達磨大師とジョブズ氏の命日が同じシンクロ

<第2244回> 2013年11月14日 発行

 今回は、第5弾の『スティーブ・ジョブズ氏の愛読書』を紹介します。

というのは、今『シンクロニシティ』という作品を書いていてもう少しで完成するのですが・・・。

 ジョブズ氏のシンクロも特筆すべきと思ったので、順番は前後しますが、思い立ったら吉日ですので、紹介致します。
 
===========

『スティーブ・ジョブズ氏の愛読書』

 <はじめに>

・ジョブズ氏と達磨大師の命日が同じ!

・このシンクロには大切なメッセージが隠されている!

 <第1章>

・禅宗の初祖である達磨大師とは!

 <第2章>

・日本の文化に影響を与えている禅!

 <第3章>

・スティーブ・ジョブズの生涯の愛読書! 「弓と禅」

 <第4章>

・無心になれば、仏性=本来の自分が出現!

===========

 この「幸せ文庫」のリニューアルのきっかけになったのは、達磨大師が考案したスワイショウ=腕振り運動のエネルギーの高まりであります。

 達磨大師とジョブズ氏の命日が同じシンクロには、この2人が禅の精神で、つながっているだけに、高いメッセージを感じるのです。

 エネルギーの高まりは、病気が改善し、健康で長寿になり、何に取り組んでもエネルギッシュに活動できるのですから成功するための大きな要素になります。

 腕を振るだけで、こんな簡単な方法で、エネルギーが高まるのですから、私はこれぞ、最もスマートな方法だと思いました。

 スマート(賢明、画期的)という点でも、つながりがあります。

 私は、毎日1時間以上のスワイショウを始めてからは、想像以上に氣のエネルギーは高まり、それに伴い運気も明らかに良くなり、運勢というか運命も変わっているように思います。
 
 以前の『幸せの文庫』には、100以上もの作品があり、それぞれに大変な苦労をして書き上げました。

 1つの作品を書き上げるまでに、毎日、何時間もパソコンに向かい、肩は凝るし、目はショボショボになるし、徹夜は当り前で、作品が仕上がるまでには1ヶ月以上もかかっていました。

 若くて元気な時は徹夜も平気で、一晩眠ったら疲れはとれましたが、50歳を過ぎたら、それはきついことでした。

 ですから、その時のことを思うと、1度閉鎖した『幸せの文庫』の作品のすべてを読むだけでも何ヶ月もかかりそうなのに、それをリニューアルするなんて、とても出来ることではないし、もうかかわりたくない!と、思ってしまうのです。

 かなり弱気ですが、メルマガの10倍も、20倍もの文章を書き、それを何度も見直すのですから、肩凝りだけでも、半端ではありませんでした。

 ところが、スワイショウの実践でエネルギーが高まったので、60歳になっても、なぜか無謀なことに挑戦してみたくなったのです。

 もともと、スワイショウは、肩が凝った時に、準備体操のように行っていたものですから、馴染みのあるものでした。

 けれども、今までは準備体操ですから1分~2分程度で、30分も、40分も連続して実践するのは、今回が初めてなのです。

 白隠さんは、71歳のときに人生で一番元気な20代・30代の時よりも最高に元気になっているのですから、私もスワイショウを実践していると、白隠さんのよに元気になれるように思えるのです。

 今日も『シンクロニシティ』という30ページ前後の作品を一気に書き上げ、あとは見直しと修正するだけですから、今までの10倍~20倍の速さと効率で仕上がることになります。

 私にとっては、あり得ない奇跡なのです。

 もしも、白隠さんのように20代・30代の時よりも人生で一番に元気になるのなら、これほど、ありがたいことはありません。

 ・このシンクロには大切なメッセージが隠されている!と、ジョブズ氏の愛読書の中にも書いておりますが、エネルギーの高まりは、あらゆる分野で有利になります。

 本格的にはじめて、まだ 3ヶ月ですが『幸せの文庫』の文章を挫折することなく書き続けている!ということは、やる気がみなぎっていることになります。

 スワイショウの実践で、仙骨の高速回転でのバイブレーションにも寄与し、自分自身のバイブレーションも高まり、運気が高まっているから、このような奇跡の現象が起きているのです。

 この1年間を振り返っても、自分自身のバイブレーションが高まらなかったら、絶対に起こりようのない、本当にあり得ない奇跡の現象が起きております。

長年、10年以上も本格的に取り組んでいる人のブログには

////////////

 スワイショウの当面の効果としては気力が充実し、体内の氣が活性化されて若返り、病気が治り、記憶力が良くなるなどの効果が、当り前のようにあります。

 しかし、それらは些細なことなのです。

 本当の奇跡は「本来の自分」に至ることなのです。

///////////

 と、この様なことも書いてありますので、うなずいてしまいます。

 今回も、腕振り運動=スワイショウのことになってしまいましたが、第5弾の本当の奇跡を実現した『スティーブ・ジョブズ氏の愛読書』とともに、第10弾も興味があれば見てください。

 http://noubou-online.main.jp/wp/8.html

=============

・『腕振り運動=スワイショウ』

 7つの奇跡の実現!!

============

 ありがとうございました。



スポンサーサイト
☆プロフィール

angel

  • Author:angel
  • 当ブログは、「S氏の能力開発」メルマガを掲載しております。
ホ・オポノポノ
ホ・オポノポノツール

★4つの魔法の言葉

   

   
あやこ関野&バシャール
★パラレルワールドを移行

   

   
☆おすすめ書籍


   

   

   

   

   

   

      

☆最近の記事