プロジェクトの製品は奇跡が起きるほど素晴らしい製品ですから・・・


 「素晴らしい製品なのに、どうして簡単に多くの人に普及することができないのでしょうか?」

 「多くの人が買わない理由でもあるのでしょうか?」

 というような、難しい質問を電話の会話の中でされました。

 この様なビジネスに慣れていない人は、どうしても性急になってしまいますが、物が売れる原理というのか、どうしたら物が売れるのか、私も含めて根本から考える必要があります。

 電話の応答では、私も、商売人ではないので・・・

「そうですよね、こんなに素晴らしいものですから、飛ぶように売れてもいいのに、私も誰かに聞きたいくらいです。」と、あやふやな答えになりました。


 それでも、私達のグループ全体としては、他のグループに比べると売り上げ率は、かなり高いそうです。

 これは、上の人から教えて頂きました。

 その証拠に、神戸の美容の先生が、熱心にMLを主催され製品の使い方や良さを多くの人に紹介しているので、今回、彼は、〇〇〇マスターというタイトルに昇格されました。

 朝一番で、祝福の電話を致しましたが・・・。

 本当に嬉しい限りで、再度、「おめでとうございます!」 と、心から祝福致します。

 グループの仲間が成功されることは、何よりも嬉しいことです。

 これで、二人目の〇〇〇マスター誕生!となります。

 まだまだ途中経過の通過点ですが、最高のタイトルを目指して、この調子で取り組めば、2年後、3年後には、最高峰まで登りつめることを確信しております。


 素晴らしい製品ですから、その価値を理解された人は、必ず無理のない範囲で、愛用されると思います。

 それには、ある程度の時間がかかるのです。

 何でもそうですが、最初からドカーンという売れるものは、千に一つとか、万に一つというレベルで、ほとんど有り得ないと思います。

 どんなに優れているものでも、現代は、どの製品も似たような見ばいで、機能もほとんど変わりませんから、差別化が難しいのです。

 自分が推奨する商品の特徴や優位性をアピールすることはとても大切なことですが・・

 私達のプロジェクトの製品は、あまりにも現実離れというか次元が違うので、正直に話しても、よほどの信頼関係がないと、大げさに聴こえると思います。

 本当のすごさをアピールしても、そんな馬鹿な!!と、信じてもらえずに、冷笑されると思います。

 
 少しくらいの優れ物なら大丈夫ですが、20年も進んでいる、とんでもない製品ですので、本当のことを言うと、人を騙すのもいい加減にしろ!と、相手を刺激して、逆効果になる恐れもあります。

 製品があまりに優れすぎても、難しい面もあります。

 
 そこで、提案ですが、相手が買っても、買わなくても、無心になって良い物を勧める!というスタンスで取り組めば、素晴らしいものですから、多くの人に普及するのは時間の問題だと思います。

 自分が本当に素晴らしいと思えるもの、相手にとっても役に立つと思えるものを、心から素直に紹介することは、あるいは、価値のある情報を伝えることは、良い氣=良きエネルギーの循環になります。

 それは、『幸せの和』やエコロンの販売でも感じたことです。


 今まで、何年間も、多くの人に『幸せの和』を買ってもらいました。

 『幸せの和』は、見たことも、聞いたこともない、限りなく怪しい商品なのに、おまけに、ひとかどの有名人ならまだしも、得体の知れない無名の素人が書いたものですから、売れる要素は一つもありませんでした。


 けれども、『幸せの和』は、初めの半年は、毎日2000枚くらい書いていましたから、初めから飛ぶように売れたのです。

 インターネットの時代ですから、3ヶ月もしたらパタッと売れなくなるだろう?

 そして、『幸せの和』は、消耗品でもないし、一度買ったら二度とは買わないものですから、連続して売れる可能性も極めてゼロに近かったのです。

 1000人が1000人とも、誰一人として『幸せの和』がインターネット上で、売れるとは思わなかったし、しかも、長期間に渡って売れることなど、思ってもいなかったのです。

 ところが、1年経っても、2年が経過しても、3年、5年、8年が過ぎた今でも、初めの勢いはなくてもコンスタントに売れ続けていますから、本当に不思議なんです。


 プロジェクトの製品は、とびっきり優れていて、現代人が抱えている多くの悩みまで解消できる日用品ですから、『幸せの和』に比べたら千倍も万倍も売れるに違いない!と、誰もが思うことで、私も強く思いました。

 ところが、そんなに簡単に飛ぶようには売れませんでした。

 エコロンを紹介するときも、こんなにいいものだから、絶対に飛ぶように売れるに違いない!と思いましたが、『幸せの和』ほど期待通りには売れませんでした。

 それでも、プロジェクトの製品も、エコロンもじわじわと、日ごとに売り上げが高まっているのです。

 この違いは何んなのか?

 私は、波動の違いと、勧める人がいかに純粋になれるか、素直になれるか、素晴らしい物だから、無心になって、その人の幸せを心から願って、勧めるから奇跡が起る!と、思っています。

 『幸せの和』だって売れるのですから、同じように純粋になってプロジェクトの製品を勧めることが出来たら、それこそ、千倍も万倍も絶対に売れるのです。

  できるだけ、下心は持たずに、純粋に相手の幸せを思って勧めてください。素晴らしい情報を与えてください。

 その結果、有り得ない奇跡が起きます。

 プロジェクトの製品は奇跡が起きるほど素晴らしい製品ですから、実際にも100万人以上の会員になるほど普及しているのです。

 けれども、それまでになるには3年という期間が必要だったのです。

 日本でのオープンは、昨年の6月ですから、やっと1年が経過するところですから、多くの人に普及するには、少なくてもあと2年はかかるのです。

 私たちのグループの皆さんが、心から素直になって、純粋に相手の幸せを思って、素晴らしい情報を与えるだけでも、100万人の奇跡が達成されるのです。

 それは、対人だけではなく、ブログやメールだけでもできることです。

 『幸せの和』は、メルマガとブログだけでの販売だけの奇跡ですから、与える人の意識の持ちかたで、奇跡は起こせるのです。


 ありがとうございました。


スポンサーサイト