誰もがその質の高さに驚き愛用品になってしまいます。


 昨日は、ぐらぐらときたので、また本州で大きいのがあったのか
なぁ?と、一瞬 思ってしまいました。

 震源が北海道だったので、安心しましたが、巨大なのがいつ来る
のかわかませんので、“備えあれば憂いなし”ですね。

 先日、4日間に渡って行われた政府の「提言型政策仕分け」、
問題のいくつかを明らかにしましたが、その提言に法的拘束力は
ありません。

 その一方で、増税や年金減額に向けた動きが背後にあり、これも、
財務官僚のシナリオ通りに政治家が踊らされているように思ったのは、
私だけでしょうか?

 戦争中の大本営のトップ、陸軍・海軍のトップは、ある種の官僚
だったようで、頭脳は優秀ですが、とにかく日本の舵取りには向いて
いませんでした。

 戦後の官僚も、戦前の軍官僚と同じで、彼らの権限は基本的には
「情報統制」だと思っているようで、不都合なことはとことん国民には
知らせようとしません。

 原発事故の時も、政府の公式な発表は、まるで、戦前の大本営か
と思いましたから、基本的に官僚の体質は何十年も変わっていない
のです。

 年金の問題も、まだ国民に隠している重要なことがあると思います
ので、それに対抗できる準備が必要なのです。 

 さて、昨日のメルマガを読まれたのか、早速、以下のようなメール
を頂きました。

========

 こんばんは

会員No.〇〇・・・で登録させて頂きました〇ともうします。

初めに13種類の(化粧品およびシャンプー、トニック、リンスなど)
商品の入ったコンパクトボックスを購入し、すべて使いました。

本当に良い商品で長女がこの会社のファンになってしまい愛用者に
なりたいと申します。

つきましては、登録お願いしてもよろしでしょうか?

========

 メールありがとうございました。

 ちょうど、タイムリーなメールですね。

 了解いたしました。

 さて、最近は、メルマガの体験談を読んでいる人が、商品だけでも
使いたいので、ということで愛用者登録される方も結構おられます。

 まだまだ、このようなビジネスに偏見を持たれる方もおりますが、
高品質で安価な日用品を使うことのほうが賢明な選択と思う人が
増えているのでしょう。

 半年~1年後に収入が得られたら商品代が無料になり、その後は、
小遣い程度⇒家賃程度⇒収入の柱=年金となるのですから、愛用
者にとっても、この情報は貴重なものです。

 この方の娘さんのように、この会社の製品を一度でも使って
しまったら、他のものは使えなくなるので、ファンになるのも、当然
だと思います。

 誰もが、その質の高さに驚き、愛用品になってしまいます。

 私の場合も、歯磨き剤とシャンプーを最初に試しましたが、
それまで、エコロンを使っていたので、使いやすさの面では、本当に
使いやすくて、驚くばかりでした。

 もともとエコロンは、歯磨きやシャンプーの用途には作られては
いないので、無理もありませんが・・・。

 シャンプーは、使い心地はもちろんですが、使うだけで、高揚感や
ワクワクしてくるのですから、一体、これは何んなんだ!と、思わず
波動を計ったのです。

 1日の疲れが取れて、お風呂に入るのが楽しみになる!
 
 という、体験も頂きましたが、シャンプーもボディソープも、使って
いるだけで癒されますから、素晴らしい植物の薬効があるのです。
 
 ひと頃、「漢方霊命薬湯?」と言う名の豪華な銭湯がありましたが、
そこで、この会社のシャンプー、ボディソープ、トニックなどを使って
いれば、本物の薬効があるのですから繁盛したことと思います。

 市販の波動の低いシャンプーで、自然の環境も、人間にも害を
与えて、本当に癒されなかったから、淘汰されたように思います。

 歯磨きに関しては、エコロンを使用する前は、無添加で、外国から
購入しているものでしたから、この会社の歯磨きの5倍~6倍も高い
値段でした。

 この会社の歯磨き剤は、プロポリスなど高級な原材料が豊富に
入っているのに、日本で市販されているものと同じくらいの値段
ですから、超安価なのです。

 使い心地も、その効果も、抜群です。

 何度でも歯ブラシをしたくなりますから、本当に素晴らしくて、
驚きますよ。

 まだ、使っていない人は、お試し下さい。
 
 それから、エコロンですが、歯磨きやシャンプーの用途は公(おおや
け)にはNGです。

 自己責任ということわりがあっても、薬事法に触れますから、
洗剤の用途か消臭剤の用途でないとNGなのです。

 いくら素晴らしい物でも規則ですから、守らなければなりません。

 ですから、エコロンの用途のグレーゾーンを解消するために、
この会社の製品が出現したようにも思います。

 エコロンは、波動が高く非常に優れていますが、将来の年金には
結びつかないので、その問題の解決のためににも、この会社の製品
が出現したのです。

 後になって分かると思いますが、エコロンの出現は、本物商品の
発見であり、このプロジェクトの布石のようにも思います。

 これからの時代は、インターネットが益々発達する社会ですから、
消費者の生の声が瞬時に広がり、良い噂も、悪い噂も、あっという
まに広まる時代なのです。

 先日の小麦アレルギーの石鹸もそうですが、良い噂の時は、爆発
的に売れて、悪い噂も、瞬時に全国に広まり、消費者は誰も買わなく
なると思います。

 インターネットが社会を変える時代なのです。
 
 私達のプロジェクトの会社の国は、日本よりも、はるかにインター
ネットの技術も普及率も進んでいるので、消費者の本物製品の見極め
は日本よりも洗練されていると思います。

 ですから、2年間で77万人以上の会員数になっているのです。
 
 日本では、まだまだ粗悪品が横行していますから、そのレベルに
至っていません。

 けれども、これから、スマートホーンも普及してインターネットを
利用する人が増えてくると、私達のプロジェクトの会社の国のように、
多くの日本人も本物志向になってくるのは時間の問題なのです。
 
 ですから、これからは、粗悪品とか、なんとなく良さそうなものは
淘汰され、現実的に必要な本物商品だけが残って行く時代になる
のです。

 波動の高い本物製品だけが広まるようになるのです。

 私達が先駆者となり、本物製品を広めるのです。

 ありがとうございました。

----------------
≪弱者救済のプロジェクト≫のお知らせ!!
スポンサーサイト