アメリカで長年愛用されているサプリメントは日本よりも20年~30年も進んでいる!

『奇跡を呼び込むS氏の能力開発』メルマガより掲載しております。

ーーーーーーーーー

『がんが自然に治る生き方』 第5回


  2015年 11月 7 日 発行

★☆★☆★☆★☆★☆

 みなさん、こんばんは。

 厚生労働省は、2014年度に全国の医療機関に支払われた概算医療費を発表しています。それは、12年連続で過去最高を更新し、約40兆円ということです。12年連続ですから、10年以上も莫大な金額が医療業界に注がれていることになります。

 薬事法という法律は、この医療の莫大な市場を守るためだけにある法律なのです。

 ですから、日本のサプリメントの実情は、サプリメントの中に病気を治すとか予防するとか、そのようなレベルの薬効があればNGで、日本では販売できないのです。

 つまり、薬事法も、特保も、「医療村」を守るためにあるもので、サプリメントの中に、少しでも病気が治るとか予防ができるとかの成分が含有してれば、「医療村」のビジネスが有利にできなくなるので、サプリメントにも厳しい規制をかけているのです。

 ですから、日本で販売されているサプリメントの薬効はなく、気休め程度の食品として流通しているのです。

 医療がだめならサプリメントに頼ることを考えますが、残念ながら多くの日本人が何の効果もなく、気休め程度のサプリメントを食しているのが実情なのです。

 これも「医療村」の特権階級の輩(やから)が、自分たちの利権を守るために巧妙に仕掛けている罠なのです。

 その反面、サプリメントの先進国のアメリカでは、保険制度が日本のように充実していないせいなのか、病気をサプリメントで治したり、予防したりしているのです。

 日本のサプリメントは食品に分類されますが、アメリカでは医薬品と食品の中間のレベルに分類されていて、栄養補助食品でありながら、日本の医薬品と同じようなレベルのサプリメントになっているのです。

 このような事情からアメリカでは、サプリメント業界の切磋琢磨は激しく、効果がないとすぐに淘汰されるのです。

 アメリカでは競争が激しいので、本当に効果がないと生き残ることができないのです。

 ですから、アメリカで長年愛用されているサプリメントは、日本よりも20年~30年も進んでいる!と言われています。

 神田さんは、このことを十分に承知していて、がんの完治にはアメリカのサプリメントを飲用したことと思われます。

神田さんの文章です。
===========
 『がんが自然に治る生き方』には、余命宣告を受けてから試行錯誤してがんが治った人たちが共通して実践していたという9つの項目が書いてありましたが、これを普通の人が自力で全部見つけ出すのは実際には難しいと思います。それをきちんと整理して伝えているところにこの本の価値があるわけですが、僕自身は結果的に、この9項目を全部やりました。
==========

 9項目を再度紹介します。
 
・抜本的に食事を変える
・治療法は自分で決める
・直感に従う
・ハーブとサプリメントの力を借りる
・抑圧された感情を解き放つ
・より前向きに生きる
・周囲の人の支えを受け入れる
・自分の魂と深くつながる
・「どうしても生きたい理由」を持つ

  (『がんが自然に治る生き方』より)

 この9項目の4つ目に、「・ハーブとサプリメントの力を借りる」というのがありますが、日本のサプリメントはアメリカに比べると効果がないことを理解しているので、気休め程度の効果のないものを飲んでも、がんの治癒には貢献しません。

 ハーブとサプリメントですから、100%植物由来のがんに効果のあるキャッツクローをベースに、植物性のミネラルや、抗酸化作用があり、身体をアルカリ性にするサプリメント等、色々試したことと思います。
 
 さて、ドイツに3万5千人の末期がんの患者を自然療法で治しているドクター・レオナード・コールドウェルという医師がおります。

 彼は、がんを治すのにがんの三大療法と言われている手術も、抗がん剤も、放射線も、必要ありません。と主張しています。

 そして、彼は・・「私は、はっきりと断言します。90%以上のガンは、数週間のうちに完治します。患者を苦しめ殺害して何兆ドルもの利益を得ているガンの利益団体はこのような治療法でガンを治している私を妨害しています。」と、言っております。

 さらに・・「ガンの治療は莫大なビジネスになっているので、彼らはこれまでのガンの三大療法を手放すわけがありません。ガンを治すには身体の解毒が必要です。そして、身体をアルカリ性に保ちカルシウムやマグネシュウムなどの微量元素ミネラルのサプリメントなどを飲むのが効果的です。これで、数週間後にはガンは消えてしまいます。」と、コールドウェル医師が断言しているのです。

 このような情報も参考にしていたことでしょう。

 この医師のように「医療村」のビジネス方針に従わない医師のほとんどが、妨害を受け、投獄されております。

 神田さんが、コンタクトを取られた、トゥリオ・シモンチー二という医師はイタリアの人で、3年間も投獄されております。

 彼の犯罪とは、ガンの正体はカビの一種の真菌である!と主張し、それを重曹のようなアルカリ性の溶液で簡単に治していることが、医療法の違反になるということで、逮捕され投獄されたのです。

