「良い時を得る!」には心を穏やかにすることです。


北海道の岩見沢で集団食中毒が発生しています。
 
 冬に食中毒とは?厳寒の冬でも食中毒の菌は活動している
のですね。

 1000人の児童生徒さんには、心よりお見舞い申し上げます。
 
 ところで、思いがけない菌と言えば、シャワーヘッドの内部は
微生物の増殖に最適で、ヒトに有害な微生物をシャワーと一緒に
噴霧する可能性があると発表されております。

////////////////

 コロラド大学のNorman Pace教授らは、シャワーヘッドの内部
は微生物の増殖に最適で、ヒトに有害な微生物をシャワーと一緒
に噴霧する可能性があると発表しました

 ここに報告されている研究調査で得られた知見では、シャワー
ヘッドが感染性微生物の住み家になっているだけでなく、増殖を
促進する可能性も示しており、先進国ではNTMの感染率が上昇
しているのはシャワーの使用が増加したこととも関係していると
述べている。

 シャワーヘッドの内部は、湿っていて暖かいために微生物の
増殖には適しており、シャワーを使用するときにヒトが肺に吸引
するエアロゾルとして潜在的な有害微生物を噴霧する可能性が
あることを示している。

////////////////

 こんなところで発生した有害な微生物で病気になるのは、
たまりませんね。

 これは、寒い冬でも感染が起きると思います。

 シャワーのヘッドの内部は、開いて、中をよく洗ってからエコロン
拭きかけて下さい。消毒殺菌ができます。

 それができないときは、洗面器にエコロンの200倍くらいの溶液を、
コップ二杯くらい入れて、その中にシャワーヘッド を一晩浸しておい
てください。

 これで、シャワーのヘッドの内部は完全に殺菌され、有害微生物は
いなくなります。

 1ヶ月に1回くらいは殺菌したほうがよいですね。 
 
 さて、話題は変わりますが、昨日の15日にメルマガの回数が
1500回だったらシンクロしていて、グッド・タイミングでした。

 これも、現在説明している命数のタイミングと微妙に関係している
と思います。

 この程度のタイミングのズレだったら、なんの支障もありませんが
・・・・。

 タイミング(timing)の意味は、ある物事をするのに最も適した
時機・瞬間。 と、なっていますので、タイミングがズレルと物事が
うまくいかなくなります。

 失敗ばかりしていることになります。

 スポーツも、飛ぶタイミング、打つタイミング、パスやシュートの
タイミングなど、一瞬、一瞬のタイミングが勝負になります。

 柔道や剣道などの武道も、間やタイミングがズレルと命取りに
なります。

 神業や極意は、いかに瞬間のタイミングを捉えるか!それを
会得した人が名人といわれるのです。

 さらに、タイミング(timing)には「良い時を得る!」という意味も
あります。

 良い時を得る!とは、時流に乗る!と同じような意味になります。

 時間の意識レベルは、以前に測定したことがありましたが、
時は金なり!という言葉もあるように、「お金」の意識レベルと
同じくらいに高いレベルだった、と記憶しております。

 時間に感謝して、「良い時を得る!」=グッド・タイミングになる
ことをいつも意識していれば、共時性(シンクロ二シティ)も、時を
共有することですから、良い方向に時間が味方をしてくれます。

 時間は冷酷に時を刻みますが、絶対ではないので、時間に対し
て悪い感情を持たないほうが良いと思います。

 人を恨むこととか、悔やむこと、後悔なども、ネガティブな感情を
引き出し、呼び寄せることになるので、つまり、マイナス感情の時間
に必要以上に浸ってしまうことになるので「良い時を得る!」ことが
できなくなります。

 「良い時を得る!」には心を穏やかにすることです。

 時を越えるとか、時間を超越するとかは、時間に味方になって
もらい、応援してもらうことの様な気もします。

 「良い時を得る!」とは、良い時間と一緒にいる、幸せな時間を
引き寄せて、できるだけ長くその時間と一緒にいる!ことだと思い
ます。

 ですから幸せな時間を与えてくれた時間には感謝をするのです。

 左手と右手を合わせて合掌すれば、氣のエネルギーが発生して
万物の根源でもある氣の発生源にも至り、望ましい現象が起きて
きます。

 このように、命数の中にもイメージするだけでも、スイッチが入り
時間の扉が開き「良い時を得る!」ことができるような気がします。
 
 ◎渺→漠→模糊→逡巡→須臾→瞬息→弾指→刹那

 前回は、命数の渺(びょう)を説明しましたので、漠(ばく)を
説明します。

 命数の漠(ばく)は、10のマイナス12乗(1兆分の1)であることを
示す漢字文化圏における小数の単位である。

 渺の1/10、模糊の10倍に当たる。メートル法のSI接頭辞では
「ピコ(p)」に相当する。

 漠の意味は、はてしなく広々としているさま。ひろびろとしたさま。
とりとめのないさま。ぼんやりしていてはっきりしないさま。

 「漠」という架空の動物もおりますが、悪夢を食べてくれる!
という縁起の良い動物になります。

 悪夢を見た後に「(この夢を)獏にあげます」と唱えるとその悪夢を
二度と見ずにすむという。言い伝えがあります。
 
 命数の漠(ばく)は、はてしなく広々としている空間では、人間界の
些細なことに拘らないで、例え悪想念が湧いてきても、悪夢を見て
も「漠」が食べてくれますから、心は平穏でいられるのです。

-----------------
新世代エコロジー洗剤 奇跡を呼び込む【魔法の水】!

スポンサーサイト