「お蔭」には、神仏の加護や助け、恩恵を示す意味があります。


 感謝と質問のメールを紹介します。

///////////////

鈴木様

お世話になります。

4月末に「能望CD」「幸せの和」を送っていただきました。
プレゼントのフトマニ図はお財布に入れてあります。
ありがとうございます。

幸せの和は、バックの中に入れてありましたが
昨日はポケットの中に忍ばせていました。

能望は毎日唱えています。

少し前まで成功本やら色々と本を読んでいましたが、
どこもやはり感謝することが大切だと書かれていました。

色々なことに感謝するようになるにつれ、昔の知人からも
そうですが良く連絡が来るようになりました。

人との付き合いは大切だし楽しいですね。

最近、職場の人間関係でぎくしゃくしていたのですが、
今ではその相手に対して違和感なく対応できています。

能望や幸せの和を通じて、自分の内面に変化があったの
だと思います。

おかげさまで職場でも楽しく過ごさせていただいております。

また引っ越しの荷物を運ばないとならないことを埼玉の
知人に伝えていたのですが、大変タイミング良く向こうから
手伝ってくれると神奈川まで来てくれ、労力もお金も何の
心配も要らずに済みました。

あと仕事で営業をしていますが、昨日は遠方の友達から
見積もりを依頼されて、私には頼まないと思っていた
ような人だったので、驚きました。

感謝です。

素晴らしいものを提供して下さり、鈴木様には
大変感謝しています。

職場の人に「幸せの和」をプレゼントしました。
多くの人に広めて皆が幸せになってほしいと願います。

まだ始めたばかりなので、実践して怠け癖のほう直れば
いいかなと思っています。

長々となってしまいましたm(__)m

ところで問い合わせで、スパイラルシートの件ですが
昨日楽しみにしていた「スパイラルシート」が届きました。
製作していただき、プレゼントの降龍カードもいただき
まして、大変にありがとうございます。

同封の説明を読ませていただき、メルマガも参考にさせて
いただいておりますが使い方がこれでいいのだろうかと
疑問に思うことがあります。

胸から臍下丹田に降龍(命数)を手指で降ろしていく
感じで実践しています。

手指を使わずに、身体の中に降龍(命数)をイメージして
降ろしていくやり方でもよろしいのでしょうか?

1日どれくらいの実践をするのが理想でしょうか?

降龍だけ2・3週間は続けたほうが良いとのことですので
頑張らせていただきます。

お忙しいところ恐縮ですが、どうぞよろしくお願い
いたします。

○○ ○○

///////////////

メールありがとうございました。

>最近、職場の人間関係でぎくしゃくしていたのですが、
>今ではその相手に対して違和感なく対応できています。

○人が変わったのではなく、自分が変わったからできる対応で、
意識レベルが一段アップしたので、今までとは視点が違ってきた
のです。

>おかげさまで職場でも楽しく過ごさせていただいております。

○おかげさまで・・・という、「お蔭」には、神仏の加護や助け、
恩恵を示す意味があります。

 日本人は、目に見えない自然や神仏、そして、そこにはいない
人や物にも感謝の意を表してきました。

 健康や商売の調子をたずねられて「おかげさまで」と答えるのは、
順調なのは自分一人の力ではなく、神仏を含めた周りのみなさんの
助けによるものなのです。という広い意味での感謝の言葉なのです。

 昔は、あいさつの言葉としても使われていました。

 英語には、目の前にいる人に感謝する!という表現が多く、
「おかげさま」にぴったりの英語の表現がないので、今後も
日本人が大切にすべき言葉の一つだと思います。

>あと仕事で営業をしていますが、昨日は遠方の友達から
>見積もりを依頼されて、私には頼まないと思っていた
>ような人だったので、驚きました。

○これは、『幸せの和』のたくさんの奇跡の体験にもありますが、
思ってもいないような望ましい現実が不思議ですが、起きるのです。

 波動(エネルギー)の高まりで、マイナスの現象がなくなり、
望ましいことが引き寄せられるのです。

 このような現象に感謝を深めると、さらなる望ましいことが
引き寄せられます。

>まだ始めたばかりなので、実践して怠け癖のほう直れば
>いいかなと思っています。

○自然体で、あまり無理をせず、感謝の気持ちが深まって奇跡の
現象が頻繁に起きてきたら実践してくださいね。

 次は質問にお答えします。

>手指を使わずに、身体の中に降龍(命数)をイメージして
>降ろしていくやり方でもよろしいのでしょうか?

○本当は、イメージのほうが望ましいのですが、誰もができる
ように具体的に手を使っています。

 手を使うと、氣の流れを確かめることができるので、便利です。

>1日どれくらいの実践をするのが理想でしょうか?

○私の場倍は、最初のうちは、500回とか1000回とか夢中に
なって取り組みました。決まった回数はありません。

>降龍だけ2・3週間は続けたほうが良いとのことですので
>頑張らせていただきます。

○そうですね。 内なる根源(ソース)につながると、至福の状態に
なります。本当の感謝を深めても、内なる根源(ソース)につながり
ます。

 感謝を深めて、降龍を実践すると、『大いなる自己』無限の叡智、
無尽蔵の富、無限のパワー・・・・と、内なる根源(ソース)につながり
ますので、根気良くトレーニングして下さいね。
 
>お忙しいところ恐縮ですが、どうぞよろしくお願いいたします。

○こちらこそ、宜しくお願い致します。

 ありがとうございました。


◎ ≪感謝の封筒のプレゼント企画≫

========

 『幸せの和』は、人の意識にも微妙に反応しますから、3.11以来
日本人の波動は、感謝が深まり高まっているので、今までよりも、
そのパワーは高まっています。

 そこで、頂いた封筒に『幸せの和』を書いて、感謝の文字を
入れました。

 封筒の裏には、当たり前に思えることを有り難く感じるのが、
感謝の生活である。と、書きました。

 写りが悪く、ぶれていますが、本物は素晴らしいできなので、
本物を手にしたら驚くと思います。

 サイズは、長形3号 120×235mmですから、少し大きな封筒
になります。

 この封筒を『幸せの和』の購入者のプレゼントに加えます。

 感謝のノートをつけて、その中でも特に、今まで自分が感謝
できなかったこと、何でもないこと、マイナスのことなど、以前の
自分とは違う、ありがたくて感謝したことを、メモ書きにして、
この封筒の中に入れて下さい。

 『幸せの和』の高次元のエネルギーが、あなたを浄化して
くれて望ましい感謝の出来事を呼び込んでくれます。

 毎日、感謝の生活を送っていると、感謝の先取りになるので、
五次元の世界のように、望ましいことが当たり前に起きてきます。

========

スポンサーサイト
☆プロフィール

angel

  • Author:angel
  • 当ブログは、「S氏の能力開発」メルマガを掲載しております。
ホ・オポノポノ
▽見るだけで?
ホ・オポノポノ、アファメーションの波動が照射される映像
波動、気功チャンネルさん動画より

▽書籍



あやこ関野&バシャール
★パラレルワールドを移行

   

   
☆おすすめ書籍


   

   

   

   

   

   

      

☆最近の記事