赤ちゃんのミルクの水も『幸せの和』を敷くだけで浄化できます


 『幸せの和』に関するメッセージを二つ頂いております。
信じられないと思いますが、紹介します。

///////////////

メッセージ:

鈴木様スタッフの皆様いつもありがとうございます。

改めて幸せの和の凄さを感じましたのでご報告いたします。

私はヴァイオリンを教えているのですが、
楽器ケースに幸せの和を入れておきましたら音色が凄く
良くなりました。驚きです。

また寝るときに丹田において寝ましたらとても早く目が
覚めてすっきりとしていました。

ありがとうございます。

///////////////

メッセージ:

大切なデータが入ったDVD-Rがどうしても読み込むことが
できなかったのですが、幸せの和をPCの下に敷いて放置
していたら見事復旧に成功しました。

これは凄いと思い持ち歩きたくなりましたので名刺サイズを
注文いたします。

この際ですのでパワーの強い9つの和をお願いします。

///////////////

 この時期に、タイムリーなメッセージありがとうございました。

最近のメルマガで『幸せの和』の効果につい考察したばかり
でしたので、タイムリーな体験談です。

 『幸せの和』の高次元の波動は、その人の意識にも同調します
から、常識では考えられえない現象が起きます。

 メルマガからの抜粋です。

==========

 意識レベル「800以上」は放射能の影響を受けない!という
説があり、これは判定でも真実なので、有益な情報になります。

 『幸せの和』は、意識レベルが890ありますから、放射線の
アルファ線も、ベータ線も。ガンマ線も、打ち消して無害にする
と思います。

 以前、原子力発電所で働いていた人が、『幸せの和』を部屋の
四面に貼っていて、原子力発電所の現場から家に帰り、自分の
部屋に入ると、和で空気がきれいに浄化されているのがはっきり
とわかります。と、何度も話されていたことがありました。

 『幸せの和』は高次元のエネルギーを出しますから、ほとんど
のエネルギーを中和して、無害にし、有益にしてしまいます。

==========

 今日のお昼に、以前、原子力発電所で働いていた人から
お電話をもらいました。

 これも偶然のシンクロです。

 さて、ヴァイオリンの音色が良くなった!という検証をします。

 以前に、『幸せの和』で、オーディオの音が良くなる!という
体験を頂いておりました。色々な体験を頂いた中でも、珍しい
体験談でしたので、記憶しております。

 高次元のエネルギーは、物質も、情報も、音も、浄化します
から、きれいな音になるものと思います。

 音色の違いをヴァイオリンの先生だから、敏感に感じ取れる
のですね。

 すべての物質や情報には波動があります。ところが邪気という
言葉があるように、ほとんどの物質や情報は純粋な状態から、
時間の経過ともに邪気が入り込んできます。

 物質が酸化するように、邪気化するのです。

 この邪気を中和して正気にするのが、つまり純粋な状態に
するのが『幸せの和』のエネルギーなのです。

 『幸せの和』の意識レベルが890なので、意識レベル
「800以上」は放射能の影響を受けない!というレベルを
クリアしていますから、放射能の邪気も無害にできると思います。

 文明が発展して人類が「手におえなくなったもの」の代表は、
「化学物質」と「核物質」です。

 と、メルマガにも書きましたが、有害な化学物質である、農薬
や食品添加物、防腐剤などの邪気を『幸せの和』が中和して、
より良くすることができます。

 現代の料理には、水道水から農薬、食品添加物、防腐剤など、
さらに電子レンジを使うと、電磁波まで加えられますから、
非常に多くの有害化学物質や電磁波が入っています。

 この料理の下に『幸せの和』を敷くと、味が変わってきて、
5分~6分程度で、味がまろやかになり、かなり、おいしく
なります。

 ですから、邪気を中和して、さらに、食品本来のうまみを
引き出し、極上の美味にするのです。

 これは、アカシック・テストでも判定できますが、味覚でも
わかるので、だれでも確かめられます。

 苦い薬や、すっぱい酢や梅干なども『幸せの和』でまろやか
になります。

 ペットの犬は、臭覚が人間の2000倍以上もあり、異物を微妙
に感知できますが、一度、『幸せの和』で浄化した水を飲んだら、
他の水は飲まなくなるそうです。

 本物の味とニセモノの味の判断は、人間よりもすぐれていると
思います。

 赤ちゃんのミルクの水も心配ですが『幸せの和』を敷くだけで
浄化できますから、お勧めします。

 ラーメンなどは、水道水、食品添加物、防腐剤、保存剤など
数十種類の化学物質が入っていると思われますが、『幸せの和』
をどんぶりの下に敷くだけで、とんでもなくおいしくなりますから、
試してみてください。

