虚空蔵の真言=『能望』の実践は科学的証明が可能になりました

< 第2233回 >  2013年10月28日 発行

  前回は、虚空蔵の真言=『能望』の実践が、眠っている望ましい遺伝子のスイッチをONにする!という考察を書きました。

 これは、言葉の周波数や振動がDNAに与える影響が、ロシアで科学的に証明された!ということが裏づけになっております。

 一般の常識では相手にされないことかも知れませんが、空海や昔の聖人が真剣になって取り組んでいたことが、現代の科学でも証明されるようになった!ということです。

 ですから、これまでの『能望』の実践による奇跡の体験には、科学的な裏づけがあった!と言うことになります。

 このことを踏まえて取り組めば、偉大な先人達が成し遂げてきた奇跡のような願望の達成が私達にも実現できる!ということになるのです。

つまり、宇宙の根源のエネルギーと共鳴してつながることができる!ということです。

 宇宙の根源のエネルギーは、無限の叡智、無尽蔵の富、無限のパワー、無限の繁栄をすべての生命に与えています。

 この宇宙の根源のエネルギーは『命の源流』でもあり、アインシュタインが探求した物理学の『統一場』でもあります。

 この根源のエネルギーを受け取り、共鳴できるものを、人類は太古の昔から知っていたのです。

『・祈り・意識・マンダラ・人体(松果体・脳幹・右脳・丹田・チャクラ・DNA)・音声の響き・印(合掌)・形(円・渦巻き・角度)・色・・・等々』

 何万年も何千年も、宇宙の根源のエネルギーとつながる最良の方法が探求され、その最良の方法が継承されてきたのです。

 現代でも西洋の最先端の科学者達が『統一場』の存在と理論を血眼になって探っています。

 その探求に行き詰まり、西洋の科学者達は、活路を見出すために東洋の哲学に目を向けてきたのです。

 東洋では何千年も前からその存在を知っていて、そのエネルギーの恩恵を享受する方法までも、追求してきたのですから、現代の最新の科学をはるかに超えた叡智だったのです。

 宇宙の根源のエネルギーと共鳴してつながることができれば、元々生命のすべてに与えられている無限の叡智、無尽蔵の富、無限のパワー、無限の繁栄を享受することができるのです。

 そのために私もメルマガでは、色々な方法を追求してきました。
 
 メルマガでは、奇跡の現象は、現代の科学でもまだまだ解明出来ないのであって、今後、何十年後か何百年後かには、多くの奇跡の体験談も、科学で証明されると思います。と、何度も書いてきました。

 それが、私達が生きている間に科学で証明されることになったのですから嬉しい限りです。

 虚空蔵の真言=『能望』の実践は、科学的証明は可能になりましたが、それでは『幸せの和』の奇跡の体験談は? ということになります。

 『幸せの和』は、能望を200万回以上実践した時に、天から与えられたものです。

 天=宇宙は、早い段階からメッセージを送っていたと思いますが、私が鈍いために、そのメッセージを受け止めることが出来なかったのです。

 100万回の時に気づけば良いものを、天=宇宙は、あきれてしまい、お情けで与えてくれたのでしょう。

 私も開き直って、無我夢中で取り組み、それこそ「欲」も「我」も切り離した状態になったので、受け入れることが出来たと思います。

 空海は、マンダラを与えられたように、天=宇宙は『幸せの和』を与えてくれたのです。

 『幸せの和』は『本当の自分』に目覚める書でもありますから、宇宙の根源のエネルギーとつながる書でもあるのです。

 そして『幸せの和』は、マンダラの中央の円でもあり、森羅万象の創造の源でもある『命の源流』や「大日如来」の象徴でもあります。

 これは、私達の内なる「大いなる存在」のことでもありますから、『幸せの和』は『大いなる自己』のシンボルであり、本当の自分に目覚める強力なツールでもあるのです。

 ここで、マンダラだと、宗教色が濃くなり、何度も説明しているので、タロットカードの『運命の輪』とも類似しているので、違う角度から説明したいと思います。

『幸せの和』は、タロットカードの『運命の輪』に描かれている輪のように、私達の人生に大きな影響を与える、エネルギーレベルの高いものです。

 タロットカードの『運命の輪』の説明です。
 
///////////

あなたの前に突然『幸運の輪』が舞い降りてきました!

運命の秘密を知っている女神様が、あなたにチャンスが来ている事をそっとお知らせに来ているのです。

彼女は『運命の輪』を回す時の女神。

手には刀をもっていて、身についた邪気などをとりはらい、幸運へと導いてくれると言われています。

計画が成功するために必要な情報や、鍵となる人と出会えるようなラッキーな事が起きやすい時。

カードの四隅には、小指につながれた赤い糸が描かれており、これは運命の出会いを暗示するのもです!

