人生で起こる出来事の犠牲者でも被害者でもありません。

< 第2055回 > 2012年12月21日発行

 感謝のメールを頂いているので、紹介します。

//////////////

鈴木先生

いつもありがとうございます。感謝してます。
お世話になっております。〇〇 〇〇です。

昨日、第二のビジネスの会社より、〇〇円の報酬が発生したと明細の郵便がとどきました。

また、私の下についてくださった方、お二人のお名前の資料も同封されておりました。

私の下に弱者救済プロジェクトのメンバーの方を登録していただき、本当に感謝しております。

ありがとうございます。

今年の5月に第二のビジネスに登録させていただき、当初、先生からのご案内をいただきましたとおり、登録より半年目での報酬をいただくことができました。

本当にありがとうございます。感謝してます。

第一のビジネスは自己購入で特約店レベルにはなりましたが、まだボーナスを獲得できておりません。

気に入った商品を愛用を続けて、わくわくしながら取り組んでいきます。

このたびは本当にありがとうございました。

今後ともよろしくお願いいたします。

最後になりましたが、寒い日が続きますが、お身体ご自愛くださいませ。

感謝してます。 〇〇 〇〇

//////////////

 感謝のメールありがとうございます。

  第二ステージでは、第一で収入が取れていない人達を中心に収入を取ってもらうように取り組んでおります。

 これが弱者救済プロジェクトの目的でもあります。 

 そして、第二ステージでは、一度に3人が登録されると、かなりの高額なボーナスが発生するので、一人の会員に対して登録を希望されて申し込んできた人達の5~6人を、できるだけ短期間に付けるようにしております。

 けれども、ドタキャンが多く、ちゃんと登録されるのは、一人とかが平均で、中には何度トライしてもゼロという会員さんもおられます。

 特に、第二ステージでは何もしなくても、商品を買っているだけで収入になる!という、世界中探しても、どこにもない夢の様なシステムなので・・・・。

 それだけに、目には見えない何かがブロックしているようなのです。

 これは、第一よりも、第二のほうが顕著になっております。
 
 けれども、一度に3人以上もご自分の下に付いてしまう幸運な会員さんも、たくさんおられるのですから、これはエネルギーレベル=意識レベルの違いとしか考えられません。

 何もしなくてもエスカレータのように、自動的に収入になる!と、それが、当たり前のように思っている人に限って、感謝も何もないので、自分で自分の首を絞めるように強くブロックしているようなのです。

 今後の命運を左右することなので、通常の思考では考えられない現象が起っているのです。

 ですから、意識を思考のレベルに集めるのではなく、素直さや謙虚さ、そして、感謝を劇的に深めて、意識を心の奥の中心のレベに集めることが大切になります。

 当りと外(ハズ)れです。 頭だけの思考はハズレですから注意してください。

 万能の法則5に、「自分に起る出来事を創るのは自分」というのがあります。

 わたしたちは、人生で起こる出来事の犠牲者でも被害者でもありません。

 世間一般の常識とは正反対ですが、私たち自身が、出来事の創造者なのです。

 出来事の創造は、二つのレベルでおこなわれています。

1、宇宙の英知のサポートによって創造するもの。

 宇宙の英知を信頼し平和な心でいるとき、それを経験する出来事を創造しています。

2、思考のレベルで創造するもの。

 頭脳によって信念をかたちにするとき、それを経験する出来事を創造しています。

 1の宇宙の英知のサポートとは「宇宙の根源の力」でもありますから、心の奥の中心の中心の中心を意識すると、この領域に近づくことになります。

 つまり、松下さんのように、普段から素直さや謙虚さ、そして、感謝を劇的に深めることが、宇宙の英知のサポートによって創造できるようになるのです。 
 

「脳はバカ、腸はかしこい」 :腸を鍛えたら、脳がよくなった!

 という本があります。

 東京医科歯科大学名誉教授:藤田 紘一郎 著

 本当に大切なのは「脳」ではなく「腸」だった!

=======

バカな脳は自分だけが満足すればいいので、甘いものや煙草やアルコールがやめられず、そのたびに身体(腸)は悲鳴をあげています。人間をコントロールしているはずの脳は、じつはダマされやすい、偏見まみれの自惚れ屋でした。

 悠久の生物の歴史では、40億年前にまず腸ができ、そのずっとあと5億年前にようやく脳が誕生。生物と腸とのつきあいは長いものの、脳とのつきあいはまだ短く、それゆえ生物は脳をうまく使いこなせていない。

 「腸内環境を整えることでドーパミンやセロトニンなどが脳に運ばれ、良好な精神状態が作られる」とする著者自身の最新研究成果も盛り込み、「脳」と「腸」の関係性について、わかりやすく紐解きます。

脳にばかり注目していると見落としてしまう大切な話

・脳には性的モラルがない
  ・意志薄弱で偏見まみれ、うぬぼれ屋の脳
  ・腸内細菌が「幸せ物質」を脳に運んでいる
・ 大食いによって癒される脳、壊される腸
  ・脳は糖を欲しがり、腸は糖の摂りすぎを嫌がる
  ・腸を整えると、トキメキ&ドキドキの恋愛が長続き
  ・生物と腸との歴史は40億年、脳とはたった5億年

=======

 この本は、バカな脳は自分だけが満足すればいい・・・、意志薄弱で偏見まみれ、うぬぼれ屋の脳・・・・。と、脳の思考をエゴのかたまり!と断言し、さんざんコケにしています。

 私のメルマガでも、臍下丹田、胆力、肚(はら)など、気海丹田こそが、本当の自分である!と、強調してきました。

 そして、思考を止めて無心になることが、最大限の力を発揮することで、それは、意識を中心に向けること、そのために感謝を深めること!と、説明してきました。

 ですから、思考のレベルだけでは、宇宙の英知のサポートは、程遠いのです。

 ドーパミンやセロトニンなどの脳内ホルモンは能望の実践で、松果体が振動して大量分泌される!と、何度も説明してきました。

 そして、能望の実践で、自然と感謝が深まることも、多くの体験談からも、実証されております。
 
 バカな脳を中心に生きている人は、何をやっても損をするばかりで、目の前にある、まるで棚ぼたのようなビジネスであっても、自分の心が妨害して、思い通りにもならないのです。

  バカな脳に支配されていない人達は、普段から素直さや謙虚さ、そして、感謝を深めている人達です。

 ですから、第二ステージで収入を得ても、何もしていないのに、申し訳けない、こんなことで収入になるなんて、とてもありがたくて、と、さらなる感謝を深めている人達に、3人以上の人が付いて、多くの収入が発生しているのです。
 
 アセンションとは、物質世界(三次元)からスピリチュアルな世界(五次元)へ上昇移行することですが・・・・・。

 バカな脳に支配されている何事も思い通りにならない三次元の物質世界から、感謝を劇的に深めて何事も思い通りになる、第二ステージ(五次元の世界)への移行でもあります。
 
 明日からアセンションが行われるのなら、感謝を劇的に深めて何事も思い通りになる世界に移行しませんか!!

 >今後ともよろしくお願いいたします。

 >最後になりましたが、寒い日が続きますが、お身体ご自愛
 くださいませ。

 〇こちらこそ、よろしくお願いいたします。
 
  ありがとうございました。


スポンサーサイト