最善の解決策と方法で願いを叶えてくれるのです。

< 第2343回 > 2014年04月03日 発行

 イメージに最後まで集中できない!という人からの相談がありました。

 現実的には不可能に思えてしまうので、イメージワークに取り組んでも、違うことを考えてしまう・・・。ということなのですが。一般の人は、だれでも、思考の邪魔が入りますから、同じ状態だと思われます。
 
 このイメージワークは、6分程度ですが、最後まで、集中してイメージできる人は、かなり優秀な人だと思います。

 ですから、何回も取り組んで、その回数で集中できていないところを補足するように思います。

 今抱えている問題や悩みは、心の深層に刻まれた決めつけや思い込みが影響しています。

 私達は、90%以上が無意識(=潜在意識の情報)で、思考や行動を行っています。

 この潜在意識とは八識の阿頼耶識のことです。

 途中で、耳元でささやく思考の邪魔をするのは、七識のマナ識です。

 マナ識は、左脳を支配しているので、否定的なことや常識的なことを考えるのです。

 これに支配されて、ネガティブなことばかりを考えていると、それがその通りに現実化しますから、要注意なのです。

 ですから、これまで説明してきたように、イメージワークをしている時でも、思考は常に邪魔に入りますから、その思考にのめり込まないで、ただ観察するのです。

 観察して、受け流すだけですから、イメージワークには集中して取り組めることができると思います。

 人の話しを適当に受け流して、何かに取り組む!ということは誰もがやっていることです。

 これと同じことを、耳元でささやく声には、適当に受け流して、イメージワークに集中するのです。

 まだまだ耳元でささやく声に取り込まれて、その声を神の声のように従っている人が多いと思いますが、そのことをマナ識の奴隷になっている!というのです。

 何十年間も、耳元の思考や感情に素直に従ってきた習慣がありますから、その奴隷状態から自由になることは難しいことだと思います。

 けれども、左脳の支配のままでは、今抱えている問題や悩みの解決には、厳しいものがあります。

 イメージワークのような状態になることはそれこそ、不可能なのです。

 けれども、右脳を支配している八識や九識のパワーは無限ですから限界がありません。

 このパワーは、時間も空間も超越していますから、アラジンの魔法のランプのように不可能なことを簡単に実現してしまうのです。

 私達は、自分の知っている範囲、常識の範囲でしか判断できません。ですから、何をするにも限界があるんです。

 しかし、深層の潜在意識には、限界はありません。

 潜在意識には、わたしたちが幸せに生きるためのすべての情報があります。

 ですから、潜在意識に委ねないのは、非常に損をしていることになります。

 このイメージワークで、右脳を活性化して、思考を受け流す練習も出来て、深層の潜在識に御願いすることも出来るのですから、そのように考えると、素晴らしいことですね。

 魔法のランプは、私達が思ってもいない、最善の解決策と方法で願いを叶えてくれるのです。

 『三・六・九で、望ましい現実を招く』  ・あなたは一瞬で変ることが出来る
      
 

 ありがとうございました。





スポンサーサイト
☆プロフィール

angel

  • Author:angel
  • 当ブログは、「S氏の能力開発」メルマガを掲載しております。
ホ・オポノポノ
ホ・オポノポノツール

★4つの魔法の言葉

   

   
あやこ関野&バシャール
★パラレルワールドを移行

   

   
☆おすすめ書籍


   

   

   

   

   

      

☆最近の記事