今まで頑張ってきたあなたを時の女神はいつも見ていて、それが認められた時なのです。

『運命の輪』は、過去に積み重ねてきた努力と放っていた波動が返ってきて、今その答えを受け取る時が来ましたよ、というお知らせなのです。

時の女神はサプライズが大好きなので、思いもつかない所からチャンスが舞い込んでくるのが特徴。

今まで計画していた事を実行に移すベストなタイミングなので、流れに身を任せて波に乗りましょう!

チャンスの時期は長くは続かないので、流れに乗り遅れないように注意して進んで下さいね。

 『運命の輪』のカードのキーワード

 ・幸運/運の変わり目/運命が好転する/決断/今まで結果が出なかったものがすぐに出る/人生の転換期/問題解決/ツキがくる/チャンス/予想外の展開

/////////////

 運命は決まっているように見えて無意識で自分で作り上げていることを忘れなければ、どんな逆境にあっても前進することが出来るでしょう。

 くよくよしていると「運命の輪」は、勝手に悪い方向へ動き出してしまい、また自分で選択できなかったことを悔やむ負のサイクルが始まってしまいます。
 
 人生はいつの日も突然、びっくりするような形で幸せが舞い込んでくるものです。

 幸運のチャンスは普通の顔していきなりやってきます。

 幸運のチャンスを手にするには、何よりも心の状態が大事。クリアな心でいないと、なかなかチャンスは掴む事ができません。瞬時にこれだ!と判断し、すかさず掴み取りに行くパワーと勇気が必要になってきます。

 運命は、あなたがどんな人をパートナーに選ぶのか?どんなお仕事をするのか?すなわち何を選択するのか?で変えていくことができます。

 以前は、役にたったけれど、今はもう必要なくなった、むしろ邪魔になってしまったものを手放すことで、あなたは
「運命の輪」をさらにダイナミックに回すことができるでしょう。

 変化を恐れずに、新しい世界に飛び込んでいきましょう。 その先に待っているのは、より貴方らしく生きられる人生です。

 「運命の輪」をダイナミックに回す為に、キラキラと輝くために、能望の実践があり『幸せの和』が与えられたのです。
 
ありがとうございました。

===========

○『幸せの和』のリニューアルサイトができました。

  邪気を寄せ付けない『幸せの和』のパワーを実感して下さい。

 ・http://suzukikibou.shop2.makeshop.jp/

========
 
 新しいサイトでの注文に手間取っている人も、カードの利用を希望される人も、以下のサイトにメールを頂ければ、対応できますので、宜しくお願いします。

 ・http://noubou-online.main.jp/wp/

===========

 ・逆転奇跡のビジネス

 質の高いリストに、私達のHPを紹介するだけで、多くの人が共感してくれて、高い確率で参加してくれるからです。

 私達のビジネスは、一人の紹介者を出せなくても収入になる!というプランがあります。

 購入日と時間がジャストタイミングであれば、商品を買っているだけで、何万円もの収入が得られるのです。

 その動画のビデオもありますので、興味のある人は、資料を請求されて、その説明の動画を見てください。

 一目瞭然に分かります。

 ネットビジネスの世界で成功するには、結局は、反応の良いリストがあるかどうか?というのが、ポイントになります。

 もしも「勝手」に「リスト」が「集まる」としたら、それも「濃いリスト」が、数件ではなく、場合によっては数万件クラスで、ガッツリ「勝手に」集まるとしたら…

 このビジネスに、これほど強い味方はありません。

 これから、このシステムを使っている人とそうでない人…、この両者は「結果」において、圧倒的な"差"が出ることは間違いありません。

 そんな「圧倒的」な仕組みを搭載したシステムが無料で使えるのです。

 私達のビジネスは、愛用者であっても、一人の紹介者を出せなくても収入になる!というプランがあります。

 月に2回のチャンスがあり、購入日と時間がジャストタイミングであれば、何万円もの収入が得られるのです。
 
 ・逆転奇跡のビジネス
 

 ありがとうございました。



スポンサーサイト
☆プロフィール

angel

  • Author:angel
  • 当ブログは、「S氏の能力開発」メルマガを掲載しております。
ホ・オポノポノ
ホ・オポノポノツール

★4つの魔法の言葉

   

   
あやこ関野&バシャール
★パラレルワールドを移行

   

   
☆おすすめ書籍


   

   

   

   

   

   

      

☆最近の記事