仏教の空の概念に類似しています。


 「ザ・マネーゲーム」から脱出する法の本で、早く第二段階に移行したいのですが、本を読み実践しているだけで移行できるのでしょうか?

 という、質問を頂きました。

 もちろん読むだけで、誰でも移行できるようにプログラムされています。

 第二段階に進むと・・・・。

・真の富と豊かさ
・真の幸福と心の平安
・(もしそう望むのであれば)真の悟りとスピリチュアルな目覚め永続的にそれらを経験できるようになります。

と、作者は書いています。

第8章から9章、10章と、このあたりを何度も読めば、核心めいたことが書かれているのですが、特に感謝のレベルを深めて、この本の内容を心から「受け入れる」ことが大切だと思います。

 批判とか判断をすると、第一段階から抜け出せなくなります。

 私達の意識レベルでは分からないことだらけです。数十年も研究されてきたこの本の成果は、仏教の空の概念に類似しています。

 この原理は、かなり高い意識レベルですから、素直に受け入れて、一刻も早く本来の自分に戻ることが大切かと思います。

・「マネーゲーム」から脱出するためには、「自分の意識が人生で経験するすべてのことを創り出しているのだ」と心から「納得する」ことが、どうしても不可欠なのです。とか・・・。

 ・無限の豊さを「受け入れる」ということは、成長していく人の最強の武器になる!とか、

 心から素直になり「納得して」「受け入れる」意識レベルになることが、第二段階に移行して、本来の自分に協力してもらえるカギになると思います。

 第一段階での悲しい体験やつらいでき事、厳しい試練などのすべてが、本来の自分が、何かの目的で仕組んでいたことですからそれにも、恨むことなく、心から感謝して下さいね。

 自分が生まれる前に、すべてのシナリオを書いてこの世に生まれてきている!という昔からある説と、同じ概念ですから、すべてに感謝して、次の段階に進むのです。

=======
 
 【第一段階】

「人間ゲーム」の第一段階では、「本来の自分」がすべての力と創造性と巧妙さを総動員して、あなたが本当はどんな人間で、あなたの自然な状態がどんなものかを隠し、決してみつけられないようにしてしまいます。

「制限された自分」と三次元の競技場が現実のものだと信じ込ませ、どんどん制約を厳しくして、自分が本来とは正反対の存在であると思わせる為にあらゆる手段が講じられます。

=======

【第二段階】

第一段階で、あなたが自分自身の本来の姿を忘れ、制限され、制約の多い経験に没頭するようになると、「本来の自分」はあなたを第二段階へ誘います。

 この時点で、あなたは自分には何かが足りない、何もかもが意味を持たない、自分の知らないところで何かが起きているのかも知れないと感じ、自分が不完全な人間だと思うようになります。

そして、答えを見つけよう、人生におけるより高い目標を見つけようとします。

この時、あなたはまだ自分の真実の姿や、自分に本来備わっている力や知恵、豊かさに気づいてはいませんが、それでも「真実」を探し始めます。

すると「本来の自分」は役割を変え、あなたを「世紀の宝探し」に連れ出して、第一段階で隠した力や知恵、豊かさを取り戻す手助けをするのです。ひとたび力と知恵と豊かさを取り戻せば、あなたは何の制約も制限も受けずに「人間ゲーム」に参加できるようになります。

=======

この本には、第一段階では、今の状態で物事を立て直し、改良してスムーズに進行させ、欲しいものをすべて手に入れ裕福で幸福になれると、あなたに信じ込ませる戦略も使われます。

 しかし、セルフヘルプや成功ノウハウのカリスマが何と言おうと、「人間ゲーム」の第一段階でそれが実現することはありません。微妙な違いですが、それをしっかり「かぎ分ける」事が重要です。

 と、書かれています。

 それもそのはずで、無限のパワーを持っている本来の自分が、私達の力を奪い取っているのですから、成功ノウハウのカリスマが何と言おうと、第一段階での成功の実現は不可能なのです。

 世の中にある教材は、何をしようと無駄!と、この本の作者が言っていますが・・・。

 唯一、感謝が深まり、意識レベルが高まり、力を取り戻すことができる「能望」の実践は、効果があることがわかります。

 空海は、量子物理学も理解していたようですから、さすがです。


 さて、人類の歴史は、これまでずっと第1段階でした。その中でもほんの稀に第2段階へ進む人がおりました。

 今年の2012年12月には、人類滅亡説がありますが・・・。私達人類は、一般の人でも、ようやく第2段階へ、移行しようとする時代になっているのかも知れません。

 0,00000001%から、30%くらいの人類が、第2段階へ移行できればこれは、ものすごい意識の革命になります。

 日月神示にも、「本来の自己」に目覚めることを示唆していますから、いよいよ人類は第2段階へ移行し、本当の幸せと無限の豊さを享受する時がきたのかも知れません。

 この本の内容を読んだら、「パワーかフォースか」にも類似しているし、私の今まで書いてきたメルマガの骨子ともシンクロしていますし、能望の実践の結果とも、一致しているのですから疑う余地もありませんね。
 

