言葉や文字などの情報や人間の意識さえも固有の振動を持っています。          ≪感謝の封筒のプレゼント企画≫


 前回も長くなり、続きになりました。

 『幸せの和』の体験を説明するつもりでしたが、長くなりましたので、
中断しました。

 メールの中での『幸せの和』の体験談の部分を再度紹介します。

///////////////

あと、「幸せの和」体験ですが、
おととい、焼き栗の販売のアルバイトに行ってきました。

どんな人にも、無視されても「ありがとうございます」って
すんなりいえるようになったので、心強かったです。

今回、ひとりでお店番をしているときに、
こっそり、栗の入れ物の下に「幸せの和」を敷いてみました。

その栗を、食べてみたら・・・

びっくりするくらい、めちゃくちゃ美味しいのですよ、これが!!

天津甘栗のように、味をつけていなくて、
自然のままの栗を、圧力をかけて焼いただけの
天然の栗なので、やはり、天然のものは、このエネルギーに
素直に反応してくれたのかしら・・・と思いました。

そのあと、しばらくたって、芋づるのように、
とんとんとん!、と完売したのです。

その売れ方は、あまりにも心地よいものでした。

さらには、
「えっ、これって栗を買うときに見せてくれる反応?」って
思うくらい、めちゃくちゃ喜ばれるのです。
すごく感謝してくださるのです。

うまく言えないのですが、なにかが違うのです。

たまたまかしら・・と思って、またしばらくたって、
わたし1人になったときに、もう一度幸せの和を
置いたら、また完売するのです。

「引き寄せられて、来てくださる」という感じでしょうか。

幸せの和を置いた栗を買った方は、
めちゃくちゃラッキーだったと思います(^^)

今度、買ったときに、味がちがうよ、、と
言われるのじゃないかしら・・と思うくらい、
味が深くなり、美味しいのです。

まさに、「それらがもつ本来の味を引き出す」
この表現がぴったりだと思いました。

私が幸せの和を知る前に、知っていた人たちの
感動が無意識の情報に入って、
それをこうやって体験させてもらっているんだろうな、、、と
思います。

本当にありがたいです。

今日も、先生からお返事いただけて感謝でいっぱいです。
どうもありがとうございます。

マナ識の抵抗は、感謝で乗り越えていきたいと思います。
先導の方がこうしていらっしゃることに感謝です。

これからもどうぞよろしくお願いします。

ありがとうございます!

///////////////

 ここからが、前回の続きになります。

 このメルマガを初めて読む人は『幸せの和』で味が変わったとか、
売り上げが上がったとか、目に見えないことですから、信じられない
人が多いと思います。

 そんなことが起きたら、世の中、大変なことになり、誰も苦労する
人もいなくなるのでは?と、思う人もいるのでは?

 理屈で考える人もたくさんいると思いますので、科学的に分析して
みます。

 さて、この世の中にあるすべてのものは、原子の集合体で原子の
周りには電子が飛び回っているので、どんな物質でも、微妙ですが
振動しています。

 石やダイヤや鉄など、かちんかちんに硬い物質でも、電子顕微鏡
で見れば、ゆらゆらと揺れて振動しています。

 ですから、森羅万象にある万物のそれぞれが振動して、固有の
波動を持っています。

 言葉や文字などの情報や人間の意識さえも固有の振動を持って
います。

 意識の正体は「素粒子」だという事が分かってきています。

 今のところ、素粒子は原子よりも小さな最小単位の物質であり、
同時に波のような波動的な性質を持っています。

 原子や分子よりも、さらに微細な素粒子の世界になると、次元を
行き来して、消えたり現れたりしている状態で、人間が意識を向け
て観察すると物質になり、関心を持たなければ、次元を超越して
波のように漂っているのです。

 つまり、最小単位の物質=素粒子は、波に還元され、波から
素粒子が生まれるという生滅を繰り返しているのが宇宙の正体
なのです。

 意識と、この最小の物質=素粒子は同一のものであり、万物が
すべて同じもので構成されているのです。

 この最小単位の素粒子も、エネルギーと情報からできていますから、
あらゆる物質が振動していることになります。

 あらゆる物質が振動し、放射している非常に弱いエネルギーを
「波動」といいます。どんなものでも波動を出しています。

 万物は、それぞれ固有の振動数を持ち、エネルギー値が高ければ、
他の物質を同じ波長に共鳴共振させて、同調(シンクロニシティ)
させることができます。

 このシンクロニシティによって食物の味を良くしたり、刃物の切れ味
をよくしたり、高品質の水に変えたりできるのです。

 食品の波動値を測定したり、プラスのエネルギーを与えるという
ことを、一部の大企業でも研究が進められています。

>びっくりするくらい、めちゃくちゃ美味しいのですよ、これが!!

