スマホのビジネスに登録できて1週間が経ちました。

< 第2109回 > 2013年03月27日 発行

 スマホのビジネスに登録できて、1週間が経ちました。けれども、まだ、登録の段階ですので、私達が取り組もうとしているダウンロードの情報は、まだほんの少ししかありません。

 アップル系には、まだないということです。

 登録は出来ても、ビジネスは本格的に稼動していないことを、ご了承下さい。

 早合点や、早とちりの人が多いのには困りますが、これがビジネスのすべてとは思わないで下さいね。

 せっかく、千載一遇のチャンスが与えられているのに、それを生すも、殺すも、私達にかかっているのです。

 新しいものには不慣れな面もありますが、英知を結集して、一人でも多くの弱者を救済しようではありませんか。

 神戸の美容の先生は、メーリングリストの主催者でもありますから、彼のところにもたくさんの質問が来ています。

 彼のメーリングリストの投稿を紹介します。

//////////////

皆様 お疲れ様です。

個人的には、先週末から、スマホビジネスの件にて、本当に多くの方々とお話が出来、○○○の件も含めて、やはり、会話、そして、会う事、そのきっかけ作りがメール等のコミニュケーションツールだと改めて感じました。

超多忙な日々を過ごさせて頂きました。

ここにきて、とっても多い御質問について、回答致します。下記の御質問に集約されるので、引用させて頂きますが。

> アプリを実際行ってみると、画面の切り替わりにものすごく時間がかかっ てしまったり、ボタンを何度押してもうまく作動しないことがあったりして、 ちょっと苦労しております。

> あと、アプリをダウンロードするのみと伺っていた気がするのですが、 実際はポイントを発生させるには、個人情報を入力して無料登録が必要な ものが多かったりして、ちょっと戸惑っております。

> 自宅に郵送物がたくさん届いたり、メールがたくさん届いたりするようになるのかなと思いまして・・・

21日から、iphoneユーザーに向け、やっと登録のシステムも稼働したぱかりてす。いわば誕生してまだ、5日間なのです。

全てが、当初から整っているわけではありません。

国内、最大の広告代理店、最大のアプリ制作会社と業務の提供までして、グーグル、アップル社の認可も取りと、この事だけでも、とても大変な事です。

=======

今後、スポンサーが増え、春に正式にリリース致します。本格稼働は、5月の予定です。

もしも今、なんだ、こんなものかと思われるのは、大きな勘違い、早とちりだと私は思います。

会社社長、それに携わるブレーン、協賛会社等、公に出さない事等、知っているからこそ余計にそのように思います。

実力者揃いです。

今、皆様方が、やるべき事、弱者救済の主旨を御理解頂いているのなら、たった1つの事にフォーカスするべきです。

紹介です、人に教えてあげましょう、なるかならない話しではなく、今、なっています。

○○○と同じく、紹介しても、教えてあげても、ご本人に対して何のリスクも与えません。

気付いて頂きたいと思います。

人に、話せない、言えない、その理由は何か? どんな、良い情報でも、伝えないと始まりません。

=======

『自信と勇気』この二つさえあれば、大丈夫です。

自信=

自信を付ける為に、学び、体感を得て、知識を得て、情報をとり自分を奮い立たせる材料にします。

アトミでは、商品、会社、皆様の体感、ご自分の体感スマホビジネスでは、システム、先のなり行き等

スマホビジネス、アトミ、第二のビジネス、全てにおいてこの自信をつける、学び、体感を得て、知識を得てと材料は、共通しています。

これを真剣に捉えないと、踏み出せないのです、その為のメーリングリスト、夢仲間の交流です。

=======

勇気=

これは、ノウボウの力で、計り知れない勇気をもらう事が出来ます。

=======

お膳立ては、皆平等に用意されています。その中で差が出るのは、考え方です。

全ては考え方の違いからくるものです。

何事も、積極的に捉え、情熱を持ち、とてつもない成功像を思い描き、日々、やるべき事をしっかりと、やっていく事が大切だと思います。

=======

少し、話しがずれましたが、スマホビジネスの初期の立ち上がりに関して不安要素等、一点もお持ち頂く事なく、数ヶ月先を見据えて、紹介紹介、教えてあげる事が今は、大切な時期です。

宜しくお願い致します。

//////////////

 投稿ありがとうございました。

 急いては事を仕損じる!ですね。

 そして、勇気となれば、前回紹介したメルマガにもありました。

========

 ソニーの井深さんも、森田さんも・・・・・

 ・「技術的な知識はなにもない。だからみんな、がむしゃらに取り組んだわけです。それが結果的によかった。」

 ・「アイデアの良い人は世の中にたくさんいるが、良いと思ったアイデアを実行する勇気のある人は少ない。我々は、それをがむしゃらにやるだけである」。

========
 
 私達は、スマホのビジネスは素晴らしいアイデアだと思っています。ですから、そのアイデアを勇気を持って実行する企業があるのだから、より良い方法で取り組むように、私達も勇気を持って実践していくのです。

 ありがとうございました。


スポンサーサイト