 彼の治療法で多くの患者が治っているのです。ですから「医療村」は妨害し、彼を投獄して排除しようとしたのです。

 けれども彼は、勇気があり自分の主義主張を曲げずに30年間も頑張っているのです。

  2015年10月16日  
 Nature ネイチャーという科学雑誌に アルツハイマー病患者の脳組織で真菌細胞と真菌の菌糸が見つかったという初期研究の結果を報告する論文が、掲載される!という報道がありました。

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
この研究で、Luis Carrascoたちは、顕微鏡と抗真菌抗体を用いて、11人のアルツハイマー病患者と10人の対照患者から採取した脳組織標本を調べた。研究対象となった患者のうち、アルツハイマー病患者全員の脳組織切片から真菌細胞とその他の真菌材料が検出されたが、対照患者からは発見されなかった。

また、アルツハイマー病患者の血液試料には真菌の高分子(タンパク質、DNAなど)の存在が確認された。Carrascoたちは、検出された真菌の形態的特徴がアルツハイマー病患者一人一人異なっているかもしれないと指摘しており、このことからは、存在する真菌種が症例ごとに異なっている可能性が示唆されている。
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
 
 真菌とは水虫の白癬菌のようなカビの菌のことです。

私は、以前に重曹の成分に似た洗剤をインターネットで販売したことがありました。

 それは、酸性をアルカリ性に還元する還元剤で、食塩よりも無害で、アトピー皮膚炎の患者の肌着を洗濯するための病院で使用する洗剤として開発されたものでした。

非常に波動が高かったので、多くの人のためになると思い格安の値段で販売したのです。

その当時、この洗剤は水虫や口内炎などが治り、それこそ、なんでも治り無害なものでしたから、飲み込む人も出てきて、胃腸の調子も、体調不良も良くなり、ガンも治った!という人も出てきました。

洗剤として販売しているのに、こんなことが広まったら薬事法に触れて大変なことになると思い、勇気のない私は販売を中止したのです。

体がアルカリ性になれば癌も治る!シモンチー二医師の説が正しくて癌の原因がカビであれば、水虫と同じなのだから、重曹の成分に似た洗剤でも治る!と、思いました。

シモンチー二医師の説には、賛同するものがあります。

ガンもそうですが、難病や不治の病気と言われているものの多くが真菌のようなカビが原因のようにも思われます。それだと、ガンも、アトピーも、糖尿病も、格安な費用で簡単に治るのです。それを医療村が知っていて、シモンチー二医師が罰せられたのだと思います。

ところで、上記のアルツハイマーのニュースの記事ですが、今後、高齢化社会において、認知症の主な原因であるアルツハイマー病は益々増えるばかりですから、この病気の原因がわかり簡単に治るようになっては「医療村」は困ることになります。

ですから、この様な情報はいつの間にか消え去ることになり、何事もなかったことになるのです。

いずれにしても、癌の原因が何であろうと、コールドウェル医師と、シモンチー二医師の治療法で、90%以上の患者さんが、しかも末期がんの多くの人が完治しているのです。

ですから、どちらが誠実なのか、そして、どちらが本来のあるべき真実の医療なのかが、わかると思います。

 現代医学では、その反対で、すぐに治ったら彼らのビジネスが成り立たず、そのために多くの人が苦しんでいるのです。ですから、勇気のある彼らの意見や治療法は参考にすべきで、本当に治っている治療法やサプリメントを活用することがベストだと思います。

 ○身体の解毒
 ○身体をアルカリ性に保つ=栄養のバランス
 ○カルシウムやマグネシュウムなどの微量ミネラル
 ○腸内細菌の健全なバランス
 ○実績のある100%自然な薬用植物

 これらの条件を完璧にクリアできるサプリメントがあったら、ガンも予防できて、例えガンになっても、キヤッツクローのような植物由来の特効薬があれば、副作用もなく、自然な治癒も可能になります。

もしも、これまでのガンに対する医学の認識が根底から違っていて、これまでの治療法が間違っていたら・・・、そのことを「医療村」は承知していて、その正しい治療法とは、誰もが苦しむことなく、安価で簡単に治ることもわかっているとしたら・・・。

 これまでの多くの犠牲者は、彼らのビジネスの利益のために犬死にしてきたことになります。私たちの肉親や友達は、そして、最愛の人は、それぞれに悲惨な物語があり、悔やんでも悔やみきれないのです。

私は、病気で苦しんでいる多くの人の悩みが解消できて、今までの100分の1以下の安価な費用で、一人でも多くの人が助かることを願って、この情報を書いております。

ーーーーーーーーー

ありがとうございました。


スポンサーサイト
☆プロフィール

angel

  • Author:angel
  • 当ブログは、「S氏の能力開発」メルマガを掲載しております。
ホ・オポノポノ
ホ・オポノポノツール

★4つの魔法の言葉

   

   
あやこ関野&バシャール
★パラレルワールドを移行

   

   
☆おすすめ書籍


   

   

   

   

   

   

      

☆最近の記事