以下の様な、このを分析している素晴らしいブログがありました。

 ・「目覚めた人になる4つのステージ」(ソニア・ショケット著)は、霊性に目覚め、魂の導きによっての成長の全貌が記されています。

=======

 ・ステージ1:「スピリットに気づく」・・・物質界に浸り、自分の中の霊性の存在すら知らない、または信じていない状態。起こることに翻弄され、自分は弱く、無力で無価値で、存在の意味など無いと思い込んでいる。

 ・ステージ2:「スピリットを発見する」・・・「内なる自分」の声に気づき、その声に従いたいと思い始める。しかし、ここでエゴが激しく抵抗を始める。恐れと不安、過去と理性を武器に、霊的成長を阻もうとする。

 ・ステージ3:「スピリットにゆだねる」・・・エゴとの協調をはかりながら、徐々に物質と精神の統合への方向へ向かう。「内なる自分」に全信頼をおき、流れにゆだねまかせる。

 ・ステージ4:「スピリットとともにフローに入る」・・・エゴはなりをひそめ、完全にスピリットがすべてを司ります。感謝、許容、柔軟性に満たされ、加護されているという絶対的な信頼、優美・癒し・調和を体験し続けます。

=======

「ザ・マネーゲームから脱出する法」は、ステージ1からステージ2、3へ促し、最終的にステージ4に入るまでの、実践方法が述べられています。

=======

・真の富と豊かさ
・真の幸福と心の平安
・(もしそう望むのであれば)真の悟りとスピリチュアルな目覚め永続的にそれらを経験するための入り口であるべきだ。

 と、作者は書いているように、真の悟りとスピリチュアルな目覚めを望んでいない人は、・真の富と豊かさ ・真の幸福と心の平安 だけでも永続的に享受して下さいね。

 「本来の自分」に近づくと、感謝の深まり、素直、思いやり、愛がますます本物になってきます。

 このブログには素晴らしい文章が書かれています。かなり意識レベルの高い人です。

 この人は、この本が擦り切れるほど読んでいるそうですから、百読以上読み込んでいるようですね。

//////////////
 
「ザ・マネーゲーム」から脱出する法 、もう読まれましたか?

私も購入してから、もう何度も読み返しています。読み返すごとに、新たな気づきがあるので、本がすっかり擦り切れています^^;

著者・ロバート・シャインフェルド氏の提唱する、「宝探しのプロセス」も、日々実践しています。

実践することは大切。スピリチュアル系の本は、読むだけでは体得できないです。よくたとえられますが、自転車に乗れるようになるために、自転車の乗り方の本を読むだけでは、決して乗れるようにならない、ということです。

最初はどうして、「プロセス」の中の、「不快感を感じ切る」ことが大切なのか、よくわからなかったのですがが、ようやく「怒りと悲しみのエネルギー」の存在の意味が、わかるようになりました。

それがもっとも、私たちが本来持っている「意識のエネルギー」を、把握しやすいからです。

その時、その場所、そこにいた人々、その人たちがとった行動、発言・・・過去にあったことは、今はもはや「幻想」です。

とうに過去のことにで、すでに幻想にすぎないのに、まるで今でも、その記憶が生きているかのようにさせているのは、私たちが繰り返し思い出すからです。

人や物事は、日々進化していきます。永遠に変化を繰り返してゆく存在です。ですが、その場面の記憶に固執し、その場所に留めているのは、ほかでもない、私たち自身なのです。

もうすでに過ぎ去ってしまったことに、パワーをそぞぎ続け、命を与えつづけているのです。

終わったことの記憶に、観念に、怒りと悲しみに、「幻想」に、パワーを与えるのはもうやめましょう。私たちが意識を向けて、パワーを与え続けている限り、それは永遠に生き続けます。

過去から、そして今現在からも、外側のものにパワーを与えていると気づいたら、真実のパワーの源泉は「今ここ、自分の内側にある」ことに意識を戻しましょう。

本当の、真実の豊かさは、そこにしかないのです

「幻想」といっても、決して軽んじるものではありません。むしろ反対に、感謝すべきものです。この素晴らしい幻想を創造した自分自身に、自分の人生という舞台に登場してくれた、配役の皆さんに、舞台裏で陰の力となって、働いてくれている見えない存在に。

真実の力、真実の豊かさ、真実の愛は、「今ここ、自分の内側」にあります。

実践すればするほど、「真実の豊かさ」の意味、その感覚、いかにこれまで「幻想」に対して、パワーをそそぎすぎていたのかを知ることができます。

過去から、今この瞬間から、「プロセス」を使って、「幻想」に与えすぎたパワーを、取り戻すことにより、自分の中の「無制限の豊かさ」に、気づくことができるのです。

//////////////

 第二段階に移行するヒントになると思います。


 ありがとうございます。 

=======
 
 弱者救済のプロジェクト、ご希望の方には、メールを差し上げますので、ご自分の住所、氏名を書いて、私の アドレスまで、直接メールを下さい。

 今まで、登録希望されていた人で、参加できていない人も再度、アタックして下さい。



スポンサーサイト
☆プロフィール

angel

  • Author:angel
  • 当ブログは、「S氏の能力開発」メルマガを掲載しております。
ホ・オポノポノ
▽見るだけで?
ホ・オポノポノ、アファメーションの波動が照射される映像
波動、気功チャンネルさん動画より

▽書籍



あやこ関野&バシャール
★パラレルワールドを移行

   

   
☆おすすめ書籍


   

   

   

   

   

   

      

☆最近の記事