このスモールビジネスで富も幸せも取り戻してください。

< 第2075回 > 2013年01月25日発行

 スマホのスモールビジネスについての問い合わせが多くなっておりますが、Apple Storeへの申請の受理に時間がかかっている。とのことです。
 
 Apple Storeでは、世界中からのアプリの申請が殺到しているようですが、何ヶ月も時間がかかるのは、申請するアプリの数がそれだけ膨大ということです。

 時代の大きな流れは、スマホの急激な増加と、それに伴う膨大なアプリケーションソフトの需要ですから、それだけ私達に大きなチャンスがきている!ということにもなります。

 前段階のスケールの小さな、アンドロイドのスマホのビジネスについては、既に登録することが出来ますが、1日にダウンロードできる回数が少なくそのぶんだけ報酬も少ないので、まだ登録しないように注意して頂ければと思います。

 という、文章も頂いておりますので、私達がこれから取り組む報酬の高いスマホのビジネスの申請の受理が、1日でも早くなることを期待しております。
 
 このスマホのスモールビジネスの概要は、本当に素晴らしく、私の事務所に来られる人達には概略を説明しているのですが・・・・。

 彼らは、すでに50人とか、数十人の登録希望者を集めておられるのです。

 会社ぐるみで取り組みたい!という人もいて、皆さん本当に盛り上がっています。

 誰にも迷惑がかからず、自己完結型ですから、これなら誰でもできて、困っている友達や知人などすぐに助けることができるので、彼らは、人様にすぐに話したくなる!と言うのです。

 スマホで誰でも短時間で簡単にできる高収益の気楽なアルバイト!ですから、普段から助けてあげたい人に遭ったら、すぐに話しかけてしまうのでしょう。

 このスマホのスモールビジネスが本格的に稼動して、多くの皆さんが、アルバイトと同じように確実に毎月収入が得られるようになったら、世の中には経済的に困っている人が多いので、とんでもない社会現象が起きると思います。

 2月の2は、第2ステージの2ですから、2月まで待ちなさい!と、天からの啓示なのかも知れません。
 
 ≪スマホのスモールビジネスが、家族を豊かにする!≫

  先日のメルマガに書きましたが、再度掲載します。

///////////

 長引く不況のなかで、一人でも多くの人に豊かになってもらい幸せに生きてもらうのが弱者救済プロジェクトの目的です。

 そして、2月から始るスマホのスモールビジネスは、家族の全員が取り組めるビジネスなのです。

 多くの人に、あらゆる世代に、生活苦での悲劇が起らないように願って、プロジェクトは展開していきます。

・ヤング世代(孫)・シニア世代(親)・シルバー世代(祖父母)
 
 18歳~20代・30代のヤング世代は、スマホの操作は得意中の得意ですから、誰にも教えてもらはなくても、完璧に使いこなしています。

 40代・50代・60代はじめのシニア世代は、微妙なところで、スマホを楽々使っているヤング世代を横目に、自分も若ければ、そのくらいのことはできたのに?と思っているのでは・・・。

 そして、問題は、おじいちゃん、おばあちゃんのシルバー世代です。

 80以上になると、そんなものが世の中にあることも眼中にない様子で、生きておられます。

 けれどども、年金の額が少しでも増えればあり難いことで、そのために、18歳~20代・30代のヤング世代が、おじいちゃん、おばあちゃんのシルバー世代にスマホで稼げるようになるまで、助けてあげるのです。

 そして、ヤング世代は、親のシニア世代をも、フォローしてあげて家族が一丸となって、スマホのスモールビジネスで収益をあげて、家族全体が豊かになるのです。

 今まで勉強ができなくて悲観していた若者も、引きこもり、ニート、無職、アルバイト、派遣社員など、今まで家族の中で、自信をなくしている若者ほど、見直されるのです。

 水を得た魚のごとく!イキイキと輝いて、得意分野を教えて上げてください。

 10年以上も前の話しですが、かけ算の九九もろくにできなかった子が、携帯の操作に限っては説明書などは読まなくても、すらすらと、何でもできて、イキイキとして私に教えてくれたのです。

 学習の場では存在感のない子が、こんな面もあったのか?と何年経っても心に残っております。

 ですから、スマホの操作も、できの悪い、今まで日陰にいて自信を喪失していた若者ほど、家族の中では一躍主役に躍り出て、スポットライトをあびることができるのです。

 スマホのスモールビジネスで、ヤング世代がちょこっと助けてあげるだけで、おじいちゃんとおばあちゃんの二人に毎月15万円がもたらされます。

 ヤング世代にはほんの小さなことですが、そのことが、とてつもなく大きな愛になるのです。

 年金が倍額されるようなものですからたいそう喜んでもらえると思います。

 子供の頃に、さんざん可愛がって貰い、面倒をみてもらった恩返しができるのです。

 親のシニア世代にも、このビジネスで、夫婦2人だと収入が毎月15万円以上もアップして、家計の足しにして貰うのです。

 老後の蓄えも十分にできる額です。

 家族の人数にも寄りますが、このスモールビジネスで、家族全体では、毎月、30万~50万もの収入増が見込まれるのです。

 完全な自己完結方の仕事ですから、取り組んだら確実に次の月からもらえるのもありがたいことです。

 誰でも出来る単純な事を、ただ淡々と繰り返しているだけで、収入になるのです。

 シルバー世代(祖父母)には最適の内職だと思われます。

 ヤング世代(孫)も、シニア世代(親)も、シルバー世代(祖父母)も、家族が助けあい、支えあい、家族全員が一丸となって、収益をあげて豊かになるのです。
 
 失われた20年間で、日本の各家庭では1億円もの大金が合法的に奪われたのですから、奪われたものは早く取り返すべきです。

 自分の家族だけが豊かになるだけでなく、親戚の家も、友達の家でも、隣近所で困っている家族があったら、この情報を伝えて助けて上げるのです。

 自分の家族がモデルケースとなって、周りの家族にも豊かになってもらうのです。

 多くの家族が豊かさを取り戻すのです。もちろん、このビジネスは家族のいない一人の住まいの人でも、二人だけの家族でも、OKです。

 このスモールビジネスで、富も幸せも取り戻してください。
 
 このメルマガに書いたものは、実現しますから、是非とも実現させます。

///////////

ありがとうございました。


スポンサーサイト