰が忠告しても、自分の信念は曲げないと思います。
それにしても、今日は、20がシンクロしていますね。

 内観していると、声が聴こえる時がありますが、もしかしたら、
その声は、未来の自分なのかも知れません。

 今の瞬間に生きること!に限りなく近づけば、未来も過去も同時に
「今」だけになりますから、有り得ることです。

 ところで、先ほどのサークル・オブ・エクセレンスは、成功の先取り
のイメージ法ですから、役立ててください。

 それでは、遊びに来て下さいね。

 ありがとうございました。

スポンサーサイト