どんなに困難な状況でも神様は「希望」という暗闇を照らす光を与えてくれているのです。


 今回は、メルマガの回数に6が3つ並んでいます。3つの6で
ミロクになりますね。

 そして、今日は9月9日ですから、これも縁起の良い数が並んで
います。

 ミロク世も、ミロク菩薩も、Mのシステムの中にあります。

 さて、最近のメルマガの内容は、意味不明です。というメールを
頂いております。

========

鈴木様

いつもお忙しい中、毎日深い内容のメルマガの配信、
ありがとうございます。

私は頭が悪いので、今回の内容が何度読んでも理解出来ないの
ですが、何か頭に靄がかかっていて、外国語を読んでいるような
感じになります。

これも潜在意識の妨害なのか、単なる疲れなのかわかりません。

・・・・・・・・

失礼致します。

========
 
 いつも、メルマガを読んでくれてありがとうございます。

 これは、私の説明不足だと思います。説明が足りなくて、
申し訳ありません。

 私は、聖書の暗号日月神示の予言である天変地異の起ること
を以前から気になっていました。

 それが、3.11の大地震に大津波、さらに、福島の原発事故です
から、今までの様な楽観視はできなくなり、私もアカシックなどで
判定をしていますが、残念ながらも、多くの予言が現実味を帯びて
きているのです。

 そして、天変地異ばかりでなく、どんな人にも平等に、困難や
試練がやってくる!という予言も、高い確率になっています。

 大地震→大津波⇒原発事故  台風→山津波⇒土砂ダム

 この様に、災難が災難を呼び込み拡大し、後々までも避難生活
を余儀なくされるような、その土地を追われるような、厳しい相事象
の現象が起きているのです。

 まるで、ありとあらゆる災難が世界中に波及するパンドラの箱を
開けたような状態なのです。

 私はこのバンドラの箱は、福島の原発事故だと思っています。

 この原発事故は、西洋文明、日本を代表していた産官学の人間
のエゴが起こしたもので、今後、10年、20年と災難が災難を呼び
込み拡大して、その災難の渦は、多くの人を犠牲にして、世界中を
巻き込んで行くと思われます。
 
 けれども、ギリシャ神話では、ただ一つその箱の片隅に残っていた
のが「希望」であり、どんなに困難な状況でも、神様は「希望」という
暗闇を照らす光を与えてくれているのです。

 先日は、台風12号が、紀伊半島の和歌山県や奈良県に百年ぶり
の大雨くを降らし、洪水や山津波など、大災害になりました。

 和歌山県は、空海のお膝元でもあります。

 そして、並行して発生した台風13号は、12号にくらべると、
ほとんど被害もなく、警告だけで、通り過ぎていきました。

 これは、13という数字が「希望」になるという天のメッセージの
ようにも思いました。

 パンドラの箱は開いてしまい、原発周辺には絶望の暗雲がたち
こめて、日本全国を絶望の暗雲で覆うかのように思われますが、
この未曾有の困難を、13に関連しているMのシステムの封印を解く
ことで希望の光となるのです。

 現在の様な大激動期は、大混乱期でもあります。

 これからも、天変地異ばかりでなく、どんな人にも平等に、困難や
試練がやってくるのです。

 これを乗り越えるためには、それぞれの人間の無限の可能性を
引き出すことが必要不可欠になります。
 
 ここで、Mのシステム=「まみむめも」は、今までメルマガで、
説明してきたもので、今さら紹介することもないのでは?

 と、思われる方もいると思います。

 けれども、私のメルマガを読まれている人はほんの一部で、
日本人のほとんどの人が、認識していないと思います。

 この情報社会の中で、ほんの一握りの人だけが知っていて、
ほとんどの人が知らない状態のことを封印されている!と、
いえるのでは・・・。 

 ですからMのシステムは、封印されているのです。

 メルマガを読まれている人も、3年前に読まれて実践したものでも、
現在になって、知識が増えて、メガネを架け替えた状態で再度見直
せば、まるで違ったものになると思います。

