一瞬、一瞬の心の状態がものすごく大切なので・・・


< 第2412回 > 2014年06月23日 発行 

 1ヶ月ほど前からメルマガの読者になられた方から感謝と質問のメールを頂きましたので紹介します。
 
///////

鈴木さま

お世話になっております。

○○○○と申します。(←本名です。(^^))

1ヶ月ほど前に幸せの和を購入させていただきました。

”智”の九つの和を注文したのですが、なんと一緒に”今”の九つの和と一つの和をおまけ(?)で送っていただき感激しております。。

これを持って能望の実践を続けております。おかげで体調がとてもよいです。

ありがとうございます。

そして今回”龍”のパワーを実感してみたく、追加で注文させていただきました。

ありがとうございます。このようなパワーあるモノをつくっていただける鈴木さんに感謝です。

能望や鈴木さんを知ってまだ1ヶ月ほど・・鈴木さんのメルマガを10年前の創刊号より遡って読んでおります。

初心者の私ですが・・・質問させていただきたいことがありメールいたしました。

10年分のメルマガの中に答えがあってレベルの低い質問かもしれませんが、初心者質問ということで(今回は)おゆるしください。

能望を1日5000回ほど唱えて現在10万回を越えたぐらいです。

私の年齢からするとあと潜在意識の浄化にはあと30万回ほど必要でまだまだ駆け出しですね。

今この能望で悩みがあり、それは能望実践中に悪いイメージが現われるということです。

具体的にいうと自分の嫌いな虫(ゴキブリなど)や望まない未来が現われるのです。

このようなイメージが現われたら無理やりイメージを矯正したり、イメージがない状態にしようと自分なりの抵抗(?)をしています。(必ず現われるわけではなく・・ふと現われるのです)

これはいわゆる”潜在意識の抵抗”といわれるものなのでしょうか。

特に対処せずこのまま能望を続けてもよいか教えていただけると助かります。

第79回(2005/08/08)のメルマガで、幸せの和を部屋にはっているとゴキブリがでなくなったということが書かれていました。

幸せの和のプラスの波動がマイナス波動の害虫を近寄らせないようにしてるのではとのことでした。

これは・・・自分の脳内がいかにマイナスであるかという現れなのか・・・と少し落ち込んだりしています。(笑)

能望実践中は良いイメージを持つのがよいとどこかで書いてありましたが、私はまだそのレベルには達していないのでしょうね。

潜在意識の浄化をまず行うためにもまず”真っ白”な状態をつくるように心がけてはいます。

質問はこの1点だけ・・・  にしようと思っていたのですが(お忙しそうなので)

しかし一緒に聞いてしまったほうが効率がよいので一緒に聞かさせてください!すいません

・メルマガを読みながら能望を唱えたりすることもあるのですが、 能望を実践するときは能望に集中すべきでしょうか。

・ガテーガテーパーラガテー~・・・のマントラも実践していますが、併用するよりまずは能望だけ集中的に行ったほうがよいということはありますか。

・松果体にアルコールはあまりよくないと(噂で)聞いたことがありますが・・能望をちゃんと実践するのであればお酒は控えたほうがよい・・・なんてことはありますか?(笑)

やはり初心者質問ばかりのような気もしますが・・・ すいませんすこしだけ回答いただけると助かります。。

また能望実践や幸せの和などでよいことがあれば報告します。

ありがとうございます。

///////

 感謝と質問のメールありがとうございました。

>”智”の九つの和を注文したのですが、なんと一緒に”今”の九つの和と一つの和をおまけ(?)で送っていただき感激しております。。

○最近は、みなさんに、出来るだけ、今の瞬間にいる心の『九つの和』をプレゼントしております。

 そして、自分のまわりに和があれば、差し上げておりますので、頼んでもいないのに?と、混乱しないで下さいね。

 ささやかな私の気持ちですので、ご了承ください。
 
>今この能望で悩みがあり、それは能望実践中に悪いイメージが現われるということです。

>具体的にいうと自分の嫌いな虫(ゴキブリなど)や望まない未来が現われるのです。

>このようなイメージが現われたら無理やりイメージを矯正したり、イメージがない状態にしようと自分なりの抵抗(?)をしています。(必ず現われるわけではなく・・ふと現われるのです)

>これはいわゆる”潜在意識の抵抗”といわれるものなのでしょうか。

>特に対処せずこのまま能望を続けてもよいか教えていただけると助かります。

○人にも寄りますが、20万回~30万回程度で、潜在意識の抵抗があります。

 色々な抵抗がありますが、マナ識の浄化が進んでいるという証でもありますので、そのような現象が現れたら、抵抗はしないで、むしろ感謝して続けられると、感謝する出来事がやってきます。

>これは・・・自分の脳内がいかにマイナスであるかという現れなのか・・・と少し落ち込んだりしています。(笑)

