未来を先取りする確実な情報があれば、ビジネスの展開は非常に有利になります。


 「大きな流れ」について、説明してください!という質問があり
ました。

 この流れを知ってるのと、知らないのでは、つまり、意識するのと、
しないのでは、この先の結果が、雲泥の差になります。

私の考えを書いてみます。

//////////////

 このプロジェクトの第一のビジネスに関しては、ものすごく
「大きな流れ」があります。

日本にも、この1~2年のうちにその「大きな流れ」が押し寄せて
くるのは誰れもが思うことです。

 未来のことですから、雲をつかむような話し!と、思われるかも
知れませんが、これはほぼ100%、天変地異でも起らない限り、
日本でも確実に起きる現象なのです。

 第一のビジネスの会社の会員数は、1月12日現在で、83万5千人
以上になっており、この2ヶ月間で10万人以上も増えています。

 この勢いは止まりそうもありません。

 例え、いくら報酬で煽動したとしても、本物の製品がなければ、
短期間に80万人以上もの会員数にはなりません。

 この勢いは、この会社の製品の質が想像以上に高く、その製品
を使うことにより、今までには有り得なかった奇跡の現象が、
頻繁に起きているからだと確信できます。

 日用品を使っているだけで、色々な現代人特有の悩み事が解消
できるのですから、常識では有り得ないことで、この情報を本物と
確信できた人なら、誰もが本物の製品を使ってみたくなります。

 日本でも、質の高い日用品の需要は確実にありますから、この
ような驚くべき勢いの「大きな流れ」が起きるのは、時間の問題で、
今年から来年にかけて、最低でも30万人~50万人くらいの会員数に
なると思われます。

 この30万人~50万人が、核になって、さらなる100万人~200万
人規模の「大きな流れ」になるのは100%間違いのないことで、
製品の質の高さやあらゆる好条件からも確信できます。

 日本の人口の1億3千万人の内の、1%でも、つまり、100人に
1人の割合でも、130万人になりますから、高品質で安価な日用品
を使いたい人は、もっと多くいると思います。

 さて、未来を先取りする確実な情報があれば、ビジネスの展開は
非常に有利になります。

 今、私達の目の前には、日本中のほとんどの人が気づいていない、
とんでもなく価値のある未来を先取りする情報があるのです。

 ですから、私達は、やり方によっては、時流を先取りして
「大きな流れ」に乗ることも可能になってくるのです。

 今まで日本での製品などの流行のトレンドは、アメリカやヨーロッパ
が主流でした。ですから、ほとんどアメリカやヨーロッパしか意識は
向いていませんでした。

 この会社は東洋にあるので、会員数が日本で50万人になって
も、まだまだ注目されず、100万人になって、はじめて産業界が
目を覚ますような気がしています。

 大勢の行列を見てから真似をするのが、大多数の人ですが、
100万人になってからではビジネスに出遅れてしまい、大きな
波に乗り遅れることになるのです。

 目の前に、この「大きな流れ」があるのですから、その流れを
意識して、私達がやるべき仕事、向かうべき方向生をしっかりと
定めるべきなのです。

 辰年 巳年 と、この2年間で、このプロジェクトで、どれだけ
多くの人を助けることができるか?

 21人のキーマンを深く意識するのです。

 今年の辰年だけでも、やるべき仕事、向かうべき方向をしっかり
と定めて、一心不乱に取り組めば、巳年には豊かな富が舞い込ん
でくるでしょう。

 昨年は卯年でしたが、やるべき仕事、向かうべき方向をしっかり
と定めて取り組んだ人は、例外なく収入を得ています。

 昨年までに、登録されて、しっかりとした意識を持って取り組んだ
人は、5年後、10年後には、レジェンド(伝説)の人になると思います。

 少なくとも、今年の辰年中に、登録されて、さらなる深い意識を
持って取り組む人は、大きな波に乗れて、大成功すると確信
できます。
 
 私は、昨年、迷っている会員さんには、「成果が上がるまでに
時間がかかるビジネスに勝機あり!」 「見返りが少なくても、
わずかな分配にこそ、本物ビジネスの真髄あり!」と、説明
しました。

 この種のビジネスで、短期間で収入になり、見返りの大きなもの
は、確かに魅力はありますが、ほとんどの人が我欲が先行して
レベルが下がってしまい、マネーゲームになってしまうのです。

 それでは、長続きはしません。

 ですから、私は、あえて報酬プランは説明しないのです。

 最終的には、グループの仲間の人達がドンドン収入を得て成功
してもらい、幸せになってもらうことが私の最大の願望なのですが、
そのためにも、意識レベルの低いマネーゲームは避けたいのです。

 末永く会社が繁栄してもらうことを第一に考えて、一人でも多くの
成功者をこのプロジェクトで輩出して、現代の多くの弱者を私達が
救済するのです。
 
 そのためにも、「大きな流れ」を意識して下さい。「大きな流れ」と、
あなたの内なる無限のパワーとは確実につながっています。

 あなたの内なる龍神につながるためにも、21人のキーマンを意識
して活動してください。

 ありがとうございました。

----------------
・価値ある製品の愛用者登録・ビジネス登録の「参加申込みフォーム」

・弱者救済のプロジェクトの「お問い合せフォーム」

スポンサーサイト
☆プロフィール

angel

  • Author:angel
  • 当ブログは、「S氏の能力開発」メルマガを掲載しております。
ホ・オポノポノ
ホ・オポノポノツール

★4つの魔法の言葉

   

   
あやこ関野&バシャール
★パラレルワールドを移行

   

   
☆おすすめ書籍


   

   

   

   

   

   

      

☆最近の記事