 それらを含めて、封印を解く!と、言っているのです。

 例えば、原発事故の後遺症は、福島県周辺の東北ばかりか、
首都圏の関東周辺にも及ぶ非常に深刻なものになります。

 これからもガンや原因不明の難病が頻繁に発生すると思われ
ます。

 けれども、どんな難病でも、免疫力が高ければ、病魔は逃げて
行きます。

 そのために、ほとんどの人が知らない=つまり封印されている
「ミネラル」に注目すべきなのです。

 ミネラルについては、「ま・み・む・め・も」の封印を解く!の、「み」の
項目で、詳しく説明しますが。

 ミネラルで、子供から大人まで、難病の予防から難病患者、さらに、
再発の心配まで、病魔の心配は解消されます。 

1650 回で紹介したPDFから抜粋します。

========

 ミネラル水は、多くの医師の報告により、その驚くべき効能効果に、
資料をご覧になられた方々全員が呆気に取られた奇跡の水である。

 一日わずかな量を飲むだけで、あらゆる病気が改善される可能性
があるのだと言う。

 しかも既に全国の採用された医院では、数万名も救っているという
のだ。

それも、たかがミネラル水(鉱物由来)だけである。

 ヒントは、“昔になくて今にある病気”を調べたらすぐに分かった。

 それが悪性腫瘍、糖尿病、高血圧、その他の症候群と呼ばれる、
いわゆる「現代病」である。

 そこには食生活において、昔と明らかに欠けていたもの、そして
増えたものが分かった。

 欠けていたもの…それが、微量元素と呼ばれる5大栄養素の一つ
の奥にあるミネラル栄養素だった。

 金属(鉱物由来)による超微量元素ミネラル、つまり他の健食と
違って生命体ではないが、その生命の核となる栄養素が超微量
元素ミネラルであったのである。

 ビタミン等と違って、鉱物ミネラルを栄養と呼ぶにはピンと来ない
かもしれない。

 しかし植物は、根を土中に張り、根の先から放出する酸で金属
(鉱物)を溶かし、そのミネラル分を養分として摂り入れ、すくすく
と成長し生き残るための核とする。

 しかし、増えたものである化学肥料や農薬によって育った植物は、
圧倒的に金属(鉱物)ミネラルが不足し、それを食べる動物や人間
は、当然ながらミネラル不足に陥る。

 ミネラルが不足すれば、それを触媒として活動する酵素や遺伝子
の働きも悪くなり、ミトコンドリア、細胞、肉体全ての免疫力低下が
引き起こされる。

 よって、現代病が蔓延する…という病気の連鎖が働くのだ。

 つまり、『人間が死ぬための遺伝子サイクル』が働いているのが、
現代の食生活なのである。

 『人間が人間として生き残るための遺伝子』…それを強化するため
の触媒作用の働きをしてくれるのが金属元素の調和良く整った
《生体ミネラル水》なのだ。

========

 現在の日本でも、ガンの発生率は異常に多いのは、チェルノブイリ
や、アメリカや中国での核実験で、世界中に放射能がばら撒かれ、
特に日本では、野菜からミネラルが取れないために、ミネラル不足
でガンになる傾向が多いのです。

 圧倒的に金属(鉱物)ミネラルが不足しているために、ミネラルを
原料とする酵素も不足して、現代病が蔓延しているのです。

 今日の午前中に、私の事務所を訪れた人は、ガンの手術をされて、
5日間で退院してきたそうです。

 甲状腺と、リンパを切り取る手術をされたそうですが、3ヶ月ほど
前に身体検査でガンと分かり、早速、私の推奨しているミネラルを
毎日少し大目に飲まれました。

 入院するときも、ミネラルをペットボトルに入れて飲んでいたそう
です。

 わずかに3ヶ月しか飲んでいないのに、入院する前にはガンの
数値は何もなくなり、手術はしても、元気なので5日間で退院し、
普通の人と変わりなく日常生活を送っているのです。

 これは、ミネラルにより大量の酵素ができて、ガン細胞を撃退し、
遺伝子、ミトコンドリア、細胞などの働きも良くなり、健康状態を
保たれているのです。

 ガンの手術をして、2~3日前に退院された人とは思われないほど
元気なのです。

 この方は、退院する時も、数値に異常はなく、「本当にミネラルは
ありがたいものです。」と、感謝されていました。

 これは、一刻も早く多くの国民に知らせなければならない事実で、
このミネラルの封印を解かなければ、原発事故での病魔で苦しむ
人がどんどん増えてくるのでです。

 ですから、「ミネラルとミトコンドリア」 これらが、現在もそうですが、
これからも原発事故からの病魔から開放される希望の光になるのです。

 ミトコンドリアには 問題解決の糸口がありますから、大量の酸素
を取り入れることができるマントラも、すでに封印は解きましたから、
ミネラル同様に大切になるのです。
 
 それでは、前回の続きを書きますと、行きたいところですが、

 ≪Mのシステム=「ま・み・む・め・も」の封印を解く≫その3は、
次回にします。
 
 「ま」のつくものは、マントラ、マンダラ(Mandala)=マトリックス・
マップ、マジック(魔法のランプの図形)、魔法の水、マニ宝珠、
マザーテレサ、松下幸之助、マハトマ・ガンジー、マイカ(mica)雲母、
マネー(ミリオネア・マインド)・・・・・・。

 ミネラルの封印を解く!文章を書いていたら、「お金」の封印の
事も思い出しました。

 日本人は、商売人でない限り、「お金」に関しては独特の偏見を
持ち、タブー視してきました。

 ですから、無意識に刷り込んでいる「お金」に関するセルフイメージ
が、あまりにも悪すぎるのです。

 それで、マネー(ミリオネア・マインド)も追加して、封印を解くことに
します。

 次回をお楽しみに。

ありがとうございました。

----------------
「富(13)」のHP
能力開発実践商品のご案内

スポンサーサイト
☆プロフィール

angel

  • Author:angel
  • 当ブログは、「S氏の能力開発」メルマガを掲載しております。
ホ・オポノポノ
▽見るだけで?
ホ・オポノポノ、アファメーションの波動が照射される映像
波動、気功チャンネルさん動画より

▽書籍



あやこ関野&バシャール
★パラレルワールドを移行

   

   
☆おすすめ書籍


   

   

   

   

   

   

      

☆最近の記事