いつでもどこでも自由に


< 第2000回 > 2012年10月20発行

 このメルマガは紆余曲折がありましたが、皆様の御蔭様で2000回になりました。

 心から感謝いたします。

 今日は20日ですが、2と0の数字がやたらと多いのは、第一段階から第二段階に進み、生まれ変わって、原点からの再出発!というメッセージにも受け止められます。

 まずは、能望の実践のゼロからの開始ですね。

 それは「今 ここ」を念頭において、つまり、今この瞬間の一瞬、一瞬に生きて「本当の自分」と一体化することを、強烈に意識してから、無心になって能望を唱えるのです。

 プロセスの実践も「本当の自分」に至る手法であり、第二段階では「本当の自分」が全力で助けてくれますから、これを併用すると、より早く目的が達成されるのです。

 心の中の「本当の自分」と一体化して生きるということは、自分の中の眠っている無限のパワーを引き出すことになります。

 これが、このメルマガを2000回も書いてきた目的でもあります。

 ・誰の中にも宿っている眠れる巨人を目覚めさせるのです。

 ・無限のパワーを持っている「本当の自分」と一体化するのです。


 私は、学習塾しか知らない世間知らずです。それが10年以上も前に、このプロジェクトのようなビジネスに誘われました。

 人を助けて、人を成功させれば、自分も成功できる!というこの種のビジネスの理念だけを鵜呑みにして、参加しましたが、何をしていいのか、人を誘うことも、人に話しをすることさえもできませんでした。

 当時は、インターネットで展開できる初期のころでした、私は、人を誘うことができなかったので、自己流の顧客獲得プログラムを創り、それだけではエネルギーの流れがないので、成功するための最良の方法である虚空蔵の真言を唱える求聞持法を実践してエネルギーを高めたのです。

 これが能望の実践です。

 ビジネスも何も知らない素人が、成功するためには、自分の持っている本来の力を引き出す以外に方法はない!と思ったので、この真言をひたすら唱えたのです。

 自分の中に眠っている無限の叡智と無尽蔵の富を引き出せば、ビジネスにも成功できる!と、信じて唱えたのです。

 学習塾の生徒にも、能力を高めないで学習をしても限界があるので、彼らの持っている最大限の力を引き出しなから勉学に励ませたのですから、自分も同じことをしたのです。

 休みの日には10時間とか12時間とかエネルギーを高めるために無心になって唱えました。

 初めは潜在意識の抵抗もありましたが、車の中でも、お風呂の中でも、トイレでも、公園でも、求聞持法の決まりを無視して、いつでもどこでも自由に唱えたのです。

 半年くらい経過したころでしょうか、エネルギーが高まり光が見えてきました。寝起きも良くなり、はっきりとした夢もみるようになり、感謝も深まり、心身共に良くなると、何をやってもうまく行くように思えてきました。

 そのためか、エネルギーの高まりと並行して、ビジネスのグループも拡大して行ったのです。 

 インターネットのHPで展開していたので、HPから登録される人はそのまま登録しますが・・・・

 私のところに直接電話で申し込みがあっても、ろくに説明もできないので、怪しいのでやめたほうがいいですよ!と、ほとんどお断りしておりました。

 商品の説明はできても、報酬プランにはほとんど興味がなく、このプランを聞いてくる人がほとんどだったので、「報酬プランよりも人を助けないと成功はできませんよ!と、言って、お断りするのです。

 けれども、断られた人は、会社に勝手に電話して、私の下から登録してしまうのです。

 このプロジェクトでも迷っている人には、お断りしております。人をお誘いするのは大変なので、そんなことは有り得ない!と思っている人もいるでしょう。

 このビジネスでは、こちらから誘うよりも、断ったほうが登録する確率が高く、入ってからも頑張りが違うようです。

 当時は2~3年で、人から頼まれて、五つくらいのビジネスに取り組みましたが、どのビジネスでもすべてがトップになり、一度に7000人とか8000人のグループができたこともありました。

 けれども、日本の会社は、ある程度儲けたら故意に倒産してしまうのですから、どうにもなりません。

 そのことを知り、多くの人に迷惑がかかるので、この種のビジネスには、一切かかわりを持たなくなって、10年が過ぎたのです。

 けれども、3.11の大震災以来、多くの人々を救済するために、絶対につぶれないビジネスと確信したので、このプロジェクトを立ち上げたのです。
 
 話しは、元に戻りますが、もしも、私が能望を実践しないで、ビジネスに取り組んでいたら、成功していたでしょうか?

