「覚醒体験」が決して特別なことではなく、誰にでも起こりうるものだということが認識されつつあります。

< 第2286回 > 2014年01月25日 発行

 ニュー・アースの第9章に、先日メルマガに書いた網の目のことが書かれていました。

 そして、このには、シンクロのことも説明されておりますので、この本には、『パワーかフォースか』に匹敵するくらいの真理が書かれているように思いました。

 改めて、読み込まなければ!!と、思った次第です。

=========

「あるがままの今とひとつになることは、もう変化を起こさないとか、活動を起こせないこととは違います。

活動を起こす動機がエゴイスティックな欲望や恐怖ではなく、もっと深いレベルにあるということなんです。

自分のなかで、今この瞬間と調和すると意識が解放されて、全体との調和が実現します。

今この瞬間は、全体と不可分ですからね。

そのとき全体、つまり生命(人生)そのものの総体があなたを通じて動き出すのですよ」

「その全体って、何のことですか?」

全体とは存在するすべてから成り立っています。

世界、宇宙と言ってもいい。

そのいっほうで、存在するすべては微生物から人間、銀河にいたるまで、ほんとうは個別の存在ではなくて、からみあった多次元のプロセスという網の目の一部なんですよ。

私たちにはなぜこの一体性が見えないのか、どうして個別の存在としてしか見られないのか、理由は二つあります。

一つは感覚ですね。感覚は、私たちが五感でアクセスできる狭い範囲に現実を矮小(わいしょう)化してしまう。

見て、聞いて、嗅いで、味わって、触れることのできる世界です。

だが解釈したりレッテルを貼ったりせずに、ただ感じ取ると(つまり感覚によけいな思考を付け加えないと)、一見ばらばらな感覚の底にあるさらに深いつながりを感じ取ることができるんです。

個別という幻想が生じるもう一つのそしてもっと重大な理由は強迫的な思考です。

宇宙は自分たちとは別のものだという絶え間ない強迫的な思考の流れにからめとられると、すべてがつながりあっていることを感じ取れなくなります。

思考は現実を生命のない断片に切り裂いてしまう。

こういう断片的な現実感から、きわめて非知性的で破壊的な行動が起こるんです。ただし、この全体には存在するすべてのつながりよりもさらに深いレベルがあります。

その深いレベルでは、すべてはひとつです。

それが源です。

形として現れていない生命です。

時を超えた知性で、それが時間のなかで展開する宇宙という形で現れるのです。

全体はモノの存在と生命という『大いなる存在』によって、形として現れたものと現れないものによって、この世界と神とで成り立っています。

だから全体と調和すればあなたは全体のつながりとその目的の──つまりこの世界に意識を出現させるための──意識の一部になるわけです。

するとどこからか助けが現れ、まさかの出会いや偶然があり、共時性と言われる不思議な一致が頻繁に起こります。

カール・ユングは共時性を『因果律ではないつながりの原理』と呼びました。

私たちの現実という表面的なレベルでは同時に起こる出来事に因果関係が見られない、という意味です。

それは現象世界の奥にある知性の外部的な現れであり、私たちの心では理解できない深いつながりなんです。

でもその知性の展開に、花開く意識に意識的に参加することはできます。

自然は無意識のうちに全体とひとつの状態として存在します。

             ニュー・アースより。
==========

 これまで、「覚醒」や「目覚め」そして「悟り」というものは一般とは次元の違う聖人だけが体験できる特別なものとして扱われてきたように思います。

 けれども、エックハルト氏やチョップラ氏のような人物の登場で「覚醒体験」が、決して特別なことではなく、誰にでも起こりうるものだということが認識されつつあります。

日本では、仏教や禅のお坊さんの独占事項になりますが、「目覚める」ことは、現在危機に瀕している人類の使命であり、今後、さまざまな形で「目覚める」人たちが出てくるだろうとエックハルト氏も言及しているように・・・。

 この流れを機に、能力開発的見地からも本格的な覚醒の時代が幕を開けることを期待しております。

 これは、決して真新しいものではなく、多くの偉大な聖者や覚者が説いてきたものです。

 けれども、それらは宗教色が強いものだったので、特別視され敬遠されてきたものと思われます。

 今までは、能力開発という分野も、目には見えない分野なので、誤解されてきましたが、本格的な覚醒の時代がくると精神世界の誤解もなくなり、宗教色を抜きにして誰もが抵抗なく取り組めるのです。

 心の構造を理解してから取り組めば、誰もができることなので、今後もより効率的に最良の方法を紹介して行こうと思っております。
 
 ありがとうございました。



スポンサーサイト
☆プロフィール

angel

  • Author:angel
  • 当ブログは、「S氏の能力開発」メルマガを掲載しております。
ホ・オポノポノ
▽見るだけで?
ホ・オポノポノ、アファメーションの波動が照射される映像
波動、気功チャンネルさん動画より

▽書籍



あやこ関野&バシャール
★パラレルワールドを移行

   

   
☆おすすめ書籍


   

   

   

   

   

   

      

☆最近の記事