○これは、『幸せの和』から出た波動のエネルギーが、焼き栗の
波動に共鳴共振して、焼き栗の波動が高まり、極上の味になった
のです。

>「えっ、これって栗を買うときに見せてくれる反応?」って
>思うくらい、めちゃくちゃ喜ばれるのです。
>すごく感謝してくださるのです。

○この方は、感謝を深めておりますから、相乗効果もあり、通常では
有り得ないようなことも起るのです。

 アカシック・テストの測定も、『幸せの和』の効力も、万物に波動の
エネルギーがあり、それに働きかけができるから有効価値がある
のです。

 テレビが写るのも携帯電話で会話ができるのも、発信した周波数
に受信機が共鳴・同調するから可能になるのです。

 人もまた、自分自身から様々な波動を出しています。「あの人とは
気が合うとか、波長があう」などという場合は、相手があなたと同じ
ような波動を持っているということになります。

 また、「病は気から」という言葉があるように、その人の心の
波動は、様々な病気と共鳴・同調することがわかってきています。

 病気の周波数は、かなり低いマイナスの周波数です。精神的な
病気ばかりでなく、内臓疾患やガンなどの難病に罹る人も、その
病気に進行した時の意識の状態にその病気と一致しているのです。

 運やツキ、夢や願望が叶えられる!なども、望んでいる目的に
周波数を共鳴共振させて、同調(シンクロニシティ)すれば実現
することになります。
  
>うまく言えないのですが、なにかが違うのです。
>たまたまかしら・・と思って、またしばらくたって、
>わたし1人になったときに、もう一度幸せの和を
>置いたら、また完売するのです。

>「引き寄せられて、来てくださる」という感じでしょうか。

○波動は微妙なエネルギーですが、強い波動、高い波動、良い波動、
長い波動が鍵を握っていて、高い波動は三次元では有り得ない望ま
しい奇跡が起きるのです。

>マナ識の抵抗は、感謝で乗り越えていきたいと思います。
>先導の方がこうしていらっしゃることに感謝です。

○それは素晴らしい考えだと思います。

>これからもどうぞよろしくお願いします。

○こちらこそ、どうぞよろしくお願いします。

 ありがとうございました。

========
 
 さて、『幸せの和』は、人の意識にも微妙に反応しますから、
3.11以来日本人の波動は、感謝が深まり高まっているので、
今までよりも、そのパワーは高まっています。

 そこで、頂いた封筒に『幸せの和』を書いて、感謝の文字を
入れました。

 封筒の裏には、当たり前に思えることを有り難く感じるのが、
感謝の生活である。 と、書きました。

写りが悪く、ぶれていますが、本物は素晴らしいできなので、
本物を手にしたら驚くと思います。

 この封筒『幸せの和』の購入者のプレゼントに加えます。

 感謝のノートをつけて、その中でも特に、今まで自分が感謝でき
なかったこと、何でもないこと、マイナスのことなど、以前の自分
とは違う、ありがたくて感謝したことを、メモ書きにして、この封筒
の中に入れて下さい。

 『幸せの和』の高次元のエネルギーが、あなたを浄化してくれて
望ましい感謝の出来事を呼び込んでくれます。

 毎日、感謝の生活を送っていると、感謝の先取りになるので、
五次元の世界のように、望ましいことが当たり前に起きてきます。

----------------
◆幸せの和=高次元の宇宙意識に到達する窓能望の実践
新世代エコロジー洗剤 奇跡を呼び込む【魔法の水】!


スポンサーサイト
☆プロフィール

angel

  • Author:angel
  • 当ブログは、「S氏の能力開発」メルマガを掲載しております。
ホ・オポノポノ
ホ・オポノポノツール

★4つの魔法の言葉

   

   
あやこ関野&バシャール
★パラレルワールドを移行

   

   
☆おすすめ書籍


   

   

   

   

   

   

      

☆最近の記事