有り得ないシンクロの寵児


< 第1994回 > 2012年10月11日発行

 何年も前ですが、メルマガで、サークルの本のシンクロの話しを紹介したことがありました。

 メルマガではMさんと紹介しましたが、そのシンクロを起こした張本人が、今回、本を出版され、アマゾンで1位になった!と、メールを頂きました。

 もう、Mさんでなく、本名でもOKですね。 

『夢を引き寄せるインナーグレートの法則』  村田 有季彦著
  
 以前にメルマガに紹介したシンクロの内容です。

=======

 私がニュージーランドのオークランドの本屋さんで、「The Circle 」(円)、願望を実現するスピリチュアル・サークルという日本語のタイトルになっている英語版の本を、買おうとして、財布を見たら、日本円しか入っていなかったので、買えなくて、立ち読みで、速読で内容を記憶しました。

 しかし、さすがに外国語ですから、半分くらいしか、覚えていないので、『幸せの和』と同じような現象になるのだろうと、勝手に思っていました。

 それが、日本に帰ったら、日本語版の「The Circle 」の本の小包が、事務所の郵便受けに入っていたのです。

 (ニュージーランドから日本に帰ってきて、郵便受けを見たら小包があり、それを開けてみたら、この本が入っていたのですから、驚愕でした。)

 先日、はるばる関西から、札幌まで、私のところに訪問してくれた方が、この本を贈ってくれたのです。本当にありがとうございます。

 これぞ、まさしくシンクロ現象です。

 この方は、今アフリカで、恵まれない子供達に、様々な支援活動をされておりました。素晴らしい愛に満ちた活動です。たくさんの『幸せの和』も持って行ってくれました。

 本当にありがとうございます。

 これぞ、まさしくシンクロ現象です。

=======

 この時のシンクロは、本当に驚きました。

 それにしても、今回の快挙は、彼は成功塾の塾生でもあったので、とても嬉しい限りです。

 彼の本で、多くの人が「本来の自己」の存在に気づき、第二段階に進むことを願っております。
 
 彼からのメールです。

=======

 村田です 本 読んで頂き 光栄です。ありがとうございます。

インナーグレートは 呼び方さえ違いますが 塾長が推奨している「マネーゲーム」のフィールドです。

あの本は 私もかなり読み込んでおりまして 塾長もメルマガで推薦されているのを読み さすが塾長だと思いました。

今までの潜在能力の開発や 引き寄せのメソッドも 仮の現実を創るホログラムに過ぎないので これからは 今回提唱した内容が 主流になっていくと思います。 まさにアカシックの時代だと思います。

さらにこれからは ノウボウの価値があがっていく時代になったと思います。塾長の時代到来です。

私も 自分の本のことでばたばたしていましたので 話が途切れてしまいましたが塾長の著作も 世に出す時期ではないでしょうか?

 それによって 弱者救済のプロジェクトも大きく飛躍すると思います

丁度今 出版社から電話があり 私の本がアマゾンで1位になったようです。ビジネス部門でも1位になったので 良かったです。

 ありがとうございました! 改めてメールさせて頂きます!  村田

=======

 メールありがとうございました。そして、アマゾンでの1位おめでとうございます。

 お手紙と共に本を送って頂いたのは、つい最近なのに、いきなり1位とは、素晴らしい快挙ですね。喜ばしい限りです。

 彼から、彼の本とともに頂いた お手紙の内容です。

//////////////

 鈴木公一様

 拝啓、初秋の候、お変わりなくお過ごしでしょうか。

 さて、お蔭様で、私の初出版本『夢を引き寄せるインナーグレートの法則』 が刊行いたしましたので、僭越ではありますが献本させて頂ければと思います。

 思えば、塾長のメルマガで 能望に出会って、劇的に人生が変わりました。心より感謝しております。

 これからも、いろいろとご指導頂ければ幸いです。

 年末に向けて お忙しいとは思いますが お体ご自愛下さいませ。

       2012年10月3日                       
                   村田 有季彦

//////////////

  私の所に本とこのお手紙が着いたのは、昨日のことだったので、私のメルマガに紹介していないうちから、いきなりアマゾンでの1位ですから、狐につままれたような電光石火の出来事でした。

 いずれにしても、喜ばしい出来事で、彼の本がこれからもどんどん売れてベストセラーになることをお祈り致します。

 私にとっての彼は有り得ないシンクロの寵児ですから、今回のような奇跡は当たり前のことかも知れませんね。

 一人でも多くの人が、彼の本を読み「本来の自分」に目覚めて、思い通りの人生を歩み、幸せになることを望んでおります。

 今回は本当におめでとうございました。

 心よりお祝い申し上げます。

 
 ありがとうございました。

=======
 
 弱者救済のプロジェクト、ご希望の方には、メールを差し上げますので、ご自分の住所、氏名を書いて、私の アドレスまで、直接メールを下さい。

 今まで、登録希望されていた人で、参加できていない人も再度、アタックして下さい。


スポンサーサイト
☆プロフィール

angel

  • Author:angel
  • 当ブログは、「S氏の能力開発」メルマガを掲載しております。
ホ・オポノポノ
ホ・オポノポノツール

★4つの魔法の言葉

   

   
あやこ関野&バシャール
★パラレルワールドを移行

   

   
☆おすすめ書籍


   

   

   

   

   

   

      

☆最近の記事