エゴが薄まれば、すべての苦しみがなくなり望ましい現象が起きる


ナンバーズ4で、535600円当たりました。というメールを頂きました。

 この人は、能望は以前にも唱えていたけれど、中断していて、このメルマガを読み、再度、唱え始めてから、2か月になるそうです。

 般若心経の真言も、能望の実践のあい間に唱えているそうです。

 この人は、ビジネスにも登録して、現在は、本気になって唱えているとのこと、喜びが伝わる文面のメールありがとうございました。

 ナンバーズに当選したことを伝えてもいいが、メールの文面は出さないで下さい。とのことなので、メールの紹介は、控えます。

 とにかく、ナンバーズ4ですから、4つの数字が偶然にも一致するのは、シンクロ現象で、幸運なことですから、おめでとうございます。

 この人は、能望を唱えていると、以前にはなかった高揚感が時々出てくるので、運試しにナンバーズ4を、200円で買ったそうです。

 当てようと思う気持ちよりも、ただ運試しに200円だけの出費で、いつもの宝くじを買う時のような意気込みや欲はなかったそうです。

 とかくギヤンブルは、何としても、当ててやろう!という意思が強くなりますが、単なる運試しの控えめな無欲さが、偶然の一致を招いたのかもしれませんね。

 以前のメルマガには能望の実践で、難病の治癒や希望校の合格、ビジネスの成功の他にも、ロト6で、4億円の当選者や、株で5000万円を儲けた、馬券で大穴を当てた、など、色々な奇跡のメールを頂き、紹介しました。

 ギャンブルは、欲が先行するので、あまり欲をかかず、控えめにナンバーズくらいのレベルにしておくと、ちょうどいいのでは?と、メルマガには書いたように思います。

 この人は、この過去のメルマガを読んで、ナンバーズを買ったのかもしれませんね。

 宝くじでは、特にナンバーズの当選者が多かったように思います。

 ちなみに、この人の当選番号は、3741(みなよい)ということです。

 昨日、今回の取り組みのテーマは「みんなの幸せ」だと理解しています。という会員様からのメールをいただきましたが、これも、3741(みなよい)に、シンクロしています。

 3741(みなよい)は、皆が良くなる!皆が幸せになる!という、暗示で、今の時期に参加されている人達は、まずは、この額を目標としてください!ということのようにも思います。

 最初から欲張らずに、毎月、53万の収入を得て、幸せになる!という暗示のようにも思います。

 これは、ダイヤモンド(月収100万円)の半分の控え目な額ですが、それでも、東京都の職員の幹部クラスの平均給与と同じくらいになります。

 最近、東京都は何かと話題になり、今の時期にボーナスのベースアップの話題が問題になっていますが・・・。

 これもシンクロなので、まずは、これを目標にしなさい!という天からの暗示のように思えます。

 はじめから、そんなに欲をかかないで、控え目にしなさい!それでも、この額が年金として半永久的になれば・・・!

 今の厳しい世の中ですから、この額ならば、3741(みなよい)皆が幸せになる!と思います。

さて、エゴはすべての苦しみの元凶ですから、エゴの牢獄に縛られている一般の人々にとっては、控え目なナンバーズの当選ですら、あり得ないシンクロになります。

 ところが、エゴの縛りがゆるみ、エゴの支配が薄まると、そこから光が差し、気分も良くなり、そんな状態の時には、望ましいシンクロ現象が起きるのです。

 エゴはすべての苦しみの元凶ですから、エゴが薄まれば、すべての苦しみがなくなり、望ましい現象が起きるのです。

 ◎エゴが嫌いなことは、単純な繰り返しです。エゴは、バカらしいほど単純な繰り返しを嫌います。

 つまり、エゴは、度が過ぎるほどの、常識では考えられない単純な繰り返しを継続すると、嫌気をさして、力がなくなり、エゴの縛りがゆるむのです。

 継続は力なり!という言葉がありますが、継続するとエゴの力がなくなり、眠っている本当の力が出てくる!という意味になると思います。

 能望の繰り返しは同じ言葉を、何回も何十回も、何千回も何万回も・・・、あり得ないほどの単純な繰り返しになります。

 エゴにとっては、同じことを何回も、何回も、毎日、毎日、繰り返されると、もういい加減にしてくれよ!またかよ!勘弁してくれよ!となり、嫌気をさして、力がなくなり、エゴの縛りがゆるむのです。

 ほとんどの人が、そんな馬鹿な!と、取り組もうともしないのも、取り組んでも、すぐに挫折するのもエゴの働きです。

 エゴは、取り組まないための巧みな言い訳を用意しておりますから、その言いなりになるのも、エゴに縛られている証拠になります。

 さて、短期間の能望の実践で、つかの間のエゴの縛りのゆるみでも、そのタイミングが良い時は、あり得ないような奇跡のシンクロが起きるのです。

 これまでに、能望の実践で、病気が治ったとか、大金が入ったとか、若返ったとか、常識ではありえない体験談がたくさんありましたが・・・。

 すべての苦しみの元凶であるエゴの縛りから解放できれば、苦しみは消えて、望まし奇跡が起きることになります。

 例えば、腕振り運動も、ただ腕を振るだけですから、これまでの運動の概念からも、バカらしいほどの単純な繰り返しになります。

 この単純な繰り返しもエゴはうんざりして嫌います。

 これを、毎日、何千回も、毎日継続し、何か月も続けていると、エゴの縛りもゆるみ、エゴの力がなくなり、偉大なるパワーの自然治癒力が働きだすので、がんや難病も完治させる奇跡が起きるのです。