 このビジネスでは、色々なことをしますが、その色々なことが何一つできなくても、幾つのビジネスでも成功できたのですから、自分の表面の力だけでは有り得ないことです。

 この種のビジネスでは、ベテランでも、いくらスキルが上手でも、ほとんどが成功できないのです。

 私は、今でも、この種のビジネスに関しては素人で、対面で人を誘うこともできません。

 多くの皆さんが知りたがっている報酬プランを説明することもできません。

 けれども、このプロジェクトを本格的に始めて1年が過ぎましたがメルマガの回数と同じくらいの人数のグループになっています。

 ビジネスのスキルを何も知らなくても、自分は何に取り組んでも成功できる!という根拠のない自信だけはあるのです。

 それでも、10年前に比べるとパワーがなくなっていることを感じます。以前のようには思うように行きませんから、多くの皆さんのために、もっとパワーをUPしなければ!と、思っております。

 それこそ、第二段階に進み生まれ変わって原点からの再出発です。10年前の勢いに戻るためにも能望の実践のゼロからのスタートです。

 メルマガの2000回は、ベストのターニングポイントになります。

 まだまだこれからですが、自分の成功よりも人様の成功を第一に考えると、グループの一人一人に、本当に成功してもらうためには、学習塾と同じように、自分が本来持っている能力を最大限に引き出してもらいたいのです。

 成功している人も、そうでない人も、今以上に良い結果を出してほしいのです。そのためにも、自分が本来持っている能力を引き出してもらいたいのです。

 マネゲの本をしばらく紹介しましたが、プロジェクトに関わる問題の解決と、皆さんの成功を最優先しての、この本の紹介ですから、プロジェクトに一番に関係していることだから、メルマガで紹介しているのです。

 馬鹿でもあるまいし、外国人の本を貴重な時間を割いて、このメルマガで紹介する人がいるでしょうか?

 一人でも多くの人がこの本で、本来の自分のパワーに気づき、成功してもらうために紹介しているのです。

 このビジネスでは、報酬プランやビジネススキルをいくら学んでもいくらベテランになっても、自分の持っている力を最大限に引き出さない限り、成功はできません。

 インターネットのビジネスも、オフラインのビジネスもいくらスキルが優れていても、成功はできません。

 ・誰の中にも宿っている眠れる巨人を目覚めさせるのです。

 ・無限のパワーを持っている「本当の自分」と一体化するのです。


  MLのみいちゃんの投稿を紹介します。

//////////////

 〇〇〇〇さんへ

感謝してます。こんばんは。

> 話は逸れますが、 マネゲの本に関してですが みいちゃんは 私たちみんなのために セブンイレブンのプリンターにて 簡単にダウンロード出来る様にして くださって 有難い限りですが、 生まれてから今まで そばにいてくれてた父母・兄弟までもが 幻想で実際にはそこにはいない、 と聞かされ、 正直、現実をどう受けとめたらよいのか> 気持ちの整理がつきません。

お気持ち分ります。なぐさめではなく・・・。

わたしが、この考えに出会ったのは、このマネゲの本がはじめてではありません。

2年ほど前に、ここに書かれてあることとまったく同じことをおっしゃっている情報をネットで引き寄せました。

それは、「人生上昇塾」というものをやっておられる〇〇さんという方からでした。そこにしばらく参加して、「観念浄化ワーク」というものを教えてもらいました。

「観念浄化ワーク」とは今まで自分が身に付けた観念(思い込み)をある方法でぽんぽんと取って行くものです。

すでにホオポノポノの浄化法を実践していたんですが、「ネガティブの思い込み」だけでなく、「ポジティブの思い込み」までも取って行くというのが、どうしてもよくわからなかったのと、「無限の豊かさ」がある、というのと、引き寄せの法則でよくいわれる「豊かさ」の違いが、よくわからなかったので、途中で離れました。

