第一、第二、第三と、三本の収入の柱がしっかりできて、どれがコケても安心して暮らせるのです。

< 第2079回 > 2013年02月01日発行

 2月になりました。

いよいよ、スモールビジネスが今月から稼動致します。

 まだ、10日になるのか、20日になるのか、決定はしておりませんが、21日には全国一斉の説明会が開催されるので、それまでには、稼動が始ると思います。

 千載一隅のチャンス!かと思います。

 <第二ステージ推進グループからのお知らせ>

 第2ステージのビジネスに参加しているのに、プチビジネスの仮登録のメールが来ていない人は、下のフォームから申し込みください。

 http://ws.formzu.net/fgen/S37988233/

   第二ステージ推進グループ

//////////////

 さて、私達のプロジェクトは、当初から三本矢の教えが柱になっております。

 第一のビジネスは確かに製品の波動は高く、登録も無料で、日用品のブランドをチェンジするだけですから、特別にお金もかからず、リスクはありません。

 このような好条件のビジネスは今まで無かったものです。

 ですから、このビジネスに集中して、一本に絞って取り組みたい思いもありますが、昨年の秋ごろから、国際情勢や、色々な問題も生じてきて、やはり、一本だけでは、心もとなくなってきました。

 初めは、インターネットで活動ができる!と、聞いていたのですが、インターネットでの展開ができないことが、唯一の欠点なのです。

 一般に、この種のビジネスは浮き沈みが激しく、特に現代のような激動の時代では、何が起きるかわかりません。

 3.11の教訓からも、自分の職場が東北にはなくても、突然職を失うことも、当たり前に起きているのが現状です。

 ですから、一つのビジネスだけに集中することは、非常に危険なことで、平穏な時代の、二兎を追うものは一兎も得ず!という考えでは、すべてを失うリスクを背っていることになるのです。

 一つのビジネスに、いくら熱心に取り組んでグループを構築しても、土台になっている主催会社が潰れてしまえば、今までのせっかくの苦労が水の泡になってしまうのです。

 グループの多くの人の夢も希望も、そして、信用も一瞬にして失うのです。

 一つのビジネス=一本の収入に頼ることは、かなりのリスクになるのです。

 3.11 が、今までの価値観や常識、そして生き方もがらりと変わるパラダイムシフトになったのです。

  ですから、このことを常に念頭において取り組まなければなりません。

 そのためにも波動を測定し厳選したのが、第二のビジネスなのです。

 世界的な信頼や「潰れない!」という観点からなら、第一のビジネスよりも格段にポイントが高くなります。

 製品の波動も測定しておりますが、こんなにすごいものがどうして、安価で購入できるのだろう?と、疑問に思うほどなのです。

 数十年の伝統があり、圧倒的な実績があるから、これからも末永く続くものと確信しております。

 私は、皆様にお勧めする際に一番に重視したのは、製品の品質はもちろんですが、世界的な信頼があり、今後何十年間も末永く続く!ということでした。

 その企業の商品が高品質で、安くて、人のためになり、喜ばれるものなら、このビジネスは有望で、何十年間も継続できるのです。

 第二のビジネスの企業は50年、60年先でも、つぶれる可能性がないので、健康や年金など、老後の心配を解消してくれるビジネスでもあります。

 2月からのスモールビジネスが稼動したら、おそらく、半年から1年で、急速に登録進み、スモールビジネスの組織は拡大します。

 私達は、18歳~20代・30代のヤング世代と、40代・50代のシニア世代、そして、おじいちゃん、おばあちゃんのシルバー世代が、助け合い三世代の家族が絆を深めながら取り組むように勧めていきます。

 つまり、ヤング世代(孫)・シニア世代(親)・シルバー世代(祖父母)が豊かになると、シニア世代やシルバー世代には、より健康になってもらいたいので、どうしても、良質な健康食品が必要になります。

 この世代に第2ステージのビジネスに賛同を頂けるようになれば、思い通りの展開ができるのです。
 
 私達がスモールビジネスの組織のトップの集団に位置しているですから、組織の人達は誰もが収入を得るのですから、私達の提案に快く応じてくれるのです。

 何百万人もの人達にコンタクトがとれて、私達の提案に快く応じてくれるのですから、すごいことになるのです。

 ですから第2ステージのビジネスは年金の保険料のつもりとして、毎月製品を購買しているだけで、ビジネスに参加していることになり、半年も経過すれば、第2ステージのグループも拡大して数十万円に、それこそ、1年足らずで百万円以上の収入=年金がもらえるようになるのです。

 40年以上も毎月15000円も年金の保険料を収めて、毎月10万にもならない国民年金に比べれば、わずかに、毎月5000円程度のお金を1~2年で、100万以上になるのです。

 スモールビジネスは、何度も形を変えも、10年以上も続けば、それだけ、組織が拡大するのですから、私達のグループも第二、第三と展開して、豊かな人達の「豊かな循環」が繰り返されグループはドンドン拡大し続けるのです。

 この「豊かな循環」のサイクルが50年以上も続けば、50年間以上も、毎月100万円以上の年金としてもらえるのです。

 これは、死ぬまでもらえるのですから、終身年金になります。

 30歳の人も、40歳の人も、1年~2年で、生涯に渡っての年金がもらえるのです。こんなに有り難い事はありません。

 65歳からも公的年金をもらってくださいね。ただし、公的年金は、将来30%も減額されているかも知れません。御免なさい!と頭をさげられて、もらえないかもしれません。

 勢いのあるスモールビジネスの組織が爆発的に拡大すると、第一、第二、第三のビジネスも、エレベーター式に何の苦労もなく、グループ全体のパワーで、多くの人が確実な収入が得られるようになるのです。

 第一、第二、第三と、三本の収入の柱がしっかりできて、どれがコケても、安心して暮らせるのです。

 一人の力は微力ですが、グループの力は巨大なのです。

 “三本の矢の教え”通りに、一本の矢は容易に折れるが、三本まとめると折れにくいことから、グループが一致団結して、3本の収入の柱を創るのです。

 それで、はじめて弱者救済プロジェクトが完成するのです。 

   ありがとうございました。


スポンサーサイト
☆プロフィール

angel

  • Author:angel
  • 当ブログは、「S氏の能力開発」メルマガを掲載しております。
ホ・オポノポノ
ホ・オポノポノツール

★4つの魔法の言葉

   

   
あやこ関野&バシャール
★パラレルワールドを移行

   

   
☆おすすめ書籍


   

   

   

   

   

   

      

☆最近の記事