否定的な影響は肯定的影響より3倍も強いそうですから要注意なのです。

< 第2351回 > 2014年04月14日 発行

メルマガで紹介した無料のイメージのワークの回数が、紹介してから、7000回以上も増えています。

 根気良く、毎日続けている人もおられると思います。

 個人差はありますが、3ヶ月~4ヶ月以上継続している人は、今までのお金に対する不安や考え方が変ってきていると思います。

 それは、無意識になっている時に出る口癖、つまり、何気なくふとした時に出る口癖が、今までとは違ってくることからも分かります。

 口癖は、無意識に出る場合がほとんどで、本人は気がついていない場合が多いと思います。

 潜在意識の特徴の一つに「口に出した言葉、イメージしたことを現実にするパワー」があります。

 この口に出した言葉とは、意識的に出している言葉よりも、無意識の時に出る口癖、本人は気がついていない無意識の思考から出る言葉が、カギになるのです。

 そのために、この種のワークは難しいのです。

 はじめから潜在意識の浄化には百万回もかかる!と、納得して、取り組めば、挫折するのは本人の問題になりますが・・・。

 この種のワークでは、その辺の説明に欠けているので、ほとんどの人が途中で挫折してしまうのです。

 根気強く3ヶ月~4ヶ月以上の継続で、口癖や思考が変ってくると、あともう少しで、自分の「口癖や思考で未来が変わる!」ということが実感できるようになります。

 6ヶ月がその分岐点だと思います。

 どんなものでも、新しいものに取り組むときは、違和感があり、不自然な感じを受けるものです。

 それでも諦めずに続けていれば、信じられないくらいの進歩があるのです。

 ですから、腕振り運動と同じで、継続することが大切なのです。

 私達は、右脳の回路にあるポジティブな面をより強く意識する練習を繰り返すことで、自分をより良いバランスに自然に持っていくことができるのです。

 右脳の回路とは、今まで使われていない眠っている意識のことですから、一般的な潜在意識のことになります。

 潜在意識を活用するための代表的な方法に、アファーメーションやイメージ法があるのですが・・・。

 それは、5~6回行っただけでは反応しません。

 今まで長年かかって築きあげてきた左脳を支配してる無意識の反発がありますから、新しい考え方は、自分が思っている以上に受け入れないのです。

 人間は生まれながらにして否定性に向かう傾向があるのですが、幸いなことに、私達には、英知があり、負の感情の連鎖を打ち破りポジティブな考え方をするよう脳を配線し直すことができるのです。

 潜在意識は繰り返されるものに反応するので毎日繰り返し行うことが大切なのです。

 マイナス感情や過去のトラウマなどで埋め尽くされている潜在意識を超越してさらに深い意識に新しいメッセージを送り込むのですから、短期間で変る!ということは有り得ないことなのです。

 ですから、10回や20回でも、潜在意識の牙城を崩すことは難しいのです。

 それでも、潜在意識は、日々繰り返し思考することに反応するので、3ヶ月~4ヶ月程度、毎日続ければ、無意識の抵抗も少なくなり、素直に受け容れるようになってくると思います。

 その証としては、6分くらいのイメージワークを、最初から最後まで、雑念が入らずに抵抗なく聞くことができるようになることです。

 毎日の継続で、素直に聞けるようになってきたら、これまでとは、無意識の時に出る口癖や、無意識の思考から出る言葉が少しずつでも変ってくるのです。

 メルマガで紹介したイメージワークは、無料ですが、視覚、触覚、臭覚などの五感を刺激しながら展開していて、無尽蔵の富へ至る大切な教えなどもあるので、素晴らしい教材だと思います。

 ですから、慣れてきても、どうせ無料だからと馬鹿にしないで、あるいは、全てをマスターしたかのような感覚になっても、それはエゴの仕業と思い、毎日、毎日、初めて取り組むような気持ちで、感謝を深めてイメージして下さいね。
 
 オリンピックに出場するような一流のスポーツ選手は、イメージトレーニングを使った練習には効果があることを体験的に知っているので、活用するのは当り前のことで、世界の常識になっています。

 そして、実際にも、感情が伴った場合に強く潜在意識に刷り込まれることを、科学的根拠よりも、実際に効果があるという事実を優先して取り組んでいるのです。

 彼らは、自分の未来は自分の手で創っているのです。
 
 今まで長い間、日常生活の中で無意識に発してきた言葉や思考のパターンが、今の目の前の現実を創っている!ということを、身を持って理解できるようになるだけでも、すごいことです。

 「言霊」という言葉は、昔の人は、このことをしっかりと分かっていたから、発する言葉には注意をしなさい!という意味で、作られたものと思います。
 
 今の時点で注意することは、潜在意識は、特に強く意識して「不安」に思うことを引き寄せてしまいます。

 無意識の不安は、口癖として頻繁にネガティブな言葉になり、それが鮮明なイメージにもなりますから、高い確率で現実化が起きるのです。

 残念なことに、否定的な影響は、肯定的影響より3倍も強いそうですから、要注意なのです。

 ですから、この様なワークで、良い口癖を習慣にすることが、潜在意識を変えるためにも有効なのです。

 私達は、今まで使っていない潜在脳を訓練することにより、多くの可能性に気づき、より多くのエネルギーを感じ、より高いレベルで成功を収めることができるのです。


 ありがとうございました。



スポンサーサイト
☆プロフィール

angel

  • Author:angel
  • 当ブログは、「S氏の能力開発」メルマガを掲載しております。
ホ・オポノポノ
▽見るだけで?
ホ・オポノポノ、アファメーションの波動が照射される映像
波動、気功チャンネルさん動画より

▽書籍



あやこ関野&バシャール
★パラレルワールドを移行

   

   
☆おすすめ書籍


   

   

   

   

   

   

      

☆最近の記事