 さらに、化学物質には、環境ホルモンと言われている有害な
毒物があり、これは、皮膚から吸収されます。

 これは、放射能以上に厄介で、私達は毎日危険にさらされ
ながら生きているのです。
 
 その毒物の一つに「合成界面活性剤」があります。

 この有害化学物質である「合成界面活性剤」は、人体に毒性
をもたらし、環境汚染にも重大な問題になっています。

 合成界面活性剤は、非常に有害であるにもかかわらず、安価
で大量に作れるので日用品のほとんどの製品に使用されています。

 メーカーは製品の原価を極めて安くすることができる為に、
この「合成界面活性剤」を使うことにより、企業は莫大な利益を
得ているのです。

 人体、環境のことは、二の次、三の次で、企業のモラルが
問われているのです。

 東電が、放射能で汚染された水を海洋に垂れ流したのと同じく、
「合成界面活性剤」を使うことは、人に毒性をもたらし、環境の
破壊にもなり、東電と同じくらいの犯罪行為をしているのです。

 <合成界面活性剤を含む製品>

・各種洗剤(洗濯、台所、浴室用など)
・浴用せっけん、ボディーソープ
・ハンドソープ
・化粧品
・シャンプー、リンス
・ムース、ワックス、整髪料
・シェービングクリーム
・歯磨き粉

 合成界面活性剤は、浸透力が強く皮膚などからたやすく侵入し
血管内に入り、体内を巡り蓄積されます。

 特に肝臓や、生殖器に悪影響を与えます。女性の場合は子宮
にも蓄積し、アトピー性皮膚炎、アレルギー、喘息の子供が
生まれる原因にります。

 これは、『幸せの和』でかなり中和されますが、味覚で、
試すことができないので、アカシック判定だけになります。

 放射線も危険で、100人に一人の致死率と言われていますが、
有害化学物質は、3人に一人が難病になり死んでおります。

 ですから、人類が手におえない「化学物質」は、非常に危険
なのです。放射能の恐怖が落ち着いてきたら、この化学物質を
問題にすべきです。

 いずれにしても、人類が手におえなくなった、「化学物質」は、
『幸せの和』の波動で邪気を中和して無害にできることが、
今までの体験からも判ります。

 そして、もう一つの手に負えない「核物質」にも、かなり有効で
あることは確かです。

 
 次に、大切なデータの復旧ですが、今までにも『幸せの和』での
精密機械の故障の回復の例は、いくつかありました。

 ほとんどの現代人は、そんなことがあるはずがない!と、
思うことでしょう。

 不可能と思う人にはそんな現象は起きないのであって、
少しでも可能性を信じている人には有り得る現象なのです。

松下幸之助さんの例です。

==========

 我々はともすれば、これはちょっと無理ではないか
という思いが先に立つんですが、松下幸之助さんは必ず
できるという強い信念のもとに発言をされていました。

 販売会社の社長なんかが、「これは無理です」などと言うと、
「あんたがそう思ったら絶対できませんよ。あんたが思ったら
専務もそう思う、部長もそう思う、全体がそう思う。そんなら
もうできまへんわ」と。必ずできると本当に腹の底から確信
しているところがすごかったと思うんです。

==========
 
 私達は、凡人なので、松下さんのレベルまで行かなくとも、
『幸せの和』の力を借りれば、パワーは倍層するのです。

 松下さんのように確信を持って、絶対にできるという強い
意識を持っていると、『幸せの和』が同調しますから、相乗
効果が高まり、奇跡が起きるのです。

 話しを元に戻して、有機物の生物も、無機質の機械も、
どんどん小さくして行けば、分子になり、原子になり、素粒子
になります。

 最後にはエネルギーになるのですから、源流は同じなのです。
ですから、『幸せの和』の高次元のエネルギーが、生物で
あろうが、機械であろうが、情報であろうが、音であろうが、
どんなものでも、何らかの反応を起こすのです。

 『幸せの和』のエネルギーは、邪気が正気になり、マイナスが
プラスになり、まずいものが美味になり、悪いものが良くなる
のです。

 それは、人間でも、動物でも、機械でも、水でも、空気でも、
情報でもエネルギーでも、すべてを良くするのです。

 すべてを幸せにするから、『幸せの和』なのです。

 メッセージありがとうございました。

スポンサーサイト