過去や未来の出来事を見ることが出来るようになるのです。

< 第2345回 > 2014年04月05日 発行

 前回は、これぞ、まさしく時空の超越です!と書きました。
 
 物質レベルを超えた高次の世界では、時間という概念はなく、過去も現在も、未来も「今この瞬間に」に起こっていて、すべて(過去・現在・未来)が、相互に影響を及ぼしあっている!と、言われております。

 時間と空間の超越ですから、次元の超越になります。これは、肉体ではなく、意識だけが超越することになります。

 過去→現在→未来と、直線上に並べるのは、私達の次元の考え方です。

 私達は、物質的な世界での生活を体験するために「私」という個人的な存在に極度に意識を集中させているため、時間という区切られた概念の中にどっぷりと浸っているのです。

 見えないものの向こうにある領域、聞こえない音の向こうにある領域・・・・、つまり、五感の向こうにある領域に至れば、つまり、時間を越えた「今ここ」に至れば、全ての縛りから開放されるのです。

 『本来の自己』は、時間を超越した高次の世界にいるのですから、未来も過去も、全てが見えているのです。

 そのためにも、前回のメルマガでは、時間の壁を取り壊してしまうヒントが与えられたのです。

 物質世界に生きる私たちは、時間の壁を超越するためにアンモナイトのパワーを活用することに思い至りました。

 時間の壁を取り壊してしまったら、未来に起きる色々なシーンが一望できるのです。

 時間とはひとつ、すべてが「今ここ」にあるという意識を身につけると、物質世界にいながらにして時空を越え、過去や未来の出来事を見ることが出来るようになるのです。

 今起きている問題を解決したり、幸運を引き寄せたり、より望ましい未来を創り出すことが、可能になるのです。

 例えば、三 六 九で、三だけでも実践できたら・・・。
 
 現在、イメージワークをしている人も、未来の自分からのメッセージを受け取るイメージをします。

 例えば、本当にイメージワークの状況が実現して、感謝している自分をイメージして喜びをかみしめて、現実化への一番の鍵になる秘訣を教えてください!と、未来の自分に御願いするのです。

 あるいは、今ある問題や心配が解決して安心している未来の自分をイメージして、どうやったらそうなったのか伝えてくれるように頼むのです。

 成功に至る方法が困難でありそうなら、最初から高次元の自分に委ねることも出来るのです。

 根拠ばなくても、いつのまにか、奇跡が起きて成功できたのだから、心から感謝して、未来の自分と抱き合って喜んでいるイメージでもいいのです。

 大切なことは、今の現実は、未来の自分の幸福にとって必要だからこそ起きているのだから!と、ポジティブに考えて、すべてを前向きに考えるのです。

 今あるマイナスをプラスに変えていくのです。そう考えるだけで、未来に起きる出来事のすべてを「良きこと」に変えていくことができるのです。

 お金のイメージも、最後に大切なポイントを教えていますが、これをしっかりと守るのです。

 『三・六・九で、望ましい現実を招く』  ・あなたは一瞬で変ることが出来る
      
 
 ありがとうございました。


※「イメージ・ワーク」の動画
  http://www.youtube.com/watch?v=gr14MJ9mgWs





スポンサーサイト
☆プロフィール

angel

  • Author:angel
  • 当ブログは、「S氏の能力開発」メルマガを掲載しております。
ホ・オポノポノ
ホ・オポノポノツール

★4つの魔法の言葉

   

   
あやこ関野&バシャール
★パラレルワールドを移行

   

   
☆おすすめ書籍


   

   

   

   

   

   

      

☆最近の記事