○目の前に起きている現象にプラスもマイナスもありません。例えそれが、厳しい状況であっても、ものごとが淡々と起きているだけなのです。

 目の前の現象は、もともとニュートラルなのに、私たちが勝手に評価や判断やレッテルを貼っているだけなのです。

 プラスもマイナスも、幸も不幸も、すべては自分の心が決めているのです。

 そして、起きる現象に対して、不安や恐怖に振り回されなければ、不測の事態は起きません。

 起きたことにプラスもマイナスもないのですから、もしもマイナスが起きたとしても、そこから学ぶ心構えを持ち、意識を変化させれば、不調和な現実が起きにくくなります。

 私達は、今この一瞬、一瞬に、未来に起きる現象を選択しているのです。

 ですから、私達は、未来に起きる不測の事態を恐れる暇があるのなら、今この瞬間をどう生きるか、今この一瞬、一瞬にどう思うかが鍵になるのです。

 今この一瞬、一瞬の心の働きが、現実を投影するフイルムになっているのです。

 毎瞬毎瞬、あなたの心の反応によって、あなたの未来を形作る種子を、あなた自身の手で蒔いていることになるのです。

 その点、能望の実践は、意識レベルを高める実践であり、マナ識を浄化する実践でありますから、望ましき現実を招く手法になります。

 無意識にならず、思考や感情を観察して、一瞬一瞬に気づきを深めるのです。そして、自分の内の反応により現実に起きる現象に、注意を向けて、自分がどのように反応すれば、望ましい現実になるのか? 

 常に望ましい現実になるためのベストの心の姿勢の選択をするのです。

>・メルマガを読みながら能望を唱えたりすることもあるのですが、能望を実践するときは能望に集中すべきでしょうか。

○無意識にならなければ、OKです。

>・ガテーガテーパーラガテー~・・・のマントラも実践していますが、併用するよりまずは能望だけ集中的に行ったほうがよいということはありますか。

○併用しても大丈夫です。両方共に意識レベルを高めてくれます。

>・松果体にアルコールはあまりよくないと(噂で)聞いたことがありますが・・能望をちゃんと実践するのであればお酒は控えたほうがよい・・・なんてことはありますか?(笑)

○基本的に何がダメ!というものはありません。

  度を過ぎるのはいけませんが、過度の執着もいけません。

 気楽に、嬉しい、楽しい!という思いが湧いてきて、その思いが、一瞬、一瞬を刻むことになれば・・・。

 その一瞬、一瞬の心の状態が、近未来の目の前の現実になるのです。

 一瞬、一瞬の心の状態がものすごく大切なので、“今”の心の九つの和を皆さんにプレゼントしているのです。

 この九つの和を見ながら、一瞬、一瞬の心を輝かせてくださいね。

 私達の人生で90%以上が無意識の状態にありますから、多くの人はいかに新しい出来事が起きても、過去の体験という古いパターンに基づいて、無意識に反応してしまい、望んでもいない現実を招いているのです。

  私達は、意識しているいないにかかわらず、毎瞬毎瞬、私達の反応によって、現実の未来を形作る種子が、八識の阿頼耶識に蒔かれています。

 その結果、過去の自分の否定的思考や感情反応を、嫌になるほど再現する破目になるのです。

 ある一つの出来事を、私達がどのように反応し体験するかという選択が、その出来事から先の運命がどう展開するかを決定づけることになるのです。

 ですから、何が起きようと、今の瞬間、瞬間を「楽しい、うれしい、絶好調!」という喜びにあふれた感情で、そして、豊かさにあふれ、感謝にあふれた感情で生きるのです。

 何が起きようと素直に受け入れ、本質につながる、喜び、豊かさ、感謝の思いを深めるのです。

 「そんなこと、今の苦しみの状況では思いたくても絶対に死んでも思えない!」というのは、エゴの思考になります。

 何に対しても抵抗や反抗や否定は、エゴの特徴になります。

 現状の苦しみがますます厳しい苦悩になり、その苦しみの現象をいつまでも続けたい人は、いかにも常識的なエゴの思考に従ってください。

 そんな人はいないと思いますが、ほとんどの人がこの繰り返しの人生を送っているのです。

 けれども、一刻も早く、今の瞬間でもその苦しみから解放されたいのなら、本質につながる大自然の法則に従ってください。

 本質につながる大自然の法則とは、何が起きようと、今の瞬間、瞬間を「楽しい、うれしい、絶好調!」という喜びにあふれた感情で、そして、喜びと豊かさにあふれ、感謝にあふれた感情で生きるのです。 
 
 苦しみには、意識を向上させてエゴを焼き尽くす崇高な目的がある!と、言われておりますが・・・。

 これには、意識レベルの高い『幸せの和』と能望の実践がお役に立つと確信できます。

 ありがとうございました。

---------

能望ー鈴木公一式能望実践音声
 
『お金を呼び込む最強のマントラ』 「お金」のエネルギーに周波数を合わす最先端の科学


スポンサーサイト
☆プロフィール

angel

  • Author:angel
  • 当ブログは、「S氏の能力開発」メルマガを掲載しております。
ホ・オポノポノ
ホ・オポノポノツール

★4つの魔法の言葉

   

   
あやこ関野&バシャール
★パラレルワールドを移行

   

   
☆おすすめ書籍


   

   

   

   

   

   

      

☆最近の記事