ビジネスの成功はオリンピックで金メダルを取るほど厳しいものではありません。


 愛ちゃんは、残念ながらベスト4で力が尽きたようです。

 メダルが取れなくても、個人の女子では今まで成し得なかった世界のベスト4まで登りつめたのですから立派なものです。

 世界の中で、堂々の4位ですから称賛に与えします。

 前回のオリンピックの女子の団体戦では、銀メダルでしたから、今回もチームが一丸となり、さらなる活躍を期待しております。

 それにしても、今朝の内村選手の体操個人総合の大逆転の金メダルには感動しました。

 最後の鉄棒で、それまで1位だったウクライナのオレグ選手を、わずか0.09の差で内村選手が抜き去り逆転したのです。

 あの状況では、誰が考えてもあり得ない奇跡ですから、多くの人が勇気をもらい感動したと思います。

 ここで、注目すべきは、内村選手は、電光掲示板の順位も数字も一切見ない!ということで、その反対にオレグ選手は、電光掲示板の順位や数字を気にしてチラチラと、何度も見ていたということでした。

 人間だから誰もが、自分やライバルの順位や得点などが気になり何度も確認のために見るのが当たり前!・・・と、思うことでしょう。
 
 前回のメルマガに書きましたが、順位や点数を気にする者と、数字や結果を一切、気にしない者との違いは、欲望という邪念に振り回されるか、否かになります。

 欲望という邪念に振り回されると、すべての物事が思い通りになりません。

 これは、レスリングの吉田沙保里さんの「勝ちたいという感情すら邪念だ!」という言葉にも関連しているのですが・・。

 内村選手は最後に残った鉄棒に、自分の演技だけに集中し、普段通りに取り組めば、試合に勝っても負けても悔いはない!

 余計なことは考えず、目の前の課題に集中して普段通りに全力で取り組んだのです。

 そこには邪念の入る余地はありません。

 それとは、対照的に、それまで1位だったオレグ選手は、自分の順位や得点を内村選手と比較して、色々と考えて、これだけの点差があれば内村選手に勝てるかも知れない!このくらいの演技をすれば優勝できる!等々、頭の中で考えを巡らしたのです。

 この時点で、オレグ選手は、欲望という邪念に振り回されたのです。その結果、勝利の女神は、内村選手に微笑み、あり得ない奇跡が起きたのです。

 欲をかけば、ろくなことにはならない!という言葉があるように、誰もが体験的に感じていることです。

 そして、内村選手は、オリンピックの魔物は、前回のロンドン・オリンピックの時は、会場にいると思っていたそうですが、今回はその魔物は、自分の中にいることに気づきました!と、インタビュに応えていました。

 その魔物とは、欲望という邪念でもあり、何事も思い通りにならない障害物なのです。

 さて、ビジネスの成功は、オリンピックで金メダルを取るほど厳しいものではありません。

 それでも99%以上が失敗するのですから厳しいものがあります。

 けれども「成功の極意」が理解でき、時間をかけて実践するだけで、邪念を抑えることができ、誰もが高い確率で成功できるのです。

 「成功の極意」とは、これまでのメルマガの135回の中にビジネスの成功や失敗の原因について、詳しく書いてあります。

 色々な角度からこの極意に関することが書いていますからご理解できると思います。

99%以上の人が理解していない「成功の極意」!

 スポーツでも、ビジネスでも、そして、病気の治癒も、この「成功の極意」を理解できれば、誰もが成功の確率が高くなり、成功することができるのです。
 
 今のところ・ビジネス編(成功の極意)・愛用者偏(病気の治癒の極意)と、作成しておりますので、完成
次第、参加ご希望の方にお渡しする予定でおります。

 この「成功の極意」と「治癒の極意」を興味のある人に読んで頂くことにより賛同者を募ります。

 詳細で具体的な展開は、ビジネス活動をされる方にお渡し致します。

 次回につづく

ありがとうございました。
・・・・・・・・・・・・

『奇跡を呼び込むS氏の能力開発』メルマガより掲載しております。

ありがとうございました。
スポンサーサイト
☆プロフィール

angel

  • Author:angel
  • 当ブログは、「S氏の能力開発」メルマガを掲載しております。
ホ・オポノポノ
ホ・オポノポノツール

★4つの魔法の言葉

   

   
あやこ関野&バシャール
★パラレルワールドを移行

   

   
☆おすすめ書籍


   

   

   

   

   

   

      

☆最近の記事