現代のストレス社会では常に穏やかな心でいることは難しい・・・

 『がんが自然に治る生き方』 第31回

 2016年 1月23日 発行

★☆★☆★☆★☆★☆


 「感情が血糖値を上げる!」 ことが実証されています。
 
 非糖尿病者がバンジージャンプをするときの血糖値を調べたところ、ジャンプのストレスが血糖値を上昇させていたそうです。

 被験者のストレスホルモン値も高かったが、これは身体の正常な「闘争・逃避反応」によるもので、身体の細胞がエネルギーを得られるよう、肝臓はグルコースを放出するが、エネルギー源となるのではなく、糖は単に血液中に蓄積する。ということです。

このように緊張やストレスによっても血糖値が上昇するのです。

 緊急のストレス反応には、副腎髄質からアドレナリン、ノルアドレナリンなどのホルモンが分泌します。

これらのホルモンが分泌すると血圧上昇、発汗、血糖値の上昇が起こります。

発汗とは、例えば太古の昔に人類が獰猛な動物に追いかけられて木に登るとき、手に汗が出ると木に登りやすくなります。

この体験を何百万年も、繰り返しているうちに、それが条件反射のようになり、現代では、木に登ることなどないのに、極度の恐怖を感ずる時に、手から汗が出るという現象が起きる!という説があります。

 これも「闘争・逃避反応」の一種だと思うのですが、手に汗握る!という慣用句もありますが、ドキドキするほどの恐怖を感じると、交感神経が刺激されてアドレナリンなどが分泌して血糖値があがるのです。

 怒るとか、恨むとか、イライラする、心配するなどのストレスを感じるだけでも、アドレナリンが分泌しますから血糖値が上がるのです。

 ストレスホルモンともいわれる副腎髄質から出るアドレナリンは、興奮をもたらすホルモンですが、イライラする、怒りっぽくな る、という時も同様に心拍数や血圧、そして、血糖値も上昇してしまいます。
  
 ですから、いくら、辛い思いをして糖質や炭水化物の制限をしたとしても、ストレスを感ずるだけでも、血糖値が上がるのですから、体内で大量の糖質を生産していることになります。

 あんなに熱心に糖質制限をしたのに、効果はほとんどなし!血糖値の数値も良くないし、体調もあまり良くない!というのは、ストレスに過剰に反応している人だと思われます。

 物理的な糖質の制限以上に、精神的なストレスで、より過剰に血糖値を上げているので、糖質の制限の効果がないのです。

 日本は、糖尿病大国で、糖尿病やその予備軍で2000万人以上もいるというのは、糖の過剰摂取もそうですが、ストレスにより、内面の血糖値の上昇もかなりあるように思います。

 糖尿病の治療を受けている人も、その予備軍も、糖質の制限もほとんどしていないし、ストレス社会にさらされているので、物質的にも、精神的にもダブルで、血糖値の上昇があるように思われます。

 病は気から!という言葉は実に病気の本質を語っています。

 糖尿病も、がんも、同系統の病気ということですから、精神的な内面の血糖値の上昇は注目すべき情報だと思います。

 顔面蒼白とは、獣に襲われて頭に傷を負った時に、出血多量で命がなくなることを防ぐために、頭から血液を下げる!

 頭部から出血多量で、致命傷にならないために、頭への血流を遮断して、顔面を蒼白にする!

 人類は、長い歴史の中で、このような体験を繰り返しなから血流の流れを遮断するという条件反射を獲得して、今に至っているのです。

 ですから、現代に於いても、血の気が引くほどの極度のショック、顔面蒼白となるような精神的な動揺や困惑なども、血圧上昇、発汗、血糖値の上昇が起こるのです。

 がんの宣告を受けると、あまりのショックで顔面蒼白になりました!と、よく聞きことですが、血の気が引くほどの極度のショックからの発言だと思います。

 固唾を飲む!とは、口が乾き、呼吸が浅くなり、心臓がドキドキする状態のことです。現代の社会では、このようなストレスも頻繁に起こります。
 
 現代のストレス社会では、常に穏やかな心でいることは難しいことです。

 ストレスだらけの社会でも、その反応は十人十色で穏やかでいられる、平常心を保つことができる人もいるわけですから、この知識を持っているだけでも、知らない人よりも、穏やかな心でいることができると思います。
 
 「病は気から!」とは、よく言ったもので、気は心ですから、少しくらいのストレスがあっても、穏やかな心でいることが病気のリスクが減少するわけですから、大切なことだと思います。

 ありがとうございます。
・・・・・・・・・・・・

『奇跡を呼び込むS氏の能力開発』メルマガより掲載しております。

 ありがとうございました。

スポンサーサイト
☆プロフィール

angel

  • Author:angel
  • 当ブログは、「S氏の能力開発」メルマガを掲載しております。
ホ・オポノポノ
▽見るだけで?
ホ・オポノポノ、アファメーションの波動が照射される映像
波動、気功チャンネルさん動画より

▽書籍



あやこ関野&バシャール
★パラレルワールドを移行

   

   
☆おすすめ書籍


   

   

   

   

   

   

      

☆最近の記事