病気を不運だと考えたり、不当だと考えることは治癒の妨げになる。

< 第2393回 > 2014年06月04日 発行

 気温が37度とは?体温よりも高いのですから驚きです。

 つい、最近までストーブのお世話になっていたのに、急に夏が来てしまいました。

 突然の慣れない暑さですから、熱中症には気をつけてください。 
 
 さて、現代の最先端の物理学と古代東洋思想が同じ考えなのは、偶然の一致ではなく、古代の東洋では、真理を感知する力を発見していたことになります。

 真理は、過去も未来も関係がないのですから敬服です。

 最新の量子理論では、この宇宙空間にあるあらゆる存在は同一のものから構成されていて、物質もエネルギーも状態の違いにすぎない!ということです。

 例えば、病気のことを例にあげると・・・・。

 病気とは、生命エネルギー=「氣」というものが、形を変えてつくり出した心の投影になります。

 「氣」のエネルギーが、心の意識により、パターンを変えて、つまり、状態の違いが投影されている!ということになります。

  人間も宇宙も、同じ法則によって構成されているのですから、人の心的状態が、現実の「創造主」となり、生命エネルギー=「氣」を、色々なパターンにするのです。

 ですから、病気になるのも自分の意識になり、病気を治すのも自分の意識になるのです。

  病は気から!という言葉があるように、自分の意識で「氣」のエネルギーのパターンを変えるのです。

 「病気を不運だと考えたり、不当だと考えることは治癒の妨げになる。病気を成長のための贈り物だと見なせるようになった時、治癒系のブロックがはずれ、治癒が始まるのだ。」

   アンドルー・ワイル著 『癒す心、治る力』 より。
 
 前回の白熊の親子の奇跡に関連して「生き抜く」という言葉をピックアップしてみました。

=======

 「生き抜く」の類語

・(逆境等)の後に生存し続ける 乗越える ・
・ 生きのびる ・ 凌ぐ ・ 乗切る ・ 生きのこる ・ 生存
・ 生き長らえる ・ 乗り切る ・ 乗りきる ・ くぐり抜ける
・ 乗り越える ・ 生き残る

 苦難または逆境を通して生き続ける

・乗越える ・ 生抜く ・ 耐忍ぶ ・ 残存 ・ 生きのびる
・ 持つ ・ 持ちこたえる ・ 持堪える ・ 乗切る
・ 持ち堪える ・ 我慢 ・ 生きのこる ・ 堪える ・ 生存 ・ 耐え忍ぶ
・ 永らえる・ 耐える ・ 生き長らえる ・ 生きる
・ 堪る ・ 堪忍 ・ 乗りきる ・ 乗り越える ・ 頑張る
・ 堪え忍ぶ

=======

 これらの言葉には、突き抜けて向こうに行く!というニュアンスがあります。「くぐり抜ける」というのも面白いです。

 ところで、素粒子のニュートリノは、あらゆる物を通り抜けて行きます。私達人間も、地球も、すんなりと通り抜けるのです。

 何の抵抗もなく、くぐり抜けるのです。

 意識を素粒子のミクロのレベルに向けると“今・ここ”の一瞬になり、透明で透き通った状態になります。

 さらに、六徳や虚空のレベルになると感謝や愛が深まります。

 清浄のレベルに進むと、生命エネルギー=「氣」のパターンが純粋になり、ますます透明になります。

 さらに深めると真理の世界になります。

 病気の例ばかりでなく、すべての分野で、生命エネルギー=「氣」のパターンを自由自在に変えることが出来るのです。

 内面の真理と一つになれば、ありえない奇跡の現実化が起きるのです。


 ありがとうございました。

////////

『ミクロの命数』の動画です。

・『ミクロの命数』第4部 降龍の遺伝子への働きかけ 6-1 です。
https://www.youtube.com/watch?v=egzqwcY_3_w&feature=youtu.be

・『ミクロの命数』第4部 降龍の遺伝子への働きかけ 6-2 です。
https://www.youtube.com/watch?v=AHgdw5wDth4&feature=youtu.be

・『ミクロの命数』第4部 降龍の遺伝子への働きかけ 6-3 です。
https://www.youtube.com/watch?v=kQbI9yQfjIw&feature=youtu.be

・『ミクロの命数』第4部 降龍の遺伝子への働きかけ 6-4 です。
https://www.youtube.com/watch?v=hmm1LRYe_ik&feature=youtu.be

・『ミクロの命数』第4部 降龍の遺伝子への働きかけ6-5です。
https://www.youtube.com/watch?v=J3O6x2GwaTs&feature=youtu.be


スポンサーサイト
☆プロフィール

angel

  • Author:angel
  • 当ブログは、「S氏の能力開発」メルマガを掲載しております。
ホ・オポノポノ
ホ・オポノポノツール

★4つの魔法の言葉

   

   
あやこ関野&バシャール
★パラレルワールドを移行

   

   
☆おすすめ書籍


   

   

   

   

   

   

      

☆最近の記事