「気づく」ということは、それだけ意識が深まるということです。


 「ザ・マネーゲーム」から脱出する法の本は、読み返すごとに、新たな気づきがあり、本がすっかり擦り切れています。

 という前回紹介した文章は、本当にその通りだと思います。


 「気づく」ということは、それだけ意識が深まるということです。

 この本には、宝さがしの4つの道具という、無限の存在である「本来の自分」に戻るための4つの実践方法が記されています。

 その一つ目に、すべての道具の基盤になる感謝の表現があります。

   ・ [宝さがしの4つの道具]

//////////////

 1.感謝の表現
 2.プロセス
 3.ミニ・プロセス
 4.ボキャブラリーと独り言の強化

//////////////

 この感謝の表現とは、残りの道具の基盤になるものですが、具体的には、お金を払う際、価値あるものを提供してくれた対象に感謝することです。

 その感謝の対象とは・・・

・その幻想を創り出した自分自身

・自分の人生をサポートしてくれることになった創造物

・その創造物から受け取る恩恵

・それらを可能にした創造の経緯

 これにより、経済的限界という幻像が崩壊していきます。また、お金というかたちで自分に感謝が戻ってくるのです。

 スパイラルシートも、感謝のスパイラルシートが、すべてのシートの基盤になっていました。

 この本の感謝の原理からも、感謝の表現を劇的に向上させるとお金という形で自分に還元されるのです。

 これは、松下幸之助さんが、朝から晩まで、一日中感謝を深めていたことからも納得できます。
 
 素直になって、感謝の気持を、それこそ劇的に深めることが、松下幸之助さんが言われていた宇宙の根源の力に至るベストの方法であることを熟知していたから、実践していたのです。

 真言宗の高僧であった加藤大観氏が20年間も、松下産業の相談役として松下さんに指導されていた影響も大きいと思います。

 ビジネスでも、学問でも、人が行うどんな活動でも、心から感謝を深めている人が、トップレベルになります。

 オリンピックのメダリストのインタビューからも、わかると思います。

 このプロジェクトのビジネスにも言えることですが、感謝の意識を最高に深めている人が成功して、多くのお金が入ってくるのです。

 ですから、能望を真剣に実践すると、それだけで感謝が深まりますので、推奨しているのです。

 宝さがしの4つの道具の感謝の表現もそうですが、2のプロセスも、3のミニ・プロセスも、内面をどんどん深める実践になります。

 それも、無限の存在である「本来の自分」に焦点を絞っての内面をどんどん深める実践ですから、素晴らしい効果が期待できるのです。
 
 前回も紹介したプログに、この本の感謝と関連した素晴らしい文章がありましたので、紹介します。

//////////////

「ザ・マネーゲーム」から脱出する法の著者は、お金とは、「感謝する心の現れ」だと定義しています。

支払代金は、受け取った品物やサービスに対する、感謝。
請求書とは、感謝の依頼書。
受け取るお金は、人さまからの感謝の形なのだと。

このくだりを読んだ時、私は「あっ!」と気づかされたのです。

お給料などのお金を受け取るごとに、その金額の大小によって、自分の価値も大か小か、これしか受け取れない自分だと、常に自分に評価を与えていました。

そして、お金を遣うたびに、こう思っていました。減ってしまう、失くなる、少なくなる、足りなくなる・・・と。

その、制限の意識、不足の意識が、波動となり、私のお金に関する現実を創造していたのです。

お給料を受け取る時、働いたのだから、このお金を受け取るのは当然のことであり、そのためにがんばった自分に、感謝などしたことがありませんでした。

買い物をする時、品物を受け取るのだから、支払うのは当然のことだけれど、財布からお金が減っていくのは、気持ちの良いものではありませんでした。

でも、「感謝」として捉えた時、お金を取り扱う際の気持ちが、変わってきたのです。

お給料を受け取る時は、勤め先を利用してくれたお客様と、がんばった自分に感謝。

買い物をする時は、品物やサービスに対する感謝の気持ちとして、お金を気持ちよく、レジに出せるようになりました。

もう、お金のことで、心配したり、嘆いたり、争ったり、悩みたくないのです。

人同士が、お金のことで争っているのを、もう見たくないのです。家族の力になれなくて、無力感にさいなまれたくないのです。

そこから解放されたいのです。

これがほんとうの、「マネーゲームからの脱出」なのかもしれません。

     「本当の自分」に還ろう という題のブログから。

//////////////

この本の作者も、世界中のほとんどの人が、お金には、本当に悩み、苦労しているので、その悩みや苦しみから解放されて幸せになって貰いたい!という願いでこの本を世に出したと思います。
 
 ありがとうございます。

=======
 
 弱者救済のプロジェクト、ご希望の方には、メールを差し上げますので、ご自分の住所、氏名を書いて、私の アドレスまで、直接メールを下さい。

 今まで、登録希望されていた人で、参加できていない人も再度、アタックして下さい。

スポンサーサイト
☆プロフィール

angel

  • Author:angel
  • 当ブログは、「S氏の能力開発」メルマガを掲載しております。
ホ・オポノポノ
ホ・オポノポノツール

★4つの魔法の言葉

   

   
あやこ関野&バシャール
★パラレルワールドを移行

   

   
☆おすすめ書籍


   

   

   

   

   

   

      

☆最近の記事