この宇宙に意味の無い苦しみや悲しみは一つも無い

< 第2021回 > 2012年11月12発行

 「自分の中に埋蔵されている最高の宝物を発見する!」

 私達人間の体の中には、人間が偉大だということを知らしめる何かが存在しています。

 歴史上の聖人と呼ばれている人達は、その一部分を見つけました。

 また、全部見つけた人もいます。お釈迦様はそれを完全に見つけ、イエスも完全に見つけました。

 またマホメット、クリシュナといった聖人たちも、完全に見つけることができました。

 そして、完全な形で知ることができた時、彼らは仏陀となり、完全な悟りに達したのです。

 悟りとは、心の吾と書きますが、心の中にいる『本当の自分』を発見して一体化することだと思います。

 白隠禅師は「大悟十八回、小悟は数知れず」と言っておりますので、完全な悟りに到達する人はほとんどいないほど深い境地なのです。

 ですから、私達は『本当の自分』の存在の知識を学んで知る⇒『本当の自分』の存在を認識する⇒『本当の自分』の存在に気づく⇒『本当の自分』の存在を受け入れる⇒『本当の自分』の存在に感謝する⇒『本当の自分』の存在を常に意識する・・・・・

 つまり、『本当の自分』の存在の知識を学んで知る⇒認識する⇒気づく⇒受け入れる⇒感謝する⇒常に意識する⇒・・・・・
 
 と、この程度の段階でも、小悟に至ると思います。小悟だけでも、このことを知ろうともしない、大多数の一般の人よりも格段の進歩があるのです。

 完全な悟りに達している聖人は、『本当の自分』と一つになり、自分たちがどこから来たのか、そしてこの物質的な体、肉体を去った後どこへ行くのかも知っていました。

 そして、お釈迦様もイエス・キリストも、私たちの中に仏陀の品性=仏性=『本当の自分』が宿っていること、また無限のパワーもこの肉体という神殿の中に宿っていることを示してくれました。

 私達は何のために、この世に生まれてきたのか?の問いには色々な答えがありますが、完全な悟りに達した聖人達は、「私達は本当の自分を発見するために生まれてきたのです。」と、教えてくれています。

 そんな目的のために生まれてきたのではない!と、多くの人が思われるでしょうが、これば、あの世に行ったら納得できると思います。

 特に、悟りのレベルの高いお釈迦様は、苦しみから解放するためにも、『本当の自分』を発見することを教えてくれているのです。

 なぜ人間は、生・老・病・死に苦しまなければならないのか、なぜ人生に、苦しみや悲しみが付いて回るのか、それは苦しみや悲しみが『本当の自分』を発見させるからです。

 『本当の自分』を早く発見した者は、早く苦しみから解放され、発見しない者は発見するまで苦しみから解放されないようになっています。

 これは宇宙の法則でもあり、深い悟りを開いた人が教えているものです。

 苦しみから早く解放されたかったら一日も早く『本当の自分』を発見することなのです。

 この宇宙に、意味の無い苦しみや悲しみは一つも無いと言われるのは、どんな苦しみも、どんな悲しみも、みな『本当の自分』を発見する糧になっているからです。

 苦しみの解放ばかりか、自分の思い通りに成功も可能になるのです。

 白隠さんもそうですが、松下さんや稲盛さんなど、より大きな成功を収めた人達は『本当の自分』の内在の智慧を活用しています。

 だからこそ、こういう人達は、より知的で、感覚も、よりシャープで、有り得ない奇跡を頻繁に起こし、より早く問題解決ができたのです。

 『本当の自分』の内在の智慧を十分に使っていない私たち普通の者には、及びも尽かない奇跡が実現しているのです。

 だからこそ、お釈迦様は、私たちに対し「まず内なる仏性、内なる智慧を求めなさい」と、教えているのです。

 そして、聖書の中でも「まず求めるべきは神の王国であり、そしてその他のものは自然にそれについてくる」と述べられています。

 私達はいつでも自分の中に、神の国や、仏性を探し出せるのです。

 ですから、いろいろなマスターが偉大になり、また私たち一人ひとりの中にも、もともとそういう性質があるので、誰もが偉大になれるのです。

 聖人や世界的に偉業を成し遂げた偉人は、不可能なことを成し遂げてきました。

 ヒマラヤの聖者たちは、水の上を歩いたり、空中から物を取りだしたり、色々と不思議なことができると言われています。

 彼らは、私達と変わらぬ人間なのに、どうしてそんなことができたのでしょうか?  

 彼らと私達との違う点はたった一つだけ、それは『本当の自分』に目覚めているか否かだけなのです。

『本当の自分』に目覚めれば、誰でも有り得ないことができるようになるのです。

 このようなことをいわれても信じられないかもしれませんが、奇跡が起きないのは『本当の自分』から離れているからです。

 世界で偉業を成し遂げている人々の中には、自分たちがこのような偉大さを持っていることに気が付いているのです。

 ですから、気が付いていない普通の人よりも、さらに偉大な存在になるのです。

 何度も書きますが、誰もが自分自身の中に、この偉大さを持っているのです。

 そして、そのような偉大さは、誰もが知りたいと思えば知ることができ、使いたいと思えば使うことができるのです。

 どうやったら自分の中に存在している仏性=神の国を見つけることができるのか?

 すべての偉大な智慧は、もうすでにみなさんの中にあるのです。

 いつも、注意を自分の中に向けてください。注意を外に向ければ、普通の人間と同じで、苦しみの多い人生になってしまいます。

 お釈迦様が仏性はみなさんの中にあり、そしてイエス・キリストが神の王国はみなさんの中にあると言ったのですから、みなさんがしなければならないことは、ただ自分自身の内面を見ることだけなのです。 

 これは、とても簡単なことなのに、大多数の現代人は外にしか注意を向けません。

 自分の中に埋蔵されている最高の宝物とはこのメルマガで言い続けてきたことです。

 この世の中のすべてにおいて、物質的な世界でさえ成功したいと思うのであれば、『本当の自分』の存在の知識を学んで知る⇒認識する⇒気づく⇒受け入れる⇒感謝する⇒常に意識する・・・・

 「今、ここ」に集中して、自分の身体の中に『本当の自分』の存在に感謝して常に意識して下さいね。

====== 

 尚、私のラジオの放送日は明日の火曜日の14時から14時30分になります。

 インターネットでも現在製作中のサイトの中で、後日聞くことができるということなので、近い内にそのサイトを紹介いたします。

 http://www.hokkaido-club.com/radio/radio.html

内容は、自己啓発、経営者さんへのコンサルタントです。

 明日は、私の自己紹介になります。

========

 ありがとうございました。



スポンサーサイト
☆プロフィール

angel

  • Author:angel
  • 当ブログは、「S氏の能力開発」メルマガを掲載しております。
ホ・オポノポノ
ホ・オポノポノツール

★4つの魔法の言葉

   

   
あやこ関野&バシャール
★パラレルワールドを移行

   

   
☆おすすめ書籍


   

   

   

   

   

   

      

☆最近の記事