それが、このマネゲの本を読んで、能望の浄化効果もあって、理解ができました。

マネゲの本は、本当に詳しく分りやすく書いてくださっていると思います。

なのでわたし個人は、混乱されるという話をきいてもすごく気持ちがわかります。

逃げてもいいと思います。もっというなら、逃げてもいいし、逃げずにやってもいいと思います。

逃げずに向き合えるのは、その人の成長度ではなく、単に「練習」の数だけだとわたしは思います。

なんどもやっているうちに、大丈夫だ、、って分ってくる。(これは、ホオポノポノの浄化をして学びました^^)

あと、このプロジェクトとどう関係があるのだ、という疑問が沸いても不思議ではないと思います。

なぜなら、今までは、「成功するために」プロジェクトに取り組む、と考える「制限ゲーム」の中にいたのですから。

成功するためにプロジェクトに参加するというのは、「制限ゲーム」の考え方だと思います。

もちろん、このプロジェクトに取り組むことが楽しいという方はまた別だと思います。それは楽しさやワクワクを体験するためにこのプロジェクトという「幻想」を利用しているのですから。

まぁ、わたしがここで書くよりも、マネゲの本が、本当に素晴らしく上手に書いてくださっているので・・・^^;

あははは~^^どうもありがとうございます^^いずれにしても、「感謝」でいっぱいです!   みいちゃん。

//////////////

投稿ありがとうございます。

> 生まれてから今まで そばにいてくれてた父母・兄弟までもが 幻想で実際にはそこにはいない、 と聞かされ、 正直、現実をどう受けとめたらよいのか 気持ちの整理がつきません。

〇マネゲの本の作者は、この様な理論を書いておりますが、それを戦略としているだけで、何よりも家族を大切にして、幸せにしているようです。

 ところが、現代の私達はどうでしょうか、当たり前の概念を持っていても、この本の作者のように家族を大切にして、幸せにできているでしょうか?

 時間的にも、経済的にも、自由になり、もっと家族と一緒の時間を過ごしたい!と思っている人が多いと思います。

 この本では、無限のパワーや豊かさを持っている「本来の自分」に戻り、時間的にも、経済的にも、自由になることを教えてくれているのです。

 幻想であれ、現実であれ、気持ちの整理がつかなくても、家族も、自分の周りの人も大切にしなければなりません。

 このようなことを作者も書いています。

 何のために、このようなことを書くのか何回も読んで真意をつかんでくださいね。
 
>あと、このプロジェクトとどう関係があるのだ、という疑問が沸いても不思議ではないと思います。

>なぜなら、今までは、「成功するために」プロジェクトに取り組む、と考える「制限ゲーム」の中にいたのですから。

>成功するためにプロジェクトに参加するというのは、「制限ゲーム」の考え方だと思います。

〇どんな手法もそうですが、完璧にできる人はおりません。

 この本の作者も、途中経過ですから、素晴らしい豪邸に住み、高級車に乗り、豪華なホテルで食事を楽しみ!幻想の中で生きているのです。と、なります。

 ですから、この本の理論通り取り組んでも、ほとんどの人が完璧にできずに、この作者程度で終わると思います。

 本当に覚醒した人は現実が、幻の幻想に見えるようですが、この作者は、そのような理論だと説明するのに都合が良い!と思っているだけで、まだまだ途上だと思います。

 試験で100点目指しても、60点くらいが平均点になりますから、ほとんどの人が、ビジネスで成功できて、素晴らしい豪邸に住み、高級車に乗り、豪華なホテルで食事を楽しむ、幻想の段階で終わると思います。

 これだけでも、ほとんどの人は満足すると思います。

 心を開いて、本当の自分に少しでも近づくだけも、人生が違ってきます。この作者の10分の1のレベルでも、成功者になれます。

 本当は幻想であっても、この領域に達していない私達には現実なのですから、少しでも現実を良くするために、この本を推奨しているのです。

>もちろん、このプロジェクトに取り組むことが楽しいという方はまた別だと思います。それは楽しさやワクワクを体験するためにこのプロジェクトという「幻想」を利用しているのですから。

〇そうですね。脱出ポイントを越えるのは1年後ですから、越えた人は、多くの人のためにも、「幻想」の現実を創造して、100万人のグループを創りましょうね。
 
 
 ありがとうございました。


スポンサーサイト