 ほとんどの人は途中で挫折しますが、続けている人だけが、望ましい結果になっているのです。

 読書百篇も、同じことの繰り返しですから、これを何日も続けられると、エゴは嫌がり、力がなくなり、エゴの縛りがゆるみます。

 読書百篇で、難しい文章の意味が自然にわかるようになる!というのですから、誰もが、読んでいるだけで、そんなことはあり得ない!と思われるでしょう。

 これも、エゴのゆるみの隙間から「無限の叡智」が出てくるので、天才のように能力が高まり、このような奇跡が起きるのです。

 先日、漢文の素読は、日本人が25人もノーベル賞を取っている理由の一つでは?と、書きましたが、中国にも、韓国にもこのような学習法はありません。

 アメリカでも、ヨーロッパでも、アインシュタインをはじめ、ほとんどのノーベル賞の受賞者は、ユダヤ人です。

 ユダヤ人の聖書であるタルムードには、漢文の素読に似た子供の時の条件づけの学習法があります。

 子供が成長した時に、難しい本でも好んで読むようになるという、漢文の素読と同じ効果がある学習法なのです。

 読書百篇意自ずから通ず!という漢文の素読は、GHQが一番に警戒した学習法です。

 誰もが、エゴのない天才ばかりになるとアメリカにとっては日本が隷属国家でなくなるという不都合が生じるからです。

 日本人は、いつまでも愚民で、アメリカに従順になるというGHQの愚民政策で、洗脳されたので、いまだにその痕跡が残っているのです。
 
 そして、「禅問答」を公案と言いますが、この公案も、何か月も、何年も、同じことを考え続けるのですから、常識を度返しするほどの繰り返しになります。

 「隻手の声」も、両手でたたくと音がするが、片手では音がするか?という、白隠禅師の優れた公案なのですが・・・。

 これを3年間も、4年間も、朝から晩まで同じことを真剣に考えつづけるのですから、エゴは、あきれてしまい、お手上げ状態になってしまうのです。

 普通の常識のある人なら、そんな馬鹿らしいことはでません。けれども、それは、エゴの縛りがあるからです。

 この常識を、エゴの縛りを打破することが、禅の修行で、現在、シリコンバレーの世界的企業は、アップルの創設者のジョブズ氏が、禅の教えで、奇跡を起こしているので、この禅にはまっているのです。

 誰の心にも宿る仏性=本来の面目=本当の自分を目覚めさせるのが、禅の教えなのですが、この仏性に少しでも近づくことが、エゴの支配から抜け出すことになるのです。

 道元禅師の只管打座(しかんだざ)も、ただ「ひたすらすわるだけ」ですから、これほど、単純な繰り返しは、エゴが最も嫌う行為になります。

 道元禅師も白隠禅師に劣らぬ天才ですから、エゴの性質を十分理解していたのです。

 道元禅師の回向返照(えこうへんしょう)の退歩の実践も、ぱっと念が出る、感情がでる、煩悩がでる、その瞬間に、気づくのです。  

 私達はなんの気づきもなく、その念に何の疑いもなく同調して 従い、その感情と一体となって振り回されエネルギーを奪われ、へとへとになっているのですから・・・。  

 このエゴの罠に気づくのです。只(ただ)気づくのです。  

人間はみんな自分自身で不幸になり、自らによって死を選んでいるのです。  

 ですから、どんな状況にあっても、自分の思考や感情に気づき、第三者の目で観察するのです。  

 そして、できれば、道元禅師のその念が出てくる根源に意識を向けて、その根源に意識をとどめておくのです。    

 このひたすら、単純な事の繰り返しが、普通の人には難しいのです。

ひたすら、繰り返す!ことが、エゴの縛りから抜け出し、望ましい奇跡が起きるのです。 

 エゴの縛りから抜け出す方法は色々ありますが、誰にも簡単にできて、効果があるのは、能望の実践です。

 ただ唱えるだけですから、ただ唱えるだけで、想像以上の相乗効果が期待できます。

 2~3か月、能望を真剣に唱えるだけで、シンクロ現象が頻繁に起きてくる!と、以前にも書きましたが、エゴ紛れの状態から脱け出し、望ましい結果を出すためには、能望の実践がベストだと確信しています。

~~~~~~

ありがとうございました。

======

『奇跡を呼び込むS氏の能力開発』メルマガより抜粋して掲載しております。
 バックナンバーはこちらからご覧下さい。
  http://archives.mag2.com/0000115502/index.html?l=bvo0f0393f

ありがとうございました。

スポンサーサイト
☆プロフィール

angel

  • Author:angel
  • 当ブログは、「S氏の能力開発」メルマガを掲載しております。
ホ・オポノポノ
ホ・オポノポノツール

★4つの魔法の言葉

   

   
あやこ関野&バシャール
★パラレルワールドを移行

   

   
☆おすすめ書籍


   

   

   

   

   

      

☆最近の記事