ミクロの命数は、この万能の意識とつながることを意図して後世の人類に残してくれたのです。

< 第2301回 > 2014年02月13日 発行

 ミクロの命数からのメッセージ

 「量子(クォンタム)エネルギー場」

 仏教では、すべての苦悩は分離した自己の幻影、すなわち「小我」から来ると説いています。

 「パワーかフォースか」のホーキンズ博士も「すべての痛みと苦しみは神から生じるのではなく、自我から生じる」ということを知った。とあります。

 本来、分離した自我など存在しないのです。自分が分離していると感じることから苦悩や不安や孤独が生まれます。

 ミクロの命数には、この自我を支配しているマナ識がありません。六徳 (りっと く)→虚空( こくう)→清浄 (しょうじょう・せいじょう)→阿頼耶(あらや)→ 阿摩羅(あまら)→涅槃寂静(ねはんじゃくじょう)

 この配列から

 清浄(しょうじょう)→阿頼耶(あらや)→ 阿摩羅(あまら)の配列に注目すると、これは心の構造でもあり、人類が何千年間もマナ識の奴隷状態にあり、この苦悩状態から脱却できる智恵が込められているのです。

 つまり、ミクロの命数からは、元々、七識のマナ識もその支配下にある自我も幻想で、こんなものはない!のです。

 あるいは、マナ識や自我は、阿摩羅(あまら)識と一体化するために便宜的に作られたもので、自分にはそんなものは無いと自覚すれば、いつでも無心になれて、すべての苦悩から逃れることができる・・・

 予行演習のためにある仮の意識なのかも知れません。

 本来は、阿摩羅(あまら)と、阿摩羅(あまら)の支配下にある阿頼耶(あらや)しかないのです。

 純粋で素直な感情、深い感謝、深い愛、至福の喜びなどの感情は、この深い領域から生まれてくるものです。

 これらの感情で満たされている時は「内なるパワーがみなぎっている」状態なのです。

 ですから、この感情を思い出すだけでも『命の源流』の領域に至ることができ「内なるパワーがみなぎっている」状態になりどんなことでも可能になる!という現実になるのです。

 ミクロの命数では、量子(クォンタム)を介在するので、心の深層の中に入ることができるのです。

 「汝(なんじ)ら天地一切のものと和解せよ。天地一切のものと和解が成立するとき、天地一切のものは汝の味方である。天地一切のものが汝の味方となるとき、天地の万物何物も汝を害することはできぬ。」 という言葉があります。

 地球上のすべての生物のDNAは同じで、みなつながっていることがわかっていますが、阿頼耶(あらや)識のレベルでは、すべての生命はつながっており、一体であるという意識になっています。

 ですから、生物も生命も、宇宙も一つにつながっているのです。そして、より強いつながりは、実態のあるミクロの量子の世界であることがわかります。

 和解する!とは、許すことです。天地一切のものと和解するとは、奴隷状態の開放からも許す!ということです。
 
 そして、第九識のアマラ識は根本清浄識とされ、人が生きることの素晴らしさを根底から支えている、宇宙生命それ自体をさしています。

 たえず変化してやまない「心」を根源まで掘り下げていけば、第九識という、清浄な不変の大いなる生命につきあたることを示しているのです。

 善悪のエネルギーが渦巻く八識の生命は、この第九識への回路を開くことによって、一気に善のエネルギーへと変えて行くことができるのです。

 第九識のアマラ識のエネルギーは、ほとんど神のように万能であることがわかります。

 ですから、ミクロの命数は、この万能の意識とつながることを意図して後世の人類に残してくれたのです。

 これを成し遂げる上でもっとも重要な要素は「拡大した気づき」すなわち「意識の変化」なのです。

 第九識のアマラ識も私達の意識なのですから、この意識と一つになるのです。

 大いなるものの力に全幅の信頼で委ねたとき、その力が我々に流れ入ってきて、深い調和の世界に向かっていけるのです。
 
 「ノウボウ」とは委ねるという意味です。
 
 「ノウボウ」の実践で、虚空の神様に委ねたから、ミクロの命数が与えられたのです。

 このようにすべてがつながっているのです。

 そして、大いなる力に、ゆだねて、その力と一体化するのです。

 『ミクロの命数の奥義』降龍・昇龍編
  「クォンタム・ミラクル」  500円
 
  ・『幸せ文庫』

  http://noubouonline.cart.fc2.com/?ca=2

 
 ありがとうございました。


==========

 私の友人が、オンライン家庭教師講座「e-class(イークラス)」というインターネットでの個別指導を展開する!ということで、HPを紹介します。

  小・中学生のための英語に特化したオンライン家庭教師e-class(イークラス)

 「英語に特化した指導」ということになっていますが、他の科目の指導も可能です。

 彼は、学習塾で受験生を指導しておりますが、インターネットでの展開だと、より多くの指導が可能なので、この企画に至ったそうです。


 ありがとうございました。


スポンサーサイト
☆プロフィール

angel

  • Author:angel
  • 当ブログは、「S氏の能力開発」メルマガを掲載しております。
ホ・オポノポノ
ホ・オポノポノツール

★4つの魔法の言葉

   

   
あやこ関野&バシャール
★パラレルワールドを移行

   

   
☆おすすめ書籍


   

   

   

   

   

      

☆最近の記事