お金もエネルギーですから流れの良いところに流れるのです。 


 前回のメルマガでは、 ビジネス展開の流れに触れましたが、どんなものにも流れがあり、この「流れ」は、非常に大切なポイントになります。

 流れは、エネルギーですから、その勢いを常に意識して敏感になって下さい。

 商品の流通も流れの一つです。この流通は「お金」の流れでもありますから、人の心とも大いに関連があります。

=======

 消費者は喜んで品質にお金を出し・・・。誠実さと優秀さが、「パワー」と一致していれば、その商品は本質そのものを語ることになるのです。

=======

 と、「パワーかフォースか」の本のP230に書いてあります。

 この文章は、米国の自動車産業の衰退の考察からのまとめから抜粋したものですが、日本の製造業の衰退にも同じことが言えて、消費者が喜んでお金を出すような高品質の製品を作ることの大切さを説明しているのです。

 これは、私達のプロジェクトの製品にも言えることです。

 消費者が喜んでお金を出す!ことは、生産する会社にとっても、消費者にとっても、さらに紹介した人にとっても、三者に喜びをもたらすことになり、すべての流れが良くなり、その流れは大きくなるのです。

 その商品は本質そのものを語ることになる!とは、大きな流通になる!意味だと思いますが・・・。

 本質そのものになると、世界中で、何百万、何千万人もの消費者が喜んでお金を出す!ことにもなるのです。
 

 先日、本物の証としての真・善・美の話題にも触れましたが、「たかが日用品なのに、真・善・美とは大げさではないか?」という、声が聞こえてきそうです。

 アカシック・テスは、真(本物)と偽(ニセモノ)の判定をするもので、長年判定していると、常に本質を追求してしまいます。

 本物の度合いが高ければ、波動値も高くなるのですが、本質を追求した本物はほとんどありません。

 アカシック・テスは本質を追求している商品には、大きく反応するので、喜んでいるようにも思えるのです。

 ですから、どの業界も、真・善・美とは、死語になっていると思います。

 
 現代は、アカシック・テストで、偽(ニセモノ)の判定になるものや情報に、多くの人が惑わされて選んでしまいがちですが、結局は、ニセモノの流通の波は小さくなり、生産する企業も消費者も、世の中も不景気になり、すべてが悪循環になるのです。

 真・善・美の反対は、偽・悪・醜ですから、エネルギーレベル=波動値が低くなればなるほど、偽・悪・醜になってしまいます。

 今の世の中は、波動値が低い偽・悪・醜に近いものばかりが反乱していますから、消費者が喜んでお金を出す!という機会は少なくなっています。

 
 政治の世界でも、偽・悪・醜の最低レベルで、狸と狐のだまし合いの茶番劇に明け暮れています。

 主権者である国民は蚊帳の外で、ご機嫌を伺っているのは米国なのか、官僚なのか? 国民をだまして、国民からむしり取ろうとしているのは確かですから、国民を軽視していることは明らかです。

 いつまでも偽・悪・醜では困ります。

 特に、多くの国民の老後の生活を支える年金だけでも、真・善・美まで望まなくとも、多少のゴマカシがあっても今までのようであれば、安心もできるのですが・・・。

 今後は、どう考えても限りなく「偽・悪・醜」に近いので、多くの若者に不払いが増えているのです。

 老後の生活を支える年金が、真・善・美であれば、多くの国民が喜んでお金を出すでしょう。

 肝心要(かんじんかなめ)の政府が官僚に操られて偽・悪・醜のレベルになって腐敗しているのですから、産業界も真・善・美の追求よりも、本質を無視した偽・悪・醜に傾き、利益の追求が優先しているので、国内の製造業は衰退の一途を辿っているのです。

 
 話しは脱線しましたが、「パワーかフォースか」の本では、意識レベルの高いお金の出し方!を示唆している様にも思います。

 一般に、入ってくるお金はありがたく、喜んで、感謝できますが、出てゆくお金には、つまり、支払うお金には、出し渋ったり、落胆したり、恨みがましくなって、ナーバスになり低いレベルになっていると思います。

 特にこの不景気ですから、お金を喜んで出す!という人は珍しいと思います。

 けれども、エネルギーの流れからも、お金のやり取りで、入金のエネルギーレベルが高くても、出金の際にエネルギーレベルが極端に低ければ、全体としても、お金のやり取りの流れのレベルが低くなり、お金の流れに障害ができることになります。

 お金もエネルギーですから、流れの良いところに流れるのです。お金の流れに障害や壁があったり、意識レベルが低いところには流れません。

 ですから、出て行く時のお金の流れを変えるのです。つまり、出て行く時も、意識レベル=エネルギーレベルを高めるのです。

 「今までの習慣やくせがあるので、そんなに簡単には変えられません。」と、言われそうですが・・・。


 もしも、支払う額の100倍もの価値がある製品だったら、誰もが喜んでお金を出すでしょう。

 一般に、人々の生活をより良くする製品やサービスがあれば、誰もが喜んでお金を出すのです。

 私達のプロジェクトの会員になり、半年間も、本物の製品を愛用していると、絶賛、満足、感謝しながら喜んで買うようになります。

 『幸せの和』は、多くの人が注文した時からワクワクして、まだ、到着してもいないのに、望ましい現象が起きたのは、価値のあるものに喜んでお金を出していたことも、関連があると思います。

 
 たかが日用品や化粧品ですが、本質を追求した本物の製品ですから、絶賛、満足、感謝が深まるのです。


 ・リフトアップして若返り、別人のようにキレイにしてくれてありがとう!

 ・あんなに悩んでいた頭髪の悩みを解消してくれてありがとう!
 
 ・深刻な皮膚の病気を改善してくれてありがとう!

 ・体調が良くなり、有り得ない奇跡も与えてくれてありがとう!

 ・毎日のワクワク感と、生活の質を心身共に高めてくれてありがとう!
 
  
 人も社会も自然も素晴らしく良くする本物の製品だから、多くの人が、絶賛、満足、感謝しながら喜んで買うようになるのです。


 お金が出る時の意識レベルが高くなると、お金との波動が合うようになり、つまり、お金との相性が良くなり、お金が集ってくるようになるのです。


 ありがとうございました。

スポンサーサイト
☆プロフィール

angel

  • Author:angel
  • 当ブログは、「S氏の能力開発」メルマガを掲載しております。
ホ・オポノポノ
ホ・オポノポノツール

★4つの魔法の言葉

   

   
あやこ関野&バシャール
★パラレルワールドを移行

   

   
☆おすすめ書籍


   

   

   

   

   

   

